今シーズンの家庭菜園 中止。

2011年03月30日(水) 0時29分
今シーズンの家庭菜園ですが、こんな状況ですので中止します。


冬前に仕込んで、何も手入れせずにホッタラカシできる豆系が、その思惑どうり、今ぐんぐん育っています。でも、可愛そうですが、食卓には無理でしょう。とても悲しいことです。

これより遥かな苦しみを今回の被災したの本業の方が受けていると思うと、何とも、、、何とも、、、としか言いようがありません。

新潟出張の悲劇(笑)

2011年03月24日(木) 23時14分
今日は、仕事で昼頃から新潟の顧客との打合せでした。

自宅最寄り駅から直行:小田急→千代田線→日比谷駅/JR有楽町駅からJR東京駅経由上越新幹線で新潟某所への定番経路です。

余裕を持っての自宅発でしたが、震災の電車減便の影響もあり、微妙に微妙に遅れ続けて、東京駅発で予約したに新幹線にまぁまぁ、間に合いそうな時刻に日比谷駅に到着。

朝食食べてないので、腹へったなぁ(長距離通勤なので、自宅で朝食すると通勤途中でお腹が痛くなってしまうタチなので、会社に着いてから何か買って食べることにしてるのです)。

で、いつも時間が無いので有楽町あたりのコンビニで新幹線車内でひっそり食べれるおにぎりやサンドウィッチを調達しているのですが、、、

今日は、間違いなく無いでしょう、、、。

で、思いついた。近くに●ックがあるじゃないですか。有楽町最寄りビル地下の●ックへ。普段●ックなんてカミさん任せなのでメニュー見てもよくわからん。さすがに朝からポテトとか揚げ物はイヤ。セットメニューの仕組みも分からないので、「100円マックでそろえてください(これは知ってた)」って聞いたら、「これとこれとこれです」って教えてもらったので、「じゃ、コーヒーと、これとこれ」ってお願いしました。「これとこれ」は、ハンバーガー風イメージだったので、●ック間違いなし、ハンバーガーが一番無難でしょう、なのでありました。

上越新幹線乗車にもぎりぎり間に合い、上野駅を出て大宮に向けて地上に出たところで食事します。時間帯も良かったせいか、指定席ながら隣席ガラガラ、余裕で●ックできます。さすがに新幹線で●ックは、ちょっとためらいますので、、、。

適当に「これとこれ」と頼んだハンバーガー風ひとつめは、うん、美味しい。いつも家族で食する時は、カミさんの裁量でハンバーガーやチーズバーガーが割り当てられることが不思議なのですが(苦笑)、それに比べたら新鮮なお味。

さて、嫌いじゃない●ックコーヒーとともに「これとこれ」と頼んだハンバーガー風ふたつめ。ひとつめと同じ感じ。車窓の眺めを楽しみながら、ぱく。で、、、

    なんじゃ、こりゃー!!!!!!

信じられない、お味です。ハンバーガーのお肉を甘いホットケーキでサンドイッチしてるのです。ぎょぎょ。まじ。まず、まず、まずーーーーぃ、、、、

食べれませんでした。こんなときでも捨ててしまいした。というか、何という食べ物なのでしょう。特定的に好きな人もいるからなのでしょうか。でも、万人ウケのファーストフードの位置付けとしたら、とても酷すぎます。今までもですが、これでは、これからも●ックには行けそうにもありません。新潟某所到着まで吐き気気分で最悪でした。

 【対象食品】●ックグリドルソーセージ、だったような。

レトルトご飯レシピ

2011年03月21日(月) 18時57分
山ヤのレトルトご飯で美味しくできる雑炊レシピをこんな時なので紹介します。鍋ひとつでできて、水も燃料も最小限です。でも美味しいです。


山登りの朝食の定番です。家族キャンプでも大好評でした。


【材料】

・レトルトご飯(サトウのご飯、とか)
・塩
・ほんだし
・フリーズドライの卵  ※ワカメスープとかでもいけると思う
・缶詰(ホタテ、カニなど) ※無くても出汁があれば
・水


【かんたん調理方法】

@レトルトご飯は、その器ごとばきばきになるまで固形ご飯を粉々にします。これが大ポイントです。
A鍋に粉々にしたレトルトご飯を鍋へ投入。
Bそこにフリーズドライの卵とか投入。
Cそこに塩とほんだしを、ほどほど(後から調整可能)投入。
D缶詰投入。汁は抜きましょう
E水を投入するのですが、レトルトご飯上面ぎりぎりまでにします。これも大ポイントです。


Fあとは、ごとごと煮るだけの楽ちんです。鍋が、ふつふつきたら食べごろです。味見調整してくださいませ。

レトルトご飯は、レンジが必要だったり、茹で時間が15分とか長く、水と燃料を要しますが、この調理方法ならば、5分以内で美味しくいただけます。

スキー中止(泣、)

