最寄駅から。

2007年12月15日(土) 22時21分
最寄駅は、自宅から徒歩7分。都内地下鉄直結の便もそこそこありまして、以前の住まいよりも通勤環境は、そこそこ快適になったのではと思います(以前は、過酷な●園都市線)。



駅のホームから自宅方向を眺めてみます。駅前のショッピングセンターの鉄骨が組み上げられているようで、風景が日々、変わります。

歩いて買い物。

2007年12月09日(日) 19時54分
原油高で、ハイオク車にはタマッたものではありません。カミさんも最近、自転車で買い物し始めたぐらいです。

調べてみたら、山の向こうにスーパー発見。歩いて行ってみることにします。

落ち葉ラッセルが楽しいです。


登りつめて、尾根に到着。右手には春先問題になった施設が。


県境を越えて進みます。住宅都市整理公団が喜びそうな景色が展開します。



目標のスーパーに到着です。

ビールが、結構安いです。



片道24分です。トレッキングついでであれば、この方向への買い物は、週末にはとても楽しい発見です。

プリンター、到着。

2007年12月08日(土) 21時14分
最新プリンターが届きました。

ポイント含めて、最安値です。家づくりを通して家電購入の「最安値への挑戦」は、もう習性です。

驚くべきは、機能向上していていながら、壊れたプリンター(7年前購入)のおよそ半額でありましたこと。




置いてみたら、おひつ、というか重箱みたいと(カミさん)。

長女も最近、口達者です「なんで黒なのー?」


言われまくりでして、

でも、そんなの関係ねー、そんなの関係ねー、そんなの関係ねー、、、

もう、「おぱぴー」したい気分です、、、。




クリスマス飾り

2007年12月06日(木) 20時43分
飾り棚が、クリスマス飾りで賑わってきました。


あれれ。お気に入りの「風林火山」の旗が見あたりません。もうすぐ最終回だというのに、、、(どこだー)。

いろいろ使える飾り棚は、家族イベントへの仕掛けとして、とても楽しいです。

プリンター、壊れる。

2007年12月05日(水) 22時44分
我家のプリンターが、いきなり動かなくなった。使いまくって7年。保守期限は今年の春に切れていました。

思えば、購入したのが西暦2000年。気合ある年賀状を「つい」始めてしまった年です。偶然なのか長女と同い年です。

年末ということで、年賀状作成が直近に迫ってます。ですので、潔く買い替えることにします。

有楽町あたりの家電店で最新プリンターはどうかと偵察してみてビックリ。家庭用プリンターの上位機種は複合機化していて、もうガンダムのコックピットみたいです。

でも、ウチの計画における「プリンター置き場」は、予めその要件を覚悟していました(大きさと重さ)。

多機能で大きいものは当初から採用しないつもりでした。ですので想定どうり、シンプルなプリンターを発注しました。

本音としては、プリンター置き場に高さがあるので前面給紙にしたかったのですが、、、。なかなか、すべての要件を満たす機種が今はないようです。

あとは、本体色ですかね、、、。なんで最近のプリンターは黒ばっかりなのでしょうか。

いいカンジ、のおぼん発見。

2007年12月04日(火) 0時25分
新居への入居に伴い、カミさんが、新しい「おぼん」を欲しがっていた。

カッコイイのが欲しいね、で2年が過ぎました。


が、ようやく発見!

本木で、我家の床材に近い色味で渋くてカッコイイです。ステンレス天板にも合います。


最近オープンした有楽町イトシアの雑貨屋さんで偶然見つけての購入です。カミさん曰く、同じデザインでサイズ違いも欲しいとのこと。サイズバリエーションありましたので追加購入することにします。



保管場所をすぐ決めてしまうのが、我家のしきたりのようです。


※掲示板は、未だ、、、です。

南西デッキでお食事

2007年12月02日(日) 17時27分
南デッキがドロドロです。掃除することにします。

いつもながらですが、ドバッとやってます。川崎H邸主人の性格なので仕方ありません。でも、窓の向こうのチビすけたちは、結構楽しそうです。



南デッキに標準装備していたテーブルと椅子が清掃で邪魔なので南西デッキに避難させておきます。


南西デッキにテーブルを初めて置いてみたのですが、見事に収まっています。想定外は、嬉しいです。



「おみせみたいね〜」(長男)

最高のらーめん、ですな、、、。

ぴかぴか。

2007年12月01日(土) 21時24分
今日から12月。「あっ!」という間の、「もう年末?」な気分であります。

年末の定番と言えば、クリスマス。まわりのお宅は、11月からぴかぴかしてます。チビすけたちにせがまれて、ウチもぴかぴかすることにします。


家の計画でこの木をぴかぴかさせることは想定済みでした。ただ足元が斜面ゆえ、そのやりにくさは想定外でした。脚立も使えないので結構大変です。

去年は、投げ輪方式で適当に済ませました。でもカミさん、今年は見え方にこだわっているようで妙な気合を感じます(コワいので任せることにします)。


配線の絡ませ方が気に入らないようです。ホウキを使って調整するあたりが、さすがに主婦ぽいです。



うまくいかないようで、どこからか長モノを持って来いと旦那は指令されます。家庭菜園用2mの支柱をお届けしたら、「お、たまには、、、」です。ちょっと頭にきます。



ぴかぴかさせながら、見え方の調整です。何気なく駐車場のベンチを使ってます。この使い方は、自分も設計者も想定外です。


ぴかぴかさせて気付いた想定外も。

ウチのぴかぴかが、お隣の窓に映り、キッチンの窓から見えるのです。想定外でも嬉しいことがあるものです。

建もの探訪を目指すでブログの過去記事を検索してみる

https://yaplog.jp/rahaha/index1_0.rdf
今月の記事