新しい住まいの考え方・・・「居間のAV計画」

2005年07月03日(日) 0時35分
居間には、普通テレビが置かれると思います。

最近、平面テレビが普及化してきましたが、それでもそれが置かれると、なんとなくですが、その部屋の方向が決まってしまうような気がして悩みました。

ですので、居間におけるAVのあり方についていろいろと考えて、下記の計画としました。

@モニター廃止
 平面テレビであっても、モニターを置きたくない。

AAV機器を1箇所に集中配置
 本年12月に受信できる地上デジタル放送とその録画機能(HDD/DVD)がある
 機器を採用。

B映画やワールドカップは、大画面でホームシアター
  レンズシフト最大限のプロジェクターを採用。
  南窓面に、100インチスクリーンを設けて、見る時のみ下げて見る。

C食堂に配置する液晶テレビへの映像伝送
  現在利用している無線映像伝達システムを継続利用。


ということで、このように計画しました。




採用しそうな機器の候補は、

プロジェクター
http://www.i-love-epson.co.jp/products/dreamio/emptw200h/index.htm

地上デジタル放送チュナー兼 HDD/DVDレコーダー
http://www.sony.jp/products/Consumer/dvdrecorder/products/rdz_d5/index.html

サラウンドシステム
http://panasonic.jp/theater/theater/index.html


このようなイメージで計画してます。

↑スクリーンの画像はハメコミ画像です(あしからず)。


16年間使い続けたビデオ(マックロード:当時14万円で購入)といよいよお別れです。
(番組予約に使うバーコードが擦り切れて使いづらいのです)

  • URL:https://yaplog.jp/rahaha/archive/57
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ユハ 様、

コメント+トラックバックありがとうございます。

映画好きです。

ですのでホームシアターはぜひ欲しいのです。

空間的に余裕が無いので、居間に計画してみたら、くつろぐ空間なのかシアターなのか、で、よくわからん空間になってしまい、試行錯誤した結果、モニターを無くしたら、「いいじゃないですか」という始末です。

地上デジタルや映像無線転送など、家のインフラ環境について、事前準備必要なことは取り込み、不要なものは排除する、という視点で建築家(←おっとこれは、自己満足の呼称なので設計事務所)とブレスト・計画しています。

※パースは、建築家(←おっとこれは、自己満足の呼称なので設計事務所)に頼んで作ってもらったものに、イラストレーターでハメコミ画像とかスクリーン・スピーカーやらを描いた自己満足の想像画像です。
2005年07月25日(月) 23時09分
■川崎H邸主人さん
TBありがとうございます。
ブログ拝見させてもらいました。
テレビがリビングの主役で、テレビを基準にインテリアづくりするというのは、個人的にあまり好きになれないので、川崎H邸主人さんの考えに一票です。
3Dマイホームデザイナーか何かでCG作ったんですか?
2005年07月25日(月) 21時18分
建もの探訪を目指すでブログの過去記事を検索してみる

https://yaplog.jp/rahaha/index1_0.rdf
今月の記事