ようこそ!

マスターいちろうから観た南国酒場って?

«2013年10月 | Main | 2013年08月»
きれいだったから。 / 2013年09月26日(木)
すごくきれいなお花を見つけたんだよ。

とてもきれいだったから歩く足をとめて。



 
Posted at 05:05/ この記事のURL
コメント(0)
オススメの酒。 / 2013年09月25日(水)
きょうのにほんしゅ
『大七 生?(だいしちきもと)』

二本松の酒です。

特別純米のうまい酒です!

 
Posted at 20:08/ この記事のURL
コメント(0)
だってドジなんだもん、しょうがないじゃない。 / 2013年09月21日(土)
手持ちのiPodTouchがぶっ壊れて数日。
ガラケーだけでの生活は少しだけ昔に戻った感覚で、
なんかのほほんとした感じ。

「facebookにこないだ書いたさぁあれが…」
とか言われても正直見てないもんで
一緒にニコニコしてみたものの何のこといってるのか
さっぱりわかんない。(笑)

まぁ、それはともかくこのタイミングだったので
僕も昨日iPhone5sを予約してみた。

それもBICカメラのweb予約で。
受け取り店舗は『新宿西口店』。

そして今日Bicカメラから電話かかってきた。
受取日の日どりなどを話し合い、
「最後にご質問はありますか?」
と聞かれた。

「あの〜、受け取りのフロアーって何階なんでしょうか?」
「あ、当店一階にauのカウンターがございますのでそちらに直接お越しください。」

あれ?
新宿西口店って一階はたしか
小田急ハルクのスポーツフロアだったぢゃない??
Bicカメラは2階からなのに!?
あれ?あれ?
とおもってweb予約のメールをチェックしてみたら

『池袋西口店』だった。

うわ〜すげー、めんどくせ〜
池袋まで行くのかよ〜
朝の10時に池袋って。。。

やっぱ、めんどくせ〜

 
Posted at 15:45/ この記事のURL
コメント(0)
キャンペーンのおしらせ!! / 2013年09月04日(水)
さて、本日9月4日は何の日?

そうクジの日!
ことしもまた始まります!

クジ≒串

串引きキャンペーン!!!

本日より南国酒場内でお会計金額1500円ごとに一本クジが引ける
「串びきキャンペーン」が開催されます。
串を引いて当たりがでると…

一等…大人気!『シンハービール』1本

二等…ソーメンチャンプルーお食事券1枚

三等…だし巻き玉子お食事券1枚

四等…カップめん1個

5等…粗品

必ず『何か』が当たります♪

是非ご来店ください

イベント期間
9月4日〜9月29日
南国酒場店内にて開催!!

おまちしてまーす☆

 
Posted at 15:36 / キャンペーン / この記事のURL
コメント(0)
結果発表!! / 2013年09月02日(月)
お待たせいたしました!


第6回プラモデル選手権結果発表です!!

ジオラマ部門第1位は!



『潮騒』でした!!!!

青い海の素材が何でできているのか皆が気になっていましたが、
それにもまして砂浜を疾走するバギーのごとく、
タイヤやボディに付いた白砂がまるで映画のようであります!
第1位おめでとうございます!!!
ジオラマ部門全投票69票中12票獲得。

ジオラマ部門第2位


『トランスフォーマー』でした!

異彩を放つ作品。トランスフォーマー。
誰もがお店に入った瞬間、視野に入れてしまう位置と
何もかもがゆるい設定で皆のこころをつかんだ作品といえるでしょう。
第2位おめでとうございます。
ジオラマ部門全投票69票中11票獲得。

ジオラマ部門第3位



『サングラス頭にのっけちゃって』(上)
『カブリオレ』(下)

第3位はなんと同票数で2人選出されました!
『サングラス頭にのっけちゃって』は
南の島でワーゲンに乗りながらちょっと休憩♪
そんな雰囲気の夏らしい作品が素敵な作品ですね!
『カブリオレ』もこんな車で運転したいという思いが
皆に通じたのかもしれません。
第3位ジオラマ部門全投票69票中10票獲得。

ジオラマ部門順位結果
1位 山田君
2位 あまのっち
3位 AI
3位 イチロー
5位 やまもと
5位 おおつか
7位 TAKE
7位 TARO
8位 Nao
9位 さとし
9位 K

さて!
続いて色塗り部門の発表です!

