ようこそ!

マスターいちろうから観た南国酒場って?

«2004年11月 | Main | 2004年09月»
楽しみ。 / 2004年10月30日(土)
外はしとしとと雨が降っている。

僕は南国酒場でかぼちゃを茹で、その後ペンネを茹でた。
いまが旬のサーモンを用意してあとはお客様を待つのみ。

一番客は誰だろう?

久々の「クレームブリュレ」も出来上がり、気分は上々。

きっといい一日になる。
ぼくはそんな気がした。



 
Posted at 19:33/ この記事のURL
コメント(0)
今日も震度6弱・・・ / 2004年10月27日(水)
新潟に帰ったNaoちゃんはどうやら無事らしい。

上越新幹線が古くから開通してることもあり、新潟から上京する人はとても多く、知り合いに新潟県人がいることも今ではめずらしくない。

被害の大きい小千谷市に知り合いがいなくてもとりあえず心配だ。

しかし南国酒場では不謹慎ながらも「ポテトサラダに初めてりんごを入れた人」はいったい誰なのか、話題になった。

調べるにもどこから調べたら良いのか判らない。
かなりの難題だ。
ちなみに有名な「酢豚に入ってるパイナップル」は発案者は不明なものの入ってる理由はわかってる。
『パイナップルの乗っかったハンバーグ 〜ハワイアンバーグ〜』の理由も然りだ。
ただどちらの料理も結局不人気なので現在あまり見かけることはない。(もちろん、パイナップル無しのものはある。)

『パイナップル酢豚』に関しては昭和の産物に近い。
平成の中華屋に行って酢豚を注文してもパイナップルは入っていないのでヨロシク。
先に取り上げた『りんご入りポテサラ』に、りんごが入っている理由がわかる人、教えてください。

ちなみに、生ハムメロン、生ハムパインに関しては筆者は大体の理由はわかってます。

 
Posted at 12:47/ この記事のURL
コメント(0)
キリ番は誰だ? / 2004年10月24日(日)
世間では地震のニュースで持ちきり。
まぁ、南国酒場でも地震の話題はたくさん出た。
だけど久々に南酒フィーバーナイツだったのでゆっくり語り合う時間もなかった。
お料理キャンセルになってしまったお客様、本当にごめんなさい。。。

そんな、こんなでパソコン版ホームページは誰かさんが5000番きり番ゲッツ!!したらしい。
今朝、僕が見たときは5002番。
クゥーッ!
あぶない、あぶない・・・。
自分が踏んじゃうところだった。

野菜の価格高騰によりサラダの提供が困難になってま〜す。
サラダがお休みしてたらごめんなさい。

 
Posted at 08:06/ この記事のURL
コメント(0)
三段バラ / 2004年10月22日(金)
一生懸命、自転車をこいで銀行や買出しに出かけた。
いい運動にはなったが、営業前にはもうへろへろだった。

あらためて自分の運動不足がどれだけのものか思い知る良いきっかけになった。

そういえばおととしまで東長崎から池袋まで自転車通勤をしていたときには、いまみたいにデブじゃなかった気がする。(あくまで、気がするだけね。)
これからも自転車を乗り続けるようなら少しは筋肉が復活してくれるかもしれない。
そしたら夢にまで見た『割れた腹筋』が手に入るかもね。。。
いまも割れてるには割れているが横に二本線が入ってるだけで、縦線は見当たらないけど。(気持ち良いぐらい三段バラです。笑)

ところでおしょうが富山から帰ってきたので金曜日は『マジックナイツ』かも。
保証は出来ませんが・・・。

 
Posted at 05:17/ この記事のURL
コメント(0)
あ〜ぁ / 2004年10月20日(水)
ものすごくびしょびしょ。
靴の中まで水浸し。
しかし、南酒は高台にあるので浸水する心配がないので営業中。

とは言え、これから夜明けまでしばらく暴風域に入るため外に出る人はいなそう…。

来る人はいるかな?

あっ、いまメガネ屋さんが早じまいしやがった!

ムムム…


 
Posted at 19:37/ この記事のURL
コメント(0)
長い一日。 / 2004年10月19日(火)
久しぶりに午前中に目を覚まし、服を着替えて外にでた。
半年振りに自転車に乗る。
しかしタイヤには空気がまるで入ってなかった。
自転車屋さんまで押して空気を入れたあと、バイクのおいてある明治通りの近くまで久々のサイクリング。

今度は、バイクを押してバイク屋へ。
そこの店長に見てもらったがどうも廃車らしい。
区役所に行きバイクの廃車届けを出しに行って来た。

救急車に運ばれるような事故も起こしてくれたけど、とっても活躍してくれた僕のスクーター。
約3万キロを激そうしてくれた。
車体価格2万7千円の元は充分取れた。
御苦労様でした!DioSR!

夕方から埼玉県の白岡にあるパーク病院へ。
1時間近く、がたごと電車に揺られて着いた先は気持ち良いぐらい、田舎だった。
タクシーで5分、広大な畑に囲まれたその病院はアレルギーや喘息にすごく取り組んでいる病院なのだ。
この時期、寒くなると出てくる発作にそなえ診察してもらいに来たというわけ。
無事に診察も終わり病院をあとにしばらく歩いた。
周りは畑。
外は真っ暗。
街灯もほとんどない。

タクシーを拾えるはずと思って外にでたものの東京と違ってタクシーなんて走っちゃいない。
ずいぶん歩いてから気がついたが、タクシーは病院で呼んでおくべきだった。
道もわからず、通りすがりのおじさんに道を尋ねる。
「すいません、白岡の駅はどうやっていけば…?」
「わたしも、わからないんです…。」
「…。」
しばらくうろうろして気がついた。
僕の携帯電話だ!
まだ新しいこの携帯電話にはGPS機能がついている。
初めて活用したよ。「EZナビウォーク」。
めちゃくちゃ役に立った。
白岡の駅までの道筋がちゃんとマップで見れるのだ。
「ふむふむ。130m先を右折ね…。」なんていいながらトコトコ帰ってきました。
途中、新宿で「台湾牛肉麺」というお店でパーコー飯ってのを食べた。
絶品!
お客は台湾人ばかり。なんだか、また台湾に来たみたい。
ふ〜。
今日一日長かったな。

ところで明日からの買出しはどうしよう。。。
バイクないなぁ。



 
Posted at 00:47/ この記事のURL
コメント(0)
Dio SR / 2004年10月17日(日)
貸切営業に向けバイクで買出し。

アクセルを吹かすがまったくスピードが出ない。

・・・?、最高時速40?q/h?

おかしいな?と思った瞬間、
「ブウィィィィィ〜ン!!」
と、けたたましい音と共にバイクは失速し、あえなくエンストしてしまった。

「な、なんだ!どうしたんだ!?一体???」

セルを回してもカラカラ、シャラシャラ空回りの音がするだけである。

ついにお陀仏か・・・。

 
Posted at 09:12/ この記事のURL
コメント(0)
いくら丼よりたこ焼き。 / 2004年10月14日(木)
縁日のたこ焼きやさんでたこ焼きを仲良くつまむカップルがいた。

先日、そんな光景を見かけたお客様がうちに来て言った。
「仲良くたこ焼きを食べてるところ見てたら、なんだか切なくなってきたんだ…」

彼は続けてこう言った。
「俺、昼間いくら丼食べたんだけど、いくら丼よりもたこやきのほうが食べたかったなぁ。」

今の彼には、どんな高級食材なんかよりも好きな人と食べるたこ焼きのほうが大事だって事らしい。

なんだか、わかるような気がするね。
その気持ち。

うちの店には高級食材は一切ない。
自分自身、レストラン時代にフォアグラやトリュフ、カラスミにふかひれなど扱ってきたこともあるけど、そんな高級食材で心が満たされるとはおもっていない。

一時の満足なんかより、一生の思い出に残るたこ焼きのほうが重要だ。
南国酒場にはたこ焼きはないけど心を動かす『何か』はあると僕は信じてる。

人の心に残る南国酒場を。
今日も。




久しぶりに会えたトルコの友達、元気そうだがなかなか大変そうだった。
闘牙改め天狗さんもわざわざ時間を作ってきてくれた。
ありがとう。

 
Posted at 14:20/ この記事のURL
コメント(0)
寝て過ごした休日のあとに残ったものは…。 / 2004年10月12日(火)
ようやく晴れたような気がする。
台風一過でカンカン照り間違いなしと思ったのに、期待は裏切られ雨の数日間を過ごした。

家でカレーを作る。
冷蔵庫の中に眠ってる野菜の残り物をすべて切り刻み煮込んだ。
きっと、おいしいはず。

それにしても、昨日はよく寝た。
夜中に起きて八百屋さんにはじめての注文を入れた。
丸正での買い物はお客さんに遭遇することが多いので、避けたいところ。業者さんに切り替わることで、スーパーでばったりって事も少なくなるだろう。

今日から営業。
だけど、なぜか心の中にもやもやがあってすっきり冴えない。
営業には差し支えないとは思うけど、このもやもやがなんなのか知りたい。

う〜ん…。

 
Posted at 10:54/ この記事のURL
コメント(0)
やすみ!? / 2004年10月10日(日)
なーんてこといっといて、営業してしまいました!

だって、あっという間に、嵐が通り過ぎちゃうんだもん。
来ようと思っていたのにお休みメールのせいでこれなかった人、ごめんなさい。

改めてご来店お待ちしております。

 
Posted at 05:21/ この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Master Ichiro
  • アイコン画像 誕生日:1972年
読者になる
この新宿区若松町で南国酒場を引き継いで14年が経過。 気が付けば、とてもたくさんのお客様に囲まれていた。
2004年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
過去の記憶。。。

| 前へ
 
GMO Internet, Inc.