お雛さま

2006年02月28日(火) 23時23分
今週の金曜日は、長女の雛祭りです。

居間の造作飾り棚に、雛飾りであります。

この造作飾り棚の奥行き寸法は、長女の雛人形と弟の兜飾りが置けるように、予め計画してあります。


お雛さま : 「あんた(to:お内裏さま)、いつもとちごうて、ウチらのまわりなんか、えろう広くなってまへん?(なんで関西弁?)」

山スキーに行ってきました。

2006年02月27日(月) 22時47分
この前の土曜日、好天を狙って信州白馬に山スキーに行ってきました。

引っ越して、中央高速の最寄のインターチェンジまでクルマで15分(以前は1時間半ぐらいかっかていた)の立地となりましたので、信州までとても近くなりました。


3時間登って、滑降はたったの1時間。 それでも、こんなに気持ちの良い斜面が滑れます。


このロケーションの中でのビール+ランチがたまらんのです。 今日のメニューは、ワンタンとコーン入り四川風フォー。


滑り終われば、とっておきの蕎麦屋さんへ。

天ざる 850円也(野沢菜付き)。
この蕎麦、ほのかな甘味があり、他では食したことの無い蕎麦です(絶品)。
天ぷらも野菜のみなのでボリューム的にも丁度よく、それゆえ値段もリーゾナブル。
蕎麦湯も、口の中でとろけます。
白馬からは、ちょっと寄り道になってしまうのですが、行くだけの価値あります。

山スキーも蕎麦も堪能したら、後は温泉でしょう。
北アルプスに少々分け入った地にあるここは、大きな露天風呂があり、何年も前から何回も訪れているお気に入りの湯であります(夜 20:30まで日帰り入浴させていただけます・・・感謝・・・)。


こんな感じで、家づくりばかりであった毎日から、ようやく自分の趣味に少しづつですが、転換できてきました(新たに、山風呂ぐ、でも始めようか)。


と、自分が趣味の山に没頭していたら、いつの間にかわが自宅の設計者様は、ブログを始められたようです(施主候補生様は、要チェック)。

トイレの水タンク

2006年02月23日(木) 18時51分
1階トイレは来客用でもあるので、当初はタンク無しで計画していました。

工事費用の見積り時に、ウチの計画は「トイレ室」でありますし、減額要素にもなるし、で、タンクあっても別にいいや、となりました(別に手洗いのピッコロがあります)。


お下品ですが、雑誌など置けて結構便利だったりします。

スペースが狭いとか、見せるトイレ(最近流行のスリーインワンとか)を目指していなければ、タンクありで十分です。

ちなみに、「流す水の音」ですが、タンク有りは、最初のタンクから放水される時、タンク無しでは、最後の吸い込む時に最大音量となります。

里山めぐり

2006年02月21日(火) 22時51分
神奈川の川崎といえども、辺境の地でありますので、川崎=工業地帯とは、疎遠の地であります。

土地区画整理による造成地ですが、周辺には開発の名残とは言いにくい程の自然が保たれてます。

であれば、いざ、リュック背負って自宅近郊の山へ出発であります。


自宅近くの公園脇の登山道に突入です。

少々、本格的?

20分歩けば、四等三角点がある「●●ヶ岳」登頂であります。標高約140m。


頂上でお菓子食べながら休んでいると、マウンテンバイク軍団がバンバン通過。

これ見て欲しくなりました。マウンテンバイク。

もう少し尾根沿いに歩けば、住宅地への下降点です。

こんな感じで、自宅周辺はまだまだ、開発途上なのであります。

でも、自然の中で、子供たちと1時間強の静かな山歩きができること、とても楽しいです(歩きながら、たくさん話せますしね)。

建ものの所有権保存登記-2(完了)

2006年02月20日(月) 22時32分
建ものの所有権保存登記、あっけなく完了です。

以下、建ものの所有権保存登記の仕方を最寄法務局に聞きに行ったカミさんの報告メールが面白いのでご紹介。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何故か申請終わっちゃいました。

