秋祭り→台風め。

2012年09月30日(日) 17時18分
今日は、地元の秋祭りでした。

午前中にジョギングしてたら、神社から出発した山車集団に遭遇。とても素敵な風景。


シャワー浴びてお祭り会場の最寄り神社に家族と合流。お祭りの飾りつけが素敵です。お神酒とビールとやきとりとジャンボフランク、、、


この地も人がたくさんになりました。


大きい台風が来てますね、ということで対策を。


空は素敵な秋空。まだ静か、です。

明日は秋祭り

2012年09月29日(土) 19時22分
明日は、地域の秋祭りです。


台風さんは、減速、減速、減速してくださいませ。、急ブレーキ可。

桐光学園エース!

2012年08月20日(月) 21時56分
栄冠は君に! 地元です。すごい!!!! 来年も!!!!

・・・小学校3年生の長男は来年からサッカーやるみたい、、、。

カツ丼の名店

2012年07月11日(水) 22時13分

近所で気になっていたお店。こんなとこなのに隠れ家的にとても美味しいらしい。


カツ丼。600円也。これ、まいうぅぅぅ。たぶん、これまでで一番じゃないですか?


いやはや名店。このあたりに住んで気になって6年。で初訪問。凄。


次回は、ランチいきます!

川崎高地に水力発電

2012年06月10日(日) 20時26分
ジョギングコースの途中にあるこの施設。

エヴァの司令塔ではありません(笑)。


なんと、水力発電施設です(ここ標高、高いし、川ないし?でもできる?)。


ここからの風景。ほのぼの、ほのぼの。

豪快な窓洗い、また。

2012年05月05日(土) 21時22分
GW後半の山を断念。とりあえず冬タイヤ→夏タイヤの交換作業。とても遅いんですが、今年の4月は日本海側では、たびたび降雪があって、これはこれで。


せっかくホースを長く伸ばしたので、ついでにやってみましょう。


どー!


どー! カミさんがコドモ連れて実家なのでここぞとばかり(勘違いなし)。


おー、すっきり!

※ご近所に飛散のご迷惑ないように注意をしております。

打ち止め。

2012年04月19日(木) 22時43分


自宅まわり。駅前に大型マンション建てて新興住宅地打ち止め(埋まりました)のようです。願わくば、ここにコンビニできたらなぁ、です。駅近でドラッグストアやスーパーが自宅からすべて徒歩6分内。最強の静かなる新興住宅地となれるか、どうか?

イマドキの学校

2008年11月08日(土) 17時57分
今日は、長女の通っている公立の小中一貫校の「アートフェスティバル」です。生徒が創ったり学んだことを学校全体で発表する催しです。保護者も参観できますので行ってきました。ダンスや劇、合唱や演奏などもあり、生徒たちが、生き生きとガンバっている姿が素晴らしく、なかなかよい試みだと思います。


この学校は、教室に隣接してオープンスペースを設けています。様々な可動家具で構成されたこのスペースは、なるほど、並べ替えればギャラリーとしても使えるわけですね。


お兄ちゃんたちから、懐かしの割箸鉄砲を教えてもらっている5歳の長男。TVゲームなんかより、ぜんぜん楽しいだろー?


中学部で目に付いたのがこれ。高校からの勧誘ポスターがべたべた。自分たちの中学時代には、こんなの無かった。うーん、やっぱり、少子化時代なんですかねー。


クリック、も、なんだかなー、、、?

・・・・・・・・・・・・・・・・


とうちゃん、これ、誰の絵?

秋祭り

2008年09月28日(日) 22時02分
今日は、地域の神社の秋祭り(収穫祭)です。

去年は、雨でお神輿中止でしたが、今年はなんとか天気がもちました。

大太鼓、コドモ神輿、鼓笛隊、ひょっとこ隊(生演奏・生踊り)で2時間ぐらいかけて地域を巡ります。なかなか盛大。この地域に住まわれる方も年々増えてますから、参加者も増える増える。長女の小学校の校長先生もいらしゃっておりました。


休憩場所で、獅子舞サービス。コドモたち大喜び。



その先の休憩場所で、大太鼓を打たせてもらっている長女。提灯が上に上がったら太鼓を打つキマリとなっているようです。

地域に根付いたこのお祭り、毎年、とても楽しみな行事であります。

地産地消

2008年04月26日(土) 14時17分
最近よくく耳にする言葉「地産地消」ですが、歩いて数分の場所にそのための施設がオープンしました。


地域の農産物大型直売所です。


筍が立派なので、つい買ってしまいました(笑)。

「地産地消」の目的は、新鮮、地元活性化などなど、調べてみればいろいろ議論されているようですが、今日長女と一緒に行って気付いたことがもうひとつ。

「お父さん、ウチのまわりって、こんなに野菜がとれるの? わー!」

教育的観点からのメリットもありそうです。
建もの探訪を目指すでブログの過去記事を検索してみる

https://yaplog.jp/rahaha/index1_0.rdf
今月の記事