家づくり、よ。

2008年12月30日(火) 23時48分
やるき満々の長女にせがまれ(ある意味、押されまくられ)、とっておきの超マイナースキー場(信州)に1泊2日で行ってきました。実は超ローカルで、とてもちっちゃいスキー場なのです。

このスキー場の周辺には、鄙びた温泉がたくさん。泊まった宿は、安価なのに大露天風呂付きで自炊とかできちゃいます(今回は、満腹すぎる食事付き)。地上波が届かないとかで、TV無し。もちろん携帯圏外。じゃ家族で、トランプでもー、なんて、家族だけのここちよい時が、くすぐるように過ぎていきます。いいなー。

長女は、鬼コーチ(自分)による特訓のせいか、2回目のスキーにして中級斜面をボーゲンのみでもカンペキにコントロールすることができるようになりました。でも次のステップでは、教科書どうりの「シュテムターン」なんて教えませんよ(笑)。どんな斜面でも、どんな雪でも(カッコ悪くても)滑りきれるスキーのカンカクをこれから君に。

長男は、まだイジケ虫だなぁ。ヤル気からタタキ込まねば。でもボーゲンの序の口がナントカ、カントカ、、、。

カミさんは、何年かぶりのスキーを去年からようやく楽しめるようになりました(これまで、たくさんご苦労さまでした)。昔はツアースキーで雪上ランチとかよく楽しんだものです。これからの楽しみ方は、貴方とコドモたちと。



---------------

突然ですが、お知らせし続けてきた「家づくり」ブログを、ここいらで、お終いにしようと思います。

これまで、たくさん見ていただきました皆さま、ありがとうございました。本音を言うと、もう、ネタ切れなんですよねー(ごめんなさい)。

さて、これからのネタづくりは、これからの住まい手に委ねますよー(笑)。

よく、3年以上も、続けたもんです。読み返すと懐かしいコトもあれこれ。検索すれば、自分が忘れていた(頑張っていた)時が、あれこれ。

本音はね、、、。自己満足で始めてしまった「家づくりブログ」です。

でも皆さまのご拝読により、ここまで。本当にありがとうございました。

いい家ができました。家族に感謝。設計者に感謝。工務店に感謝。

そして、、、自分のガンバリに感謝したいです。

家づくりは、本当に楽しいです。

サンタさんへの手紙

2008年12月20日(土) 19時59分
飾棚のクリスマス飾りの中にサンタさんへの手紙が。


ウチには煙突ありません。サンタさん、どこから侵入してくるのでしょうかね(笑)


Amazonサンタさんからプレゼント到着。さてどこへ隠しましょう。コドモたち、あなどれません。このまえの布団収納は、もう危険。こんなときワンルーム仕様は辛いよ、、、。

カミさんと悩んだ挙句、苦肉の果てに、ここぞの隠し場所の妙案が。



アイランドカウンター
の引き出しの中です。Amazonのダンボール、驚くほど、ぴったし。

イヴまで、ここは開かずの引き出しとしましょう。まだ、サンタさんをまだ信じていることを、とても大切にします(内緒ですよ)。

クリスマス近し。

2008年12月07日(日) 17時36分
早いもので今年も12月。飾り棚がクリスマスもので賑わってきました。


さて、片隅にあるシンプルなサラウンドシステムですが、以前はネット販売のみで、その音質を聞いいてみることが難しく、購入するには勇気がいりました。

ところが最近、某大写真機店がこれをデモ設置し、その取り扱いを始めたようで、音質を聞いてみることができるようになったみたいです。

ただ、ウチが購入したシンプルなヤツは、廃版になってしまったようで、ちょっと残念です。
建もの探訪を目指すでブログの過去記事を検索してみる

https://yaplog.jp/rahaha/index1_0.rdf
今月の記事