登記相談のおじちゃんが計算してくれて『ここにこう書いてください。ここはこういう風に訂正してね。』とちゃっちゃと指示、収入印紙買って来て、と言われ『はい!これをあそこの箱に入れたら申請終わり。

こちらから特に連絡がなければ来週の金曜日に出来てます。』って。

そんなわけで勝手に申請してきちゃいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

所有権保存登記、思った程、難しくなかったです。

ネットで検索してみれば、施主の体験談もたくさんありますし、わからなければ、法務局で聞けば、教えてくれます。

表示登記と所有権保存登記、土地家屋調査士や司法書士に頼めば、16、17万ぐらいの費用がかかるようです。

施主候補生であれば、今のうちから勉強しておくこと、オススメします。

さて、次は「住宅ローン減税」のための「確定申告」に取り組まねば、、、。

「家づくり」のきっかけ

2006年02月16日(木) 23時56分
家を建てよう!と本気になった「きっかけ」は、本ブログタイトルどうり、この一冊でありました。


3年半前、電車の吊り広告で土地の分譲案内を見て、面白半分でその現地を見に行き、アンケートの景品としていただいたものです。

読んでみたら、これが結構楽しい家ばかり。

欲しくなりました。楽しい家に住みたくなった。

それが、家づくりの「きっかけ」であります。

建もの探訪

2006年02月14日(火) 23時09分
募集してます。どうしよう、、、。

庭に植えた木々が芽吹く春まで待ちたい心境ではあるのですが、ブログ更新ネタも乏しくなってきたりしていますので、、、?

建ものの所有権保存登記-1

2006年02月14日(火) 0時24分
建ものの表示登記完了に引き続き、建ものの所有権保存登記にチャレンジであります。

申請書のフォームがよくわからなかったので、管轄法務局にtel(聞いてしまったほうがハヤイ)。

表記マニュアルが管轄法務局にあるらしい。早速、貰いに行きました。

書き方は決まっています(A4縦)。ワープロなどで申請者が作ってしまってもよいとのこと。

↑頂いた「書き方マニュアル」

見てみれば、表示登記ほど添付資料を容易しなくてもよさそうで、意外と簡単に済ませそうです、、、。

トリノで冬季オリンピック

2006年02月11日(土) 20時25分
トリノ冬季オリンピック開幕でありますね。


開会式が深夜だったので、ハイビジョン録画しておいて昼間、子供たちと大画面で見てます(80インチ大画面いい!)。

実は、ヨーロッパアルプス、しかもイタリア側には、思い入れがあります。

新婚旅行が冬季オリンピックの第1回開催地 フランス シャモニーでありました。

シャモニーに滞在中のある一日、バスを借り切ってモンブラントンネルを抜け、日帰りでイタリアのクールマイヨールという街のスキー場にツアーで行きました(開催地として長野に負けてしまった街でもあります)。

これがとても楽しかった。

午前中ガンガン滑らされ、昼はガイドが予約してあったゲレンデ食堂へ。


ここは、スキー場のとある食堂ではありますが、パスタ、ピザ、そして赤ワインが、もう絶品!

食堂のオーナーもロンゲ髭面のノリノリ イタリア人。ゲレンデの食堂でヌードのポスターですか、スゴイ、、、。

午後は、滑らず、赤ワイン呑んだくれでありました。



今回のトリノオリンピックの開会式の演出、自分としては、◎です。

原色を積極的に使える文化って、素晴らしい、、、。

※また行きたいなぁ(子供たち連れて)。

建ものの表示登記完了!

2006年02月11日(土) 0時16分
本日、無事、建ものの表示登記完了です

数日前、法務局職員による宅内の検査を受けた上での判定であります。

関係書類のコピー代を除けば、0円で完了致しました。

さて、引き続き、建ものの保存登記に取り組まねば、、、。
建もの探訪を目指すでブログの過去記事を検索してみる

https://yaplog.jp/rahaha/index1_0.rdf
今月の記事