初スキー(鬼コーチ編)

2008年02月27日(水) 22時59分
お友達がスキーに行ったらしく、長女から「行きたい、行きたい」とせがまれ続けてました。

と、いうことで、週末日帰りで八ヶ岳あたりのスキー場に行ってきました。


この週末、大荒れの天気は、わかってはいましたが、、、(笑)

そんな中、自分は、鬼コーチに徹しました。初スキーの長男、長女に、「星一徹」並みのスパルタであります。午前中は、転びまくりの泣き声が吹雪のゲレンデにコダマ、、、です。


・・・ランチ休憩の図


・・・

午後も特訓!鬼コーチであります。

午前中からの降雪により、硬かったバーンが軟らかく、いい感じです。チャンスです。

長女にボーゲンでの止まり方と滑り方を何度も教えたら、、、おっと滑れてます。ようやく「その感じ」を掴んだみたいです。

その後、リフトへの乗り降りもこなし、初心者コースをゆっくり滑り降りてこれるようになりました。

ボーゲンの体得までの時間はかかりましたが、滑る感覚を掴めたようなので、ここからは早いと思います。

実は自分の初スキーは、大学時代でして、500mの斜面を半日かけて滑り(転げ)降りた記憶がとても懐かしいです。



かまくら、解体。

2008年02月17日(日) 20時02分
この前の雪で創った「かまくら」、チビすけたちにより、すでに解体されています。

・・・長女曰く、スケートリンクを造るそうで(おいおい)。

でも、何でも、その発想を大切に見守ってあげたいです。

レンタルDVD(激安)

2008年02月16日(土) 14時13分
昨年暮れ、自転車で行ける近所にレンタルDVD・CD・漫画本店が開業。

ここ、とにかく安いんです! 旧作DVD・CD一週間レンタル99円也!(税抜き)

今日は、邦画の「蟲師」と大河ドラマサウンドトラック「新選組」をレンタル。合わせて208円也(税込み)。これでは、もう某大手レンタル店には行けません、、、。

ここまで安くなると、自宅に大画面で見る環境があれば映画館に行かなくなりますね。映画好きの方は、イニシャルとランニング含めて、そのコストパフォーマンス比較してみたら面白いかもしれません。ビール呑みながら途中でトイレにも行けますし(自分)。

カレンダー

2008年02月11日(月) 19時06分
カレンダーです。会社絡みで頂くものは普通、そんな感じですねー、って感じで自宅には到底飾れる代物ではありません。

・・・

ところが。作年お付き合いのあった会社から頂いたカレンダーは、なかなかです。



袋形式になっていて、2月が終わったら、その中から3月を、3月が終わったら、その中から4月を、って感じで先月から今月の少々小さいカレンダーを取り出す仕組みです。

名付けて「福袋カレンダー」とのこと。グラフィックも美しく、来月は?と取り出す楽しみもあります。12月は、何かな?、どんだけ小さいのか? 我が家の飾棚にぴったしで楽しいアイテムであります。

雪遊び

2008年02月10日(日) 13時48分
また雪が積りました。




雪が降ったら雪だるまを作らねばいけません。



家の前の道路の除雪兼ねて、等身大の雪だるま、できました。陽射しで融けないよう、置き場所をビミョーに調整。



デッキフェンスには、長女作のミニ雪だるまがずらり(かわゆい)。


前の雪で作ったオブジェをちょっと手直し。

ミニかまくらの完成であります。

砂利の小路

2008年02月09日(土) 16時54分
この時期、庭は、霜が立ち融けて泥々になります。庭駆け回るチビすけたちによりデッキや玄関も泥々になり困ったものです。

暖かい時期にうじゃうじゃしているクローバーさんも、さすがに寒いのか控えめであります。

じゃ、やっぱり芝ですかねー? 、、、だめです。ウチのカミさんの猛反対に遭います。手入れとか虫とかどうすんのー(怒)!って感じ、で、、。

・・・

2年間悩んだ結果、砂利を撒くことにしました。

ただ、単純に砂利で埋めつくすのはつまらないので、こんな感じです(時計回りでいきます)。

玄関から、外部倉庫と南庭へ。


南庭。道幅は、屋外テーブルと椅子が置けるようにしました。左側にこの前の雪によるオブジェが未だ、、、。


南庭から南西デッキへ。


南西デッキ側から見る。春には路の両側ががクローバでわさわさすることを期待。


・・・

正月休みにやりました。1袋15kgを30袋です。車の荷台から計450kgを運搬して腰にきました(笑)。


・・・

また雪が降り出しました。明日は、また雪の庭かも?

雪の節分

2008年02月03日(日) 18時02分
朝起きたら、雪で真っ白。チビすけたち、もう庭駆け回る犬のように興奮絶頂。

今日午前は、予約してあったスタッドレスタイヤを付けてもらうため、横浜のあるカーショップへ。ここ安いんです。ここ以外で買ったことありません。205/65R16、4本取り付け料込みで¥58,000也。ただ、この雪の中、6年使ったスタッドレスタイヤで横浜までは、結構怖かった(ABS作動しまくり)。

横浜から帰宅しながら、やはりウチの地域は、雪深いと思った。最寄駅の4駅先と比べたら川端康成の「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」てな気分です。

さて、午後はチビすけたち待望の雪遊びです。庭で、また雪だるまくんをです。
でも、ちょっと雪が少なめ。泥だるまになっちゃう。

結局、富士山になっちゃいました。作品は後日。

・・・

おっと、今日は節分じゃないですか。節分に雪が積ったのは初めてのような気が?

長女が、小学校で作った鬼のお面です。今年の大河ドラマ「篤姫」に出演している大久保利通役:原田泰造さんをモデルにしたみたい。


よーく見ると似てる似てる、、、。長女が原田泰造さんのファンてのも結構笑えます。

再会

2008年02月02日(土) 19時59分
いろいろあったんだけど、また始めたよー。


よろしくねー。
建もの探訪を目指すでブログの過去記事を検索してみる

https://yaplog.jp/rahaha/index1_0.rdf
今月の記事