ようこそ!

マスターいちろうから観た南国酒場って?

«2012年05月 | Main | 2012年03月»
なんごくさカバ!? / 2012年04月25日(水)
先日お伝えしたとおり新しいイベント企画の発表です!

新しいイベント企画
『南国酒場Hippo−colour collection』
(なんごくさかばヒポーカラーコレクション)
です!


上の写真のように真っ白な口を大きく開けたカバ。
この真っ白なカバを自分の色に染めてください☆

十人十色に仕上がったカバたちがカウンターに勢ぞろいする姿は
皆さんのセンスが凝縮していて見ていて飽きることはありません。

大きく口を開けたカバはそのままインテリアとして飾ることもできますが、
ペン入れにしたりクリップなど入れたりと仕事場のデスクの脇に置いて使うこともできます。


出来上がった作品は6月1日より南国酒場のカウンターにて展示されます。

皆さんの参加お待ちしてます。

イベントData:
参加費500円(Hippo代)
提出期限5月末日
展示期間6月1日から7月末まで

詳しくは南国酒場マスターまで

 
Posted at 06:32/ この記事のURL
コメント(0)
イベント企画。 / 2012年04月23日(月)
さて、南国酒場で過去におこなわれてきたイベントでもっとも人気だったのが
『南国酒場プラモデル選手権』という企画。

若干、男子系のイベントであって(もちろん1/4は女子が参加しているのだが。)
もっと女子に参加してもらいたいと思って作った企画が
『南国酒場フォトギャラリー』
というものだった。

これは手持ちの携帯電話やスマホなどで
その時々のテーマ(お題)を写真に収めてメールに添付して投稿という、
性別・年齢関係なく参加できるイベントだったが
一年近く継続してやったものの参加者と僕のモチベーションが
ものすごく低くなる期間というのがあり継続は難しいという課題が残った企画だった。

そしてこれからの南国酒場の企画として憂慮すべきところは
『シンプルでわかりやすい。』
『一年に一回のペースでモチベーションを下げない。』、
というラインをたどらなければならない。

プラモデル選手権は少し複雑なアイデアが必要で
一年に2回はやはり厳しく、結果モチベーションが下がる結果となった。
そしてフォトギャラリーもおよそ2ヶ月に一度のテーマで開催したものの、
参加者がテーマについていけない現象がおき
結果、一年の後半は参加者の少ない微妙な企画となった。

今後、南国酒場ではイベント企画は
単発(一年に一回開催。)を複数用意
という形がもっとも良いのではないかと思う。

「フォトギャラリー」
「プラモデル選手権」
に続く良い企画を提案、実行して行きたい。

というわけで近々、新企画を発表する予定です。


 
Posted at 13:57/ この記事のURL
コメント(0)
フーチャンプルー。 / 2012年04月17日(火)
先日購入した沖縄の麩「ふ」。

東京で見かける麩と違って沖縄の麩は車麩といって
ドーナツ型の車輪のような形と、しっかりした食感が特徴だ。

それを卵液に浸して野菜と一緒に炒めて作る『フーチャンプルー』は
沖縄の島料理として親しまれている。

今日はお勧めメニューの黒板にその『フーチャンプルー』を載せた。

すかさずウチナーンチュのよういちが来店。

「フーチャンプルください。」

よういちは島料理の中で一番好きなのがフーチャンプルーなのだそうだ。

水で戻した麩を軽く絞り、だし入り卵液に浸す。
その工程はいわば沖縄版フレンチトーストとでもいったところだ。

だし汁と玉子を含んだ麩はなんともいえない食感とうまさだ。

よういちが好きなのもうなずける。

そういえば沖縄で保健師やってるKeiちゃんも以前「フーチャンプルー」が好きだと言っていたのを思い出す。

ここ東京ではあまり馴染みのない『フーチャンプルー』だが新宿若松町で食べられるのはきっとここ南国酒場だけ。

数に限りはあるもののウチナーンチュから沖縄フリーク、
はたまた麩未経験の方までぜひ一度挑戦してみてはいかがだろうか?

かみ締めるほどにうまさが広がる車麩をぜひ体感してもらいたい。

『フーチャンプルー』(680円)

 
Posted at 21:33/ この記事のURL
コメント(0)
「スタート」。 / 2012年04月08日(日)
桜の咲く季節になると、いまでもふと思い出す。

この季節、言わずもがな桜の木々は花を咲かせ、世の中の人々の気持ちにも花を咲かせる。
南国酒場にも新しくスタートを切った人々や引越しをしたりと心機一転した方も多かったようだ。

昨日もまた一人沖縄に旅立って行った子がいた。

初めて実家を出るのだそうだ。

いろいろな不安と期待とが入り混じる心は、
まだ本当に暖かくなる前の
肌寒い桜の咲くこの時期と重なるものがある。

---------
自分が初めて一人暮らしをしたのはもう22年も前のこと。
自分のわがままで一人暮らしに憧れて福島の大学を選んだ。

布団も明かりも、携帯電話もない初めての一人暮らし。
親元を離れて初めての夜。
知らない街の冷たい部屋で
不安と寒さで寝れない夜をすごしたことは
22年たった今でも忘れない。

まだまだ寒い4月の福島。
今思えばあの場所が、あの時が「スタート」だったんだ。

大学生活で一人、また一人と友達も出来た。

卒業し社会に出て17年。
今は多くの知り合いと、そしてもっとも大切な自分の家族ができた。

もし18のころの自分にあったならいってやりたい。
『なにも不安に思わず、迷わずに進め』と。

桜の咲く季節になるといまでもふと思い出す。


あの何もない小さな部屋から始まったんだと。


 
Posted at 21:22/ この記事のURL
コメント(0)
2012年04月06日のつぶやき / 2012年04月07日(土)

 
Posted at 00:00/ この記事のURL
コメント(0)
2012年04月04日のつぶやき / 2012年04月05日(木)

 
Posted at 00:00/ この記事のURL
コメント(0)
2012年04月02日のつぶやき / 2012年04月03日(火)
  • 4月のお休みが諸事情により変更になりました。21日は土曜日ですがお休みいたします。23日は月曜日ですが営業の予定です。 Posted at 07:10 PM
  • https://twitter.com/nansaka7

 
Posted at 00:00/ この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Master Ichiro
  • アイコン画像 誕生日:1972年
読者になる
この新宿区若松町で南国酒場を引き継いで14年が経過。 気が付けば、とてもたくさんのお客様に囲まれていた。
2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
過去の記憶。。。

 
GMO Internet, Inc.