竹垣、一部完成

2005年12月25日(日) 19時35分
大変な穴掘り、根性でなんとかこなして、擁壁部分の木杭埋め込み昨日完了(ほとほと、疲れた)。

で、今日は、横桟の竹を取り付けてます。


電動ドライバーや金槌、鋸など、ホームセンターで工具揃えました。


竹は割れやすいので、あらかじめキリで穴を開けてから、


ビス打ちます。


擁壁部分は、なんとか完成です。


これで子供たち、たくさんの庭で遊べますね。

竹垣1スパンにベニカナメを、3本ぐらい植えていくつもりです。

しかし、日曜大工など今までしたこともない不器用な自分でも不安でありましたが、出来てしまいました、、、。


 【参考】 所要コスト(概算)

   材料・・・約16,000円

   工具・・・約10,000円

   作業期間・・・約4日

これに植樹費用が+となりますが、外構費節減するのであれば、施主対応可能な工事ですね。
  • URL:https://yaplog.jp/rahaha/archive/215
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
bonpata 様、

コメントありがとうございます。

竹垣、大変かと思いきや結構簡単にできてしまいました(施主塗装の比ではなく)。

本来はシュロ縄などで杭と竹を縛って固定するらしいのですが、強引に電動ドライバーでグイグイやってしまったからかもしれません。

減額祭り、とても興味深々ですが、まずは約700万とは、スゴイ数字ですね。

そのうち、御ブログ拝見させていただきます、です。
2005年12月30日(金) 1時02分
大変な作業お疲れさまです。「DIYで無い袖を振る会」を結成した身としては、たいへん気になる、参考になる記事であります。ホームセンター材料で、こんなに立派な竹垣ができるとは。がんばろう!と心励まされたわけです。これがいつか「生け垣」に成長するわけですね。杉板の外装に映えるのはやはり生け垣ですね。私もコツコツ生け垣計画をしたいのですが、すでに隣地境界に必要以上の高さのブロック積みが作ってあって、だめみたいです。風致地区なのに、味気ないです。
ベニカナメモチ。春の芽吹きで、圧倒的な存在感を示しますね。生け垣植栽の定番。季節によってアクセントが出て、楽しそうです。
減額のこともありますが、時間をかけて自分であれこれ考えながらできるのっていいですね。DIYの快楽を思い、前向きな気分に慣れます。

P.S. (ひそひそ声で)二回目の見積もりが出ました。VE/減額提案です。何と一気に、700万円落ちました。ここまで落ちると一体どんな見積もりなんだとかえって怖くなります。また詳細は、ブログの記事に書きまする。
2005年12月28日(水) 9時35分
建もの探訪を目指すでブログの過去記事を検索してみる

https://yaplog.jp/rahaha/index1_0.rdf
今月の記事