ようこそ!

マスターいちろうから観た南国酒場って?

«2004年06月 | Main | 2004年04月»
ナイツ / 2004年05月29日(土)
たまたま時間が空いていたので、キムチ入りのオムレツを作ったんだけど、これが相当美味しくてたまらなかった。この感動は是非南酒で(宣伝かよ!)
29日といえばまゆ先生引っ越し。
たまには顔を出しにきてくださいね〜!
そして6月12日土曜日は一周年記念!!
皆さんとの話し合いできまったイベントは…
(ドラムロール!デン!デケデケデケデケ…)




ジャン!
カレーナイツに決まり☆
カレーパーティーしまーす!
キットホカニモトクテンガ…

 
Posted at 13:57/ この記事のURL
コメント(0)
南の国の酒 / 2004年05月26日(水)
宮崎県の焼酎に「明月」がある。
あるきっかけで知り合ったこの焼酎、なかなかうまいので「いいのある?」と聞かれれば明月を出すようにしている。
その明月に黒があったなんて…。
しかもパックのお洒落なこと!
そして味はというと、黒麹を使っているだけあってシャープでスッキリした味わいに仕上がっている。
南国酒場には明月のファンが多数存在するので、これはきっと朗報だろう。
いまなら赤パックと黒パックの飲み比べもできますし…。
必飲です!!
明月呑人さん有り難うごさいました!
それからまた更に南の国の酒「泡盛 久米仙」も手に入りました。泡盛に挑戦したいかたはどうぞ声を掛けてください。


 
Posted at 07:34/ この記事のURL
コメント(0)
魂こがして…。 / 2004年05月25日(火)
まだ僕が学生だったころ、
先輩の家に遊びに行くと冷蔵庫の中にはいつも
アメリカンビアーの「クアーズ」が入っていた。

当時、外国のビールなど飲んだことがなかった自分にとって、
先輩からもらった「クアーズ」は特別なものだった。

それから十数年がたち、
僕は自分のお店に「クアーズ」を置くことができた喜びを
今でも忘れない。

そして店の中で「クアーズ」のオーダーが通るたびに、
いまでも僕はフットボール仲間を思い出す。

苦しくてつらかったとき、
壁にぶつかり何度も涙したあの日を。

いまの自分があるのも、あの日々があったからなのだ。

いま南国酒場ではクアーズがグランドメニューから外され、
Today's Beerでも紹介されない日々が続く。

世界中のビールが簡単に手に入るようになった昨今、
南国酒場ではアメリカの大衆ビールとなってしまった『クアーズ』の人気は無くなってしまったのだ…。

しかし、クアーズは僕にとって、お守りであり、ご褒美としていまでもショーケースのなかに残っている。

もちろん、オーダーがあればいつも通りお客様に出すのだが、
忙しかった日や、気分が乗ってる時、または壁にぶつかったときなどは、
あの頃のようにクアーズを飲んで、僕は自分の魂をふるいたたせているのかもしれない。

 
Posted at 03:00/ この記事のURL
コメント(0)
過ぎ去った後に… / 2004年05月24日(月)
台風二号が過ぎ去り、後日南国酒場にはたくさんのお客さまが来店された。
バレーボールが始まり、拉致被害者が帰国し、そしてトロイの木馬が歌舞伎町にやってきた。
南国酒場で仕事に明け暮れているうちにいろんな出来事が社会では起きたようだ。

バイクのガソリンを入れに行くとガソリンが値上がりしていた。
丸正ではお酒も販売するようになった。
これらは南国酒場にとってあまりよろこばしい事ではないが、この2〜3日は良いこともあった。
まず、新規のお客さんがたくさん来てくれたこと。なるべくたくさんの人が常連さんになることを願いたい。
そして、もうひとつはボリビアにいっていたゆっきーが無事に日本に帰ってきたことだ。
片道30時間以上もの間、飛行機に乗ってやってくるのだ。ボリビアのお土産や実家岩手のお土産などいろんなものを頂いたが、何よりもゆっきーが無事に帰ってきてくれたことが嬉しい。
今年の秋にまたボリビアに戻ってしまうが(今度は二年間!)、それまでの数か月間を南酒でたくさん過ごしてくれたらと思う。

南酒の想い出をみんなに伝え、時代や社会が変わってもいつまでもみんなの心に残る南国酒場でありつづけたい。


 
Posted at 06:53/ この記事のURL
コメント(0)
二号 / 2004年05月21日(金)
なにしろ凄い雨である。
長い間の雨降りのおかげで南国酒場の外側の窓も綺麗になった気がする。しかし傘など何の役にも立たない。外を歩けば服は丸ごとびしょ濡れになってしまう。

