造作プロジェクター台 -2

2006年01月06日(金) 0時50分
※前回からのつづき


で、大工さんに集成材で造作していただいたのが、このプロジェクター台。

天板上にプロジェクター、棚段に地上デジタルチューナー兼HDD/DVDレコーダー、ホームシアターアンプ、5.1chサラウンドヘッドホンシステムを置いてます。


プロジェクターのレンズシフト機能で見るには、横方向に少々引き出さなければならず、移動できるようキャスターを付けてあります。


プロジェクター台下部は、扉になっていて、その中には、OAタップ電源や食堂に配置した液晶テレビへ映像を無線伝送する機器を配置しています。


裏側の配線はこんな感じ(電源コンセント:4箇所、TVアンテナ端子:1箇所、電話端子:1箇所)。


投射にともなう設置距離など、設計者と共にたくさん悩みました。

並べて置く居間の造作飾り棚と高さや奥行き寸法を合わせないとカッコワルイので、投射距離と合わせてその寸法決めには、何度かの図面やりとりなど、施工直前まで時間を要しました。


そのかいあってか、入居後何回かDVDソフトやテレビ番組など視聴しましたが、問題なく快適に、キレイな大画面映像を堪能させていただいております。
  • URL:https://yaplog.jp/rahaha/archive/227
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
建もの探訪を目指すでブログの過去記事を検索してみる

https://yaplog.jp/rahaha/index1_0.rdf
今月の記事