『ゆるキャン△』1話 聖地巡礼

January 05 [Fri], 2018, 18:44
PC版にして見ていただいた方が見やすいかと思います。

『ゆるキャン△』始まりました!!!

山梨が舞台ですよ!!!山梨が

いや〜、ついに山梨にもアニメの聖地がやってきましたよ。東京の隣でありながらなぜかアニメの聖地がほとんどない山梨県。ヤマノススメもね、出てましたけど、メインは飯能ですしね、やっぱりひとつの作品のメインの舞台になるってのは嬉しいですよね。ん?迷家?ペルソナ?まぁ、あの作品はね、ほら...うん。なんでもありません。
とにかく時代が山梨県に追い付いたということですね。

というわけで、聖地巡礼してきました。放送日のすぐあとに巡るために希望休みをもらいました。

※この記事では比較や研究目的でアニメの画像を引用していますが、それらの著作権は(C)あfろ・芳文社/野外活動サークル に帰属します。
※聖地を巡る際は、法令やマナーの遵守、地元住民への配慮をよろしくお願いいたします。


【お知らせ】ここからしばらく、アイドルマスターシンデレラガールズの話になります。

ところで、皆さん「ガチャ」って引きますか?私は引きます。私はこの聖地巡礼の前日に、デレステのガチャを引きました。茄子さんが欲しかったんです。どうしても欲しかったんです。あ、そこのあなた、今「茄子」のことを(なす)って読みましたね。まぁ、仕方ないですよね。(なす)って読んじゃいますよね。でもこれ、(かこ)って読むんです。僕はいいですけど、他のアイマスP過激派の前で間違えたらiTunesカード10万円分の罰金を科される場合があるので気をつけてください。フルネームで鷹富士茄子(たかふじかこ)さん。みんなに幸せを届けるアイドル。20歳。なんと同い年!!!身長160p体重43s。とってもかわいいんです。だから、僕は課金してガチャを90回引いたんです。結果、引けませんでした(涙)。いや、石油王のごとく課金している皆様からすると微々たる課金ですし「そんな課金額で引こうとするなんて甘すぎる」なんて言われちゃうかもしれませんけども、やっぱり辛いですよ。僕は全力を出しきった。でも、僕の思いは茄子さんには届かなかった。

何が言いたいかと言いますと、私はとってもブルーな気分です。
そんな気分でゆるキャンの聖地、本栖湖へ向かいました。天気予報は曇りか晴れ。甲府盆地の自宅を出たときは晴れていました。そして、富士北麓地域へと向かう国境の長いトンネルを抜けると...そこは雪でした。いや、積もってはないんですけど、空はどんよりと曇り、雪が舞っていました。もう、心はブルーを通り越して    です。なんて書いたと思いますか。無色透明です。意味わかんないですね。すみません。

そんなこんなで、いつものよりテンション低めで始まった、ゆるキャン聖地巡礼です。

↓ここから本編↓ここから上は筆者の戯れ言。


本栖湖周辺・浩庵キャンプ場


はい。リンちゃんが坂道を汗水流して上ってきました。そしてトンネルです。国道300号を、身延町から上ってくると、リンちゃんと同じ道をたどれます。アニメで出てくるのは、トンネルの周辺の数百メートルだけですが。この国道300号、なかなかすさまじい山道でして、リンちゃんとなでしこ何者だよ...ってなります(アニメの地理関係にリアリティを求めるんじゃない!)



本栖湖側はこんな感じです。0度おおお!寒い!
と言っても、真冬の夜にこの辺りを通ったときは氷点下13度でした。皆様、防寒対策はしっかりと。




国道300号から本栖湖を周回する道へと右折するとすぐに、なでしこが寝ていた公衆トイレが(トイレの前で寝るって女子としてどうなんだ)

ふむ...ここになでしこちゃんがねぇ...
私も寝てみましょう。ゴロン。

ここから富士山を眺めながら眠ったわけですね。なるほど。心なしかなでしこちゃんのぬくもりが残っているような...嘘ですカメラをベンチに置いて撮っただけですすみません。
今の季節に寝たら風邪をひくどころか凍死しますので決して真似なさらないように(ヤマノススメクラスタは除く)
このトイレはチップ制なので小銭をご持参ください。

続きまして浩庵キャンプ場へ。先程のトイレから目と鼻の先にあります。
お店にいた方にキャンプ場内で撮影していいか尋ねたところ、徒歩での立ち入りで長時間でなければOKとご快諾いただきました。ありがとうございました。



再現度が高いです。



中に入ると探すまでもなく次々とアニメに出てきた景色が現れます。



富士山が見えない。
富士山が見えない!(大事なことなので2回言いました)
山梨に住んでるから毎日富士山見てるしいいだろ!って思いますよね。でも、ブログ映えしないじゃん!!!
ちょっとアングルは違いますが、晴れるとこんな感じです↓


