ひへい

January 22 [Fri], 2010, 22:52
何も考えず、何も感じない時間が増えている。
講義中に熱心に聞き入るにつれて、僕は少しずつ削れていく感じがする。

これはあくまでも願望に過ぎないが、ぼくは何かどうしようも無いものを失いつつのではないかと思う。
思った異常に空気の流れは甘くて厳しい。
つねに、自分が河の中に立っているということを自覚しなければ流される。
たくさんのケイ砂を含んだ水は石を削る。

本当に見たかったものはなんなのだろう。
ぼくの信仰は、もうすでに干からびて命を失ってしまった。
言葉にする度に、その力は失われるということにもっと早く気づくべきだった。



旅に出よう。
西の方、十万億の国を超えた向こうに、狂人の作った狂人のための楽園があるという。
5感を失った人々が群れる世界。
たっぷりののプルトニウムを担いでいってみようと思う
2010年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Q
  • アイコン画像 誕生日:1987年8月18日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ガーデニング
    ・写真
読者になる
Yapme!一覧
読者になる