プチ停電した。

2011年07月20日(水) 23時29分
ちょっと前に停電です。外見ると真っ暗。

分電盤を確かめてみると、ブレーカー入ったまま。一旦切って入れ直す、と、、、。

照明点灯ですぐ復旧。外を見ると街灯が点灯している。一時的な停電であったようだ。

何でだろ? 東電オーバー、台風の雷による変電所障害???

出張でらーめん

2011年07月19日(火) 22時02分
今日は、日帰りで新潟へ出張でした。7月最強台風接近とのことで、熊谷あたりは、もの凄い豪雨(嵐?)で真っ白状態。昼間というのに上越新幹線の車窓からその区間は、何も見えませんでした。

お昼に時間が空いたので、かねてから行ってみたかった、新幹線駅からわずか5分の隣駅前(電車は、1時間に1本!)にある新潟有数と聞く、とある らーめん屋さんに行ってみました。



駅のロータリー。さてその駅前にあるという、らーめん屋さん、どこにあるのでしょう?(笑) 実は、写真正面の2階に青い看板を付けてる建ものなのです。いい感じ、です。この地特有の雁木実装の建ものです。手前の広場は、実は駅のロータリー広場なのですが、このらーめん屋さん客の暗黙の駐車場と化してます。お昼時でしたので、ひっきりなしに、クルマが来ては、人が店内へ、です。この立地での集客力が、とてもスゴイです。駅前には、らーめん屋さん以外、ほとんどお店ありませんし、、、。

らーめん、頂きました。期待以上でした。この地特有の生姜醤油らーめん。見た目濃い目なのですが、生姜と麺、チャーシューやメンマ、ほうれん草、ネギのトッピングとのバランスが素晴らしく、スープがとてもあっさりしていながら旨みが沸いてきて引きづられます。あっさり完食してしまいました。らーめんについて、飽きてきた魚介系や年齢的にもうキツイ豚骨系は、もうNGなのですが、これなら、まだまだ美味しく楽しめそうならーめんです。自分の醤油系らーめんランキングとしては、2番手でしょう。

古くから地元に親しまれたお店のようですが、近頃は秋葉原にもひっそりと出店しているようで、そこも人気店となっているようです。「新潟 秋葉原 生姜醤油らーめん」で検索すれば、お店が分かると思います。

らーめんに満足して、新幹線駅までの電車待ち20分です(笑)。電車は、自分でドアを開けないと乗れませんので注意。ドアが開くのを待っていると、勝手に電車発車してしまいます(おいおい)。また1時間、何もないここで待つことになりますので要注意、です(笑)。

熱いけど

2011年07月10日(日) 13時10分
まずは、涼しい風景へ。昨年GWに山スキーで登った信州北アルプス白馬稜線、標高3000mぐらい。


続いて、辛いですが、熱い風景へ。

室内33℃。でも、だんだん慣れてきた。自分がコドモから学生のときなんてクーラーなんて無かったし。最近、ガリガリくんとかコーラーをよく、です。高校野球部時代の夏の灼熱練習後に駅までの途中で立ち寄った「三河屋」系のチェリオとか氷アイス効果を思い出しますと、なんとなく涼しくなったりします。


節電のため、エアコン使いません記録に挑む、と決めた長女。頑張ってる。でも、今日、外から帰ってきて、「ここ、幸せ〜」状態。サーキュレーターは、フル稼動必須状態です。

あと、頻繁にシャワー、シャワー、してます。風呂窓を設けたことによる涼しさ効果が素晴らしいと思います。二つの窓を全開にして、ブラインドだけ閉めた状態で露天風呂感覚のシャワーは、超クールです。

いろいろ修繕

2011年07月02日(土) 15時56分
本日、我が家の工務店ご担当者に修繕確認のため、ご訪問いただきました。
内容ご確認いただき、修繕していただけるとのことです。ありがとうございます。


玄関ポーチのスレートが剝がれてしまった。


毎度のことなのですが、お風呂のタイル目地がまた割れてしまっている(風呂桶に入るとき、いつもここに手を掛けてしまうからなのでしょうか?)。


網戸上部が外れてしまいました。その場で直して頂きました。ありがとうございます。
建もの探訪を目指すでブログの過去記事を検索してみる

https://yaplog.jp/rahaha/index1_0.rdf
今月の記事