2011年03月18日(金) 17時34分
今週末3連休、今シーズン滑りの仕上げで家族スキーを2泊3日で予定してましたが、こんな状況、ガソリンなしで帰れないかも、スキー場も節電のためリフト運行本数減、ということもあり、やむなくキャンセルとしました。

直前でもキャンセル料なしで、こころよく対応していただいた常宿、信州高山村の滝の湯さんには、感謝感謝です。
長野県北部地震については、無事とのこと。安堵です。
質素ですが、泊まるだけなら、安価で、素泊まりできて、自炊できて、大露天風呂や石風呂、内湯など温泉湯船が豊富で、近くに楽しめるスキー場があるこころ温まる貴重なお宿です。
今シーズンは、このようなことで終わってしましましたが、来シーズン、静かになったら、またお世話になりたいと思います。



残念ながら、今シーズンは、滑走日数4日で終わってしまった。それでも、上手くなった。来シーズンも頑張ろう!

停電が来る

2011年03月14日(月) 16時28分
小田急線不通で、会社に行けませんでした。帰宅難民は想定内でしたが、出社難民は想定外でした。午前中、今週のリスケなどなど調整完了。ネットと携帯が通じていることが救い。会社で最近クラウド化したことも救い。

さて、第5グループの停電が17:00からとか。

山ヤなので暗闇道具はたくさんあります。どんと来い、です。鍋もコンロもテントもあるぜ!宴会できるぜ(おいおい)!ポータブルカーナビのワンセグによるTV情報収集は、カミさんのアイディア。これは、気付かなかった、、、。

山でもそうなのですが、ヤバいとき(遭難しそうなとき)は、大声でわざと笑うことにしてます。

 「わっはっは!」

バカみたいですが、意外と冷静になれるものです。いつもこうして、一息おいてから行動開始するようにしています。

地震

2011年03月13日(日) 21時39分
先週末は、札幌で徹夜仕事の仕上げでした。
金曜日は、その振替休日です。前日は、新潟日帰り出張で深夜帰宅。今日は、11時に起きました。明日の山の天気を確認したら文句なし。行きましょう。

山に行く時は、高速出口前のPAで車中泊し、土曜日0時過ぎになったら高速を出て、料金を1000円にしてます。いつも寝不足です。でも今日は休みなのでたっぷり寝れそう。予定の15時出発に余裕。クルマに装備積載完了。
カミさんは、録画していた「渡る世間は〜」をのほほんと観てます。出発前にトイレです(14:46あたり)。

トイレから出たら、あれ?カミさんが凄い形相。なに?って時に足元すくわれて、よろける、、、。やば。

カミさん共々逃げろー!、です。玄関開けたら、帰ってきた小学1年生の長男が。恐怖に引きつってる、、、。南西窓眺め方面の公園へ。避難途中北側道路から自宅を見ると、正に耐震試験状態で、自宅がわさわさ横揺してる。なんじゃこりゃ、、、です。

公園では、大揺れの恐怖で跪いて動けない人たちが。この地域では、皆さん外に出てました。

状況が落ち着いてから、まだ帰ってきてない長女の安否です。無事帰ってきて安堵。学校の校庭は地割れや地盤沈下だったとか。

自宅内外は、被害なしでした。でも生きた心地はしませんでした。以下、こんな感じです。

・引き戸は自動ドア状態
 ・インナーデッキが飛び出た
 ・飾り棚の金魚鉢から水が溢れた
 ・換えるためデッキで洗面器で暖めていた金魚の水が空っぽになっていた
 ・大窓枠に飾ってたチョロQが知らぬ間に床を走ってた
 ・2階から「ごー」ってもの凄い音(飛行機かと思った)がするとそのあと大揺れが何回も来た(何回も実感)
 ・道路から家とクルマがわさわさ揺れているのを見た(信じられない光景)
 ・公園へ避難したが、さすがに揺れでよろけた


よく頑張った。水とともに君も溢れてたら気付かずダメだったろう。とりあえず飾棚から玄関に緊急避難です。

電球、切れた。

2011年03月05日(土) 0時10分
左側の電球、切れました。

2週間前からです。切れたらLED電球に変えたいなぁ、なのですが、、、。

ウチの電球口金は、すべてE17。これが、しまった!です。
LED電球、これまでの電球と同じ大きさのE26口金仕様は、ばんばん出てますが、E17口金仕様は、未だ小型タイプのみ。「照度含めてどこまで満足できるか」、を迷い採用できずにおります(検討中)、、、。

建もの探訪を目指すでブログの過去記事を検索してみる

https://yaplog.jp/rahaha/index1_0.rdf
今月の記事