こんなに寒いのに、結構キャンプしている人がいましたね。人が少ないですし、空気も綺麗なので、装備と経験があれば冬キャンプもなかなか楽しいのかもしれないと思いました(詳しくはヤマノススメクラスタにお尋ねください)

あ、松ぼっくりcv大塚明夫 もたくさん落ちてました。

以上が本栖湖周辺の舞台です。
まず言えることは、とっても寒いです。暖かい格好で来てください。
あと、ここは公共交通機関も少ないので、車で来る方が多いと思いますが、場所によっては凍結しています。雪や雨が降った後にはどこもかしこもツルッツルです。スタッドレスタイヤをお持ちでない方は、春を待ってから来ていただいた方がいいと思います。

「先生!質問です」
『ん?』
「最初のアイドルマスターシンデレラガールズの話って意味があったんでしょうか?」
『ない、ただガチャに負けた悲しみをみんなにも共感してほしかった』
あ、輿水幸子は山梨県出身ですよ!


内船駅

なでしこが通学の際に利用する駅ですね。特急も停まります。ただ、ローカル線なだけあって、本数はかなり少なめです。
本栖湖から国道300号の旧坂を下り、富士川沿いに出たら国道52号を南下、車で一時間ほどかかりました。

この向かいのパン屋さんオススメです。

南部橋

内船駅から西へ徒歩数分。富士川にかかる大きな橋があります。なでしこが通学の際に通る橋です。


ちゃんとカットを合わせて撮れやぁ💢って怒らないでください。写真下手くそすぎてすみません。(しかし酷いな)

この辺りになでしこの家がある設定なのですが、ここから本栖湖までの距離はなんと37キロ標高差は770メートル(ソースはグーグル先生)
これをあの自転車で行ったとなると、なでしこ、実はすごい子だった...?(アニメの地理関係にリアリティを以下略)


旧下部小学校・中学校

学校の場所ですが、これはいちばん苦労しました。原作で甲斐常葉駅が出てきたので、その辺りにないかなー、と探したら ビンゴ ありました(自分でもびっくりですよ)
身延町役場下部支所の北側、旧下部小学校と中学校でした(リンちゃんは小学生だった!?)




もう完全にここが学校のモデルだと思い込んでいる僕ですが、場所のモデルはここだけど、校舎は違う学校がモデルです、とかだったら三日三晩枕を濡らすことになると思います。



撮影していて何かおかしいな、と思い調べたところ、この学校、何年か前に閉校していたようです。最後の生徒数は二十数人だったとか。

生徒がいなくなっても時を刻み続けている時計が、なんとも悲しげでした。


ちなみに中学校が閉校した翌年に、ゆるキャンの1巻が発売されています。もしかして、作者さんの思い入れのある学校だったりするのかな、と妄想したりしていますが、原作で出てくる学校はどうも違う学校に見えます。果たして真相や如何に。

こちらの学校、閉校しているということもあって、地元住民の方は校庭などに自由に出入りしていましたが、果たして入っていいものか。町役場に電話で聞いてみようかな、と思っています。
この辺りには高齢者向けの施設や保育園、図書館などもあるので、地元の方に迷惑のかからないように十分注意してください。


以上、ゆるキャン第1話聖地巡礼でした。

オープニングでフルーツ公園や四尾連湖などが出ていましたが、また本編でも出てくるかと思いますので、今回は巡礼していません。高ボッチ高原いきたい...

ガチャで爆死した悲しみも忘れて、聖地巡礼を楽しみました。同じ県ということもあって、一度は来たことのあるところばかりでしたが、アニメの聖地巡礼として来ると、また違う楽しさがあります。
(でもやっぱり私は茄子さんがほしい。そうだ!クレジットカードがあるじゃないか!)

ゆるキャン聖地巡礼での注意事項は、

・冬の本栖湖はめちゃくちゃ寒い。
・聖地全般的に公共交通機関はとても貧弱。
・冬キャンプは知識と装備と経験を積んでから(詳しくはヤマノススメクラスタまで)
・車でアクセスする際には雪や凍結に要注意。
・浩庵キャンプ場は私有地。
・山梨県で「静岡側が表富士」とか「山梨側は裏富士」とか言うと普段は温厚な山梨県民が鬼と化すので気をつけること。

辺りでしょうか。

無駄なコメントの多い記事でしたが、お読みいただきありがとうございました。

山梨県、いいところです。ぜひお越しください。皆さまの来県をお待ちしています。
  • URL:https://yaplog.jp/rabasuto8844/archive/11
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:らば☆すと
読者になる
アニメを見たり、聖地巡礼に行ったり、山に登ったり、鈍行列車で旅をしたりしています。
※PC版サイトで閲覧することをおすすめします。
2018年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる