« 上海万博で「毒物混入」対策、農薬の個人購入に実名登録制 | Main | GACKT初主演舞台『眠狂四郎無頼控』、全国102公演に »
資産を1億円にした、あるOLの話 / 2010年04月05日(月)
 投資漫画『カブ・ジェネレーション』。満開の桜の下、お花見をしながら、今までの投資を振り返るあずさ。彼女には大成功した思い出があるようですが……。

【拡大画像や他の画像】

 嘘じゃありません。あの時、筆者の資産は2億円を超えていました。2005年8月2日にりそなホールディングスが、1000株を1株に株式併合した時の話です。1株200円で1000株ほど持っていたのですが、株式併合後の株価20万円で1000株持っているとコンピュータが誤認識していたのです。

 株式市場に参加していると、さまざまなことに遭遇します。ここ数年でも、いざなぎ景気超えの戦後最長の景気回復、新興市場ブーム、ジェイコムショック、ライブドアショック、リーマンショック、サブプライム問題、金融危機……と、相場が上がったり下がったり。いえ、「一歩進んで、二歩下がる」みたいな感じでしょうか。株を始めたころは、景気とともに株価も上り坂で、コンピュータのミスではなく、本当に資産が増えていて楽しかったのですが、今はどん底からちょっと回復したくらいです。

 それなりに長い間、投資をしているので、株式分割や上方修正などのニュースで株価が急騰するのはもう慣れっこです。なので、突然自分の資産が1億円を超えても、そんなに驚きません。……いや、嘘です。あの時はビックリしました。写メ撮っておけばよかったなあ……。 景気がいくら良くても、資産1億円は夢のまた夢です。【雄山スズコ】

【4月4日19時15分配信 Business Media 誠
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000007-zdn_mkt-bus_all

Posted at 13:26/ この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/qlvcfpvyjzjqjn/archive/10
P R
カテゴリアーカイブ
   
Powered by yaplog!