幻想即興曲

March 05 [Mon], 2012, 20:03
ピアノ曲について熱く語っておられますので、私もつられて。と言っても、彼ほど、そして真面目に音楽やってる多くの人ほど、音楽の深いところまで分析しては弾いてこなかったわけです。恥ずかしいことに。深い何かを感じることはあっても、それを言葉に直す語彙もなければ力もない。努力不足と言われればそれまでですが。それで、ひたすら音で表現しようとしていたわけですが、自分でもわからないものを表現しようなんて、無理な話ですね。そんな私にも特別な一曲というものはありまして。ショパンの幻想即興曲です。好きな曲だけど、それだけじゃなくて。きっとこの曲に出逢うために、私はピアノを弾き続けていたんだと思います。下手だうるさいと罵られようが、嫌になって練習をサボりまくり、もうやめたらと言われようが、自慢するために弾いてるんやろと言われようが、細々と弾き続けていました。それが、幻想即興曲と出逢って変わりました。何時間でも練習し続けるようになりました。詳しいことは省きますが、私は幻想即興曲に救われたんです。この曲に出逢わなければ、今の私はありません。ピアノからは離れましたが、今でも音楽に関わっているのは、幻想即興曲のおかげだと思っています。私にとってピアノとは、挫折と劣等感、色んな負の感情が混ざりあった、でもそれでも嫌いになれない、むしろ大好きで辛くて、だけどいつも帰りを待っていてくれる大きな存在です。が、私にとっての幻想即興曲は、夢と希望です。夢と希望、それだけです。
  • URL:https://yaplog.jp/r15efpqt/archive/4
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かえで9cqq
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

散歩路

交差の一時

曇り空

響け世界に…

光と影

Yahoo!スポーツ

いつか繋がる道

岡ノ孤島

夢見る蝶

いつでも何度でも

隙間…

P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/r15efpqt/index1_0.rdf