always give my love to Go.M

2004年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pure-you
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
«2004年09月 | Main | 2004年07月»
やっと明日 / 2004年08月22日(日)
やっと明日

あなたに逢える


逢ったこともないあなたに

ずっとずっと

狂おしいほど

恋焦がれてた


でもやっと・・・

ほんとに逢えるんだね


たとえ遠くからでもいい


あなたと同じ空間に、時間に、場所に、

いることができるんだね



今、すごくすごく幸せ


でも

明日は

世界中の誰よりも


きっと恵里が

一番


幸せだから

 
Posted at 16:45/ この記事のURL
コメント(0)
Dear→森田剛くん / 2004年08月12日(木)
ねえ
   いつだって
   あなたを近くに感じていたいって思うよ
   必要としているよ
   あなたしか想っていない

   純愛だなんて
   一筋だなんて
   そんな言葉なんかじゃ表せないほど

   あなたしかいない
   あなたじゃないとムリ


   でもその気持ちが
   他の誰かを傷つけてしまうものだとしたら
   辛くて辛くてしょうがない


   ねえ?
   いつだって
   恵里はあなたのもので
   恵里の心だってあなたのもので
   恵里のすべてをあなたに
   

   だから
   いつまでも剛くんだけを
   想い続けることのできるように

   離さないで

   恵里はただ
   剛くんの言葉なら
   なんだって
   信じれる

   ただ
   あなたが笑うだけで
   なんだって
   頑張れる

   「愛してる」の言葉以上に
   どう言えばいい?
   
   どう伝えればいい?

   こんな言葉じゃ到底
   伝えることなんかできない
   
   でも
   そんな言葉じゃないと伝えることのできないような
   そんな自分が
   もどかしいよ

   思うことはいっぱいあるよ

   こうなればよかったのに
   こうだったらよかったのに

   そういう