どとうのように

December 25 [Thu], 2008, 0:32
忙しい日々が終わった。
実習解剖が連続して、それでそのままテストに突入。もういやだ。

海に落ちる夢を見る。白昼夢を。
生きることは、落ち続けることであって、
その落下速度を高エネルギー化合物を分解して得たエネルギーでゆっくりにしているだけなんだろう。
だいたいいっつも飛んでるみたい、グライダー。

最低限の衣食住と、セックスとちょっとした気晴らしがあれば、それだけで人は存在できてしまう。
それ以上に膨れ上がるものは何なのだろう。
何を見出そうとしているのだろう。何を求めるのだろう。
私は求めている。私は見出そうとしている。でも、なにを?
存在していることがストレスになると言う、そんな植物がどこかにありそうだ。
自分の心臓に向かって落ち続けているように感じる。
2008年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Q
  • アイコン画像 誕生日:1987年8月18日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ガーデニング
    ・写真
読者になる
Yapme!一覧
読者になる