色塗り部門第1位は!



『市街地』でした!!!

本人曰く「やりすぎちゃいました☆」というコメントのとおり
光り輝くボディと細やかなディテール。
誰もが「すげぇー!」と唸ったのはいうまでもありません。
マジョーラ塗装もさることながら、土台の装飾も今回は目を引きました。(ジオラマ部門では5位)
630円のプラモデルも作り上げるとここまで行くという、良き我らのお手本でありました。
第1位おめでとうございます!!!
色塗り部門全投票71票中26票獲得。

色塗り部門第2位


『カブリオレ』

実際には走っていない色彩の塗装ですが、
逆にこんな配色の車があったら乗ってみたい、
と心に訴えたのかもしれません。
ツヤなしのアクリル絵の具と筆をつかってのあえて出した色彩のムラが
かえって功を奏したのかもしれません。
第2位色塗り部門全投票71票中12票獲得。

色塗り部門第3位


『キャルルック』

塗装に関するすばらしい武器を手に入れた作者は今回の作品も
すばらしい力を発揮したようです!多くの鑑賞者が口にした
「ビートルといったらこの色だよね!」という言葉のとおり
選択した色がみんなの支持を得たのではないでしょうか。
第3位色塗り部門全投票71票中10票獲得。

色塗り部門順位結果
1位 おおつか
2位 イチロー
3位 TARO
4位 TAKE
5位 K
6位 AI
7位 Nao
7位 やまもと
8位 さとし
8位 あまのっち
9位 山田君

今回の結果いかがでしたでしょうか。

このプラモデル選手権、参加された人々は
毎日悩み、考えそして苦労しながらも作り上げていきました。
結果はどうであれ製作者はみな作る喜びを感じたはずです。

作品をとおして自分のセンスアップに繋がっていったことは間違いありません。

仕事に忙しくて過ぎ去っていく日々にちょっとしたエッセンスを。

第6回プラモデル選手権はここでいったん終了しますが、
展示は9月末日までおこなわれています。

ぜひ、皆さんの力作を鑑賞しにきてくださいね!

 
Posted at 13:52 / 南国酒場プラモデル選手権 / この記事のURL
コメント(0)
第6回プラモ選手権・結果発表&授賞式 / 2013年09月01日(日)
第6回南国酒場プラモデル選手権

エントリーをしてくれた人物紹介と作品の紹介をしましょう!

エントリーNo.1
☆☆プラモデラーAI☆☆
第2回プラモデル選手権からの参加選手で、女性らしい盛り付けが毎回目を引く選手である。
今回もやる気満々で、一番に提出をしてくれた作品は南の島をイメージしたものになっている。

作品タイトル:『サングラス頭にのっけちゃって』
製作者からのコメント
「後悔と反省がお土産。バンバンバカンス気分!」


エントリーNo.2
☆☆プラモデラーTAKE☆☆
今回初参加のプラモデラーTAKE。(←テイクではなくタケと読む。)
まるで自分の職業をばらすような配色と改造された赤色灯だが、塗装につかった塗料が抜群によくお客様の間でも高評価が多かった。しかし製作者コメントの「この街は俺にまかせろ!」は実際にはまったく当てにならない。

作品タイトル:『ザ・パトカー』
製作者からのコメント
「この街は俺にまかせろ!」


エントリーNo.3
☆☆プラモデラーあまのっち☆☆
第2回プラモデル選手権からの参加選手で人形町出身。
今回の全作品の中で異色の才を放ったこの作品は、誰がなんと言おうとトランスフォーマーなのである。
その証拠にうちの子はこれを見るなり「うわぁーロボットだぁー!」と叫んだのである。
でもどうしても俺にはスノーマンにしか見え

作品タイトル:『トランスフォーマー』
製作者からのコメント
「10万馬力!!」


エントリーNo.4
☆☆プラモデラーやまもと☆☆
初参加にして妥当、いや打倒!山田君!を意識して参加してくれたプラモデラーやまもと。
「砂の魔法使い」の山田君に対してまさかの石!
…まさか職業が「医師」だからなのか。。。!
しかし製作者からのコメントは無いものの、ずばりタイトルだけですべてを語っているあたりはさすがである。

作品タイトル:『石の上にも三年。』
製作者からのコメント
「なし」


エントリーNo.5
☆☆プラモデラーTARO☆☆
第一回プラモデル選手権から出続けている常連のプラモデラーTARO。
回をおうごとに徐々にプラモデル選手権の趣旨を理解していってる様子が伺える。(笑)
塗装に関するすばらしい武器を手に入れてるため、今回の作品もカラーリングで高評価が期待できる。

作品タイトル:『キャルルック』
製作者からのコメント
「キャルルック カリフォルニアで流行ったビートルを目指してみました。限界まで低くした車高に注目してね!」


エントリーNo.6
☆☆プラモデラーNao☆☆
前回の第5回プラモデル選手権からの参加プラモデラーで女性である。
いつも嫌そうに参加しながらも、ちゃんとセンスの良い作品を提出してくるあたり一目おく選手である。

作品タイトル:『Marienkäfer Ladybird』
製作者からのコメント
「てんとう虫 空へ!」


エントリーNo.7
☆☆プラモデラーイチロー☆☆
第一回プラモデル選手権から参加するプラモデラーイチロー。
改造は得意だが色のセンスが今ひとつ。
お客様にも「得手不得手ってあるのね〜」といわれ妙に納得をさせられた今回の作品である。

作品タイトル:『カブリオレ』
製作者からコメント
「オープンカーにしました。ボディもやわらかい配色です。」


エントリーNo.8
☆☆プラモデラーK☆☆
最年少5歳(当時)の初参加。鍛え方によっては無限大の可能性を持っているプラモデラーKだが、普段はあまりプラモには興味を示さない。

作品タイトル:『color』
製作者からのコメント
「カラフルです。」


エントリーNo.9
☆☆プラモデラー山田君☆☆
「砂の魔法使い」こと砂の山田君は毎作品「砂」を上手に使い作品のリアリティーを追求している。
優勝をしたことはないものの常に好成績を残すことで知られ、今回も優勝候補の一人である。
そして他の多くのプラモデラーたちにさまざまな影響を与えてきている人物でもある。

作品タイトル:『潮騒』
製作者からのコメント
「なし」


エントリーNo.10
☆☆プラモデラーおおつか☆☆
第一回からの常連であり、優勝経験もあるプラモデラーである。
かつて、ホビージャパンに作品投稿していたことでも知られ、常に周りから目標にされてきているモデラーでもある。
今回の作品も塗装の技術で目を見張るものがあり、お客様の目を釘付けにしている。
また、細かい部品や土台等も丁寧な仕事がおこなわれており、「教科書」のようなお手本にすべき参考作品を作り続ける。

作品タイトル:『市街地』
製作者からコメント
「車体はマジョーラ塗装をしています。光の当たる向きで色が違って見えます。ドイツの市街地をイメージして石畳風にしてみました。」


エントリーNo.11
☆☆プラモデラーさとし☆☆
今回初参加のプラモデラー。
本人曰く、「30年ぶり」といってるが、ちゃっかり良品を提出しているのが「さとし」らしい性格である。
造り始めればプラモデルってこんなに楽しいんだってことを体感した一人でもある。
ただ、前回の「かば」といい今回のプラモといい提出期限はなるだけ守っていただきたい。(笑)

作品タイトル:『はじめてのポンコツ車』
製作者からのコメント
「30年ぶりのプラモに苦戦。酔っぱらいながらの製作でポンコツ車風に仕上がりました。」



というわけで全11人の11作品を見ていただきました。

9月1日0:00に開票され、やまもと様、あつお様の協力の下集計されました。



結果発表&授賞式は南国酒場にて2013年9月1日19:00におこなわれます。

webでの発表は9月2日。

 
Posted at 15:24 / 南国酒場プラモデル選手権 / この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Master Ichiro
  • アイコン画像 誕生日:1972年
読者になる
この新宿区若松町で南国酒場を引き継いで14年が経過。 気が付けば、とてもたくさんのお客様に囲まれていた。
2013年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
過去の記憶。。。

 
GMO Internet, Inc.