六月の下旬に台湾旅行を計画しているのだが、ちょうど梅雨の真っ最中…。
しかし台湾にも梅雨なんてあるのか?
楽しく旅行するためにも雨だけは勘弁していただきたい。かつて、家族旅行でグァムに行ったがそのときも雨で、全くもってつまらなかったのを覚えている。(親に連れてってもらって言うのもなんだが…)
自分が晴れ男であることを期待しよう。

そういえば誰かさんが今日こんなことを言っていた。
「酒となんとかは、にごうまでって言いますよね。」
是非とも台風も二号でストップしてもらいたいもんだ。
晴れた空の下で台湾ビールを飲みながら、台湾バーガーを口いっぱいに頬張りたい。


 
Posted at 06:04/ この記事のURL
コメント(0)
恐い話 / 2004年05月19日(水)
1時過ぎに来たカップル。
このカップルが来ると必ず恐い話が出る。
昔体験した話や人から聞いた恐い話など…。
今日は思い切ってお店の電気を消して、ローソク一本で話し始めたのだ。
僕と、カップルの3人は思い切り鳥肌立ちまくり!
みんな、トイレに行きたいのを我慢してる。
でも我慢できずに一人ずつトイレに入った。
僕が一番。平気!へっちゃら。
でも、次の人がトイレ行ったときにトイレの電気消したら、めちゃくちゃ叫んでた!
いやーすまんすまんと思いつつ、みんなが帰ったあと一人になって相当ビビりながらレジ閉めしました。
肝試しは本当に恐い…。

 
Posted at 05:16/ この記事のURL
コメント(0)
makiちゃんのライブ / 2004年05月17日(月)
MAKIちゃんのバンド「uedand」のライブを見に行った。
めちゃくちゃ楽しそうに演奏してて見てるこっちも、すごく楽しめた。
吹奏楽以外の演奏を聴きにいくのは久しぶりなもので、会場の雰囲気に少し緊張したりして…。
大音量の中、仕事のことを少し忘れて解放された気分♪
なんだか、MAKIちゃんと知り合いになれてよかったです。

知ってる曲が演奏されたらやっぱりうれしい一朗@南国酒場でした。

 
Posted at 23:24/ この記事のURL
コメント(0)
けんちゃん / 2004年05月16日(日)
浜松に住むビール好きのけんちゃんにメールをしたら、AM1時頃に来てくれた。きょうはさんじゃ祭りに出席するために新潟からNaoちゃんも上京してきて、みんなで近況報告。よっちゃんもきたがトークはいまいち空振り。営業後、始発まで行き場所を探してるけんちゃんと早稲田までラーメンを食べにいってきた。
えぞ菊の味噌ラーメンを初めて食べたがとっても美味しかった。
帰りは二人で南国酒場まで話をしながら歩いて帰ってきた。
ついこの間まで学生だったのにねぇ。
おおきくなったなぁ…。

けんちゃん、
ラーメン
ごちそうさまでした!(#^o^#)
ヘヘッ!

 
Posted at 05:13/ この記事のURL
コメント(0)
宮崎っ子 / 2004年05月15日(土)
宮崎の子達が南酒に来た。
こっちに住む人々と楽しく飲んでいたようだ。
お店の中が女性ばかりになって、店にいたちえちゃんが一人で興奮していた。
僕は?
そのとき僕は料理を作るので一杯一杯でした。
大して会話もすることができませんでしたが、宮崎の女性には素敵な女性が多いことだけはわかりました。
一度、宮崎にも行ってみたいですね。

 
Posted at 05:43/ この記事のURL
コメント(0)
サラミカルパス / 2004年05月14日(金)
100円ショップで買ったカルパスというサラミを食べた。
2/3程食べたところで周りについてるビニールらしきものも食していることに気がついた。
奈良の鹿の胃袋や、イルカの胃袋などにたまにビニールが詰まって死んでしまうことがあるので心配なので丸大ハムに電話した。
「カルパスのビニールを食べてしまったんですけど死にますか?」
「すいませんねぇ。でも食品添加物と同じなので平気です。体に吸収されずに排ぜつされますから。」

…へぇ、死なないって。
でも平気かなぁ。
ポンポン。



 
Posted at 06:30/ この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Master Ichiro
  • アイコン画像 誕生日:1972年
読者になる
この新宿区若松町で南国酒場を引き継いで14年が経過。 気が付けば、とてもたくさんのお客様に囲まれていた。
2004年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
過去の記憶。。。

| 前へ
 
GMO Internet, Inc.