ようこそ!

マスターいちろうから観た南国酒場って?

«2006年03月 | Main | 2006年01月»
三煎目でも。。。 / 2006年02月28日(火)
寒さ厳しい冬も3月に入れば幾分緩むであろう。

寒い中をあるいて早稲田にある日本茶カフェに行ってきた。

ジャズが流れる店内。

振り子時計の振り子の音。

せわしなく流れる車通りから少し入ったところにあるこの店は、東京新宿であることを忘れさせてくれる静けさだ。

ひさしぶりの癒しの空間。

本格的な日本茶を気軽に飲ませてくれるこのお店には、日本茶アドバイザーがいる。

たまに外で飲む日本茶もいいもんだ、なんて少し優雅な気分。

アドバイザーの女性が教えてくれるとおりにお茶を入れれば、三煎目だって色褪せずにおいしくいただける。

お気に入りのひとつにまた加わるいいお店が見つかった。。。

何時間でも居れそうなこのお店、たまの休日「小春日和」にでもまた伺おうかと思う。

 
Posted at 17:29/ この記事のURL
コメント(0)
^^☆ / 2006年02月23日(木)
やったー!
確定申告無事終了〜♪

重荷が取れた気分〜♪

うん^^なんだかHappy☆


 
Posted at 14:06/ この記事のURL
コメント(0)
最高の一日☆ / 2006年02月19日(日)
いや〜、帰ってきましたよ。
天気もよく、暑かった。。。
日焼けしてまでして帰ってきました。

久しぶりの割には少しは滑れてよかったよかった☆

だけど、すでに体が痛いですな。
運動不足がたたってます。
2時間しか寝てなかったのでこれから爆睡です。

そしたら太郎さんは「これから僕は気絶します。。。」だって。(笑)

明日は営業できるのかな?南国酒場…。

明日は明日の風が吹く〜。

さぁ、次は確定申告がまっているなぁ。。。

 
Posted at 22:08/ この記事のURL
コメント(0)
スノーツアー。 / 2006年02月18日(土)
さぁ、あした19日は第二回なんさかスノーツアーの日です^^

日曜日ですがお休みします。

無事に戻ってこられるように行ってきま〜す。

月曜日は多分営業できると思います(笑)

気になる方は前もって電話してみてくださいネ。

 
Posted at 17:38/ この記事のURL
コメント(0)
遅刻をなくすために・・・。 / 2006年02月16日(木)
しっかりと6時に営業できるように一日のタイムスケジュールを作ってみた。
すると一日の中でもっとも重要なPOINTは閉店時間をしっかり守るということにたどりついた。
どういうことかというと、簡単な話、ラストオーダー制にしてAM2:00になるべく終われるようにすることが、次の日の営業開始時間に響かない(寝坊しないw)のだということだ。

やっぱり帰りが遅いと寝る時間も遅くなってしまう。

起きる時間もずれ込んで、気がつけば本来営業時間の6時過ぎに目を覚ますなんてこともあったりするのだ。

よくないね。。。そういうのは。

6時に来てくれたお客様に申し訳ない。
せっかくきてくれたのに開いてないなんて…。

なので今後営業時間はきっちり守れるようにしますので、ご協力よろしくお願いします。^^


 
Posted at 15:56/ この記事のURL
コメント(0)
ステーキより高い缶ビール。 / 2006年02月14日(火)
今日は定休日でおやすみ。

晩御飯を食べに、近所のステーキやさんへ。

ちょうど1000円の薄焼きステーキを注文。

出てきたものは確かに薄焼きではあるけどボリュームもそこそこあり、なんといっても肉が柔らかくてほんとにおいしい。

肉の質は上等なものだ。

もちろんご飯と味噌汁までついてこの値段は納得であった。^^

お腹は満たされたが、たまにはお酒を飲みたいと思い、これまた近くにあるバーに行ってきた。

ビールサーバーの前に座ったぼくは、迷うことなく生ビールを注文。

僕「すいません、生ビールください。」

店員さん「はい、ビールですねー」

そういうとおもむろに缶ビールを取り出し
「プシュッ」
といわせると、トクトクトク…とついでいった。

このバーはビールって缶なのね・・・

バーボンにすればよかったかなぁ、なんて頭の中で考えながら時間をかけてビールを飲み干した。
しかし、さっきの薄焼きステーキがかなり利いていたので一杯で帰ることにした。

僕「ご馳走様でした^^」

店員さん「は〜い。1200円ですね。」

僕「!!!!!!!」


…高けぇ〜。

びっくりした。

ずいぶん高い缶ビールを買ってしまったようだ。
(もちろん、何の銘柄かは教えてもらえなかった・・・)


ステーキより高い缶ビールっていったい…。

世の中、理解に苦しむことはまだまだ一杯あるな。

 
Posted at 00:33/ この記事のURL
コメント(0)
懲りずに拾い物。 / 2006年02月12日(日)
久々の更新だが、これそうとうおもしろいw
機動戦士3Dガンダム

ガンダムのぽっけが黄色いww

いや〜、ガンタンクの役だけはやりたくねーな。w

 
Posted at 12:31/ この記事のURL
コメント(0)
気持ちは伝わる。 / 2006年02月12日(日)
「この曲懐かしいなぁ…」

女性客の言ったその短いひと言は、短さゆえに気持ちがたくさん込められてるようにも思えた。

人の心の中に秘めた考えなんてものは数値では測ることなんて出来ない。
かかっていた音楽に昔を懐かしむ人、
友達以上恋人未満な人の気持ち、
あるいはどうしようもない不安と戦う心。

それらすべては、ある程度の「たとえ方」は出来ても
形として心の中のものを表現することは想像以上に難しいことなのかもしれない。

女優や俳優のように表現がうまければ、きっといくらかは気持ちが伝わるのかもしれないが、あいにくそんな技量を持ち合わせてる人はまれであり、多勢の方々が不器用な表現の中で一生懸命生きている。無論自分もその中の一人だ。

しかし、表現の仕方が不器用でも決してダメなことではない。
うまく表現できなかったとしても、時として気持ちを汲み取る側に力があれば、気持ちはしっかり伝わることがある。

すなわち、(気持ちを)伝えることばかりが重要なのではなくて、受け止めてあげることこそがもっとも重要なのかもしれない。

気持ちや考えが一方通行になるのではなく、しっかりとキャッチボールになるように心掛ければ、喜びや悲しみ、そして不安な気持ちも人々の心に届くのではないだろうか。

バーテンという仕事。

いかに人の気持ちをうまく受け止めることが出来るか。

そのことがとっても重要であるなと感じたと同時に、この仕事に就けたことに僕は感謝している。

 
Posted at 05:56/ この記事のURL
コメント(0)
手羽先。 / 2006年02月05日(日)
お客様が「名古屋名物世界の山ちゃん」の手羽先をお土産に持ってきてくれた。

暖めなおして、みんなでお食事。

Iちゃんに食べ方指導を受ける。

いや〜スパイシーでうまいなぁ。

でも、この日記でそんなことを書いてしまうとみんな違う店に行ってしまいそうなので(意外と小心者)、いつか「なんさか名物世界のいっちゃん手羽先」を実現したい。

なんこつの唐揚げエスニック風を手羽先に代えるだけだろって安易な考えの一朗。

お世話になったシェフの一言にもあった

「2番煎じは売れないぞ。」

の言葉をしっかり理解しつつも、興味半分で作ってみたかったりするのだ。

まずは「世界の山ちゃん」新宿店にでも調査に出かけなければならない。
(↑ただ単に飲みに行きたいって話でもある。)

 
Posted at 06:42/ この記事のURL
コメント(0)
南南東。 / 2006年02月04日(土)
昨日は節分。
豆まきはせず、太巻き(恵方巻)を食べた。

南南東が今年の恵方。

確か、昨年はコンパスを購入したにもかかわらず、南と北を間違えて真逆に向かって食べてしまったのを覚えてる。

今年は電子コンパスを使い正確に測定。

しっかりと南南東に向かって食べることに成功。

今年も良いことがあるといいのだけど…。


 
Posted at 08:26/ この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Master Ichiro
  • アイコン画像 誕生日:1972年
読者になる
この新宿区若松町で南国酒場を引き継いで14年が経過。 気が付けば、とてもたくさんのお客様に囲まれていた。
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
過去の記憶。。。

| 前へ
 
GMO Internet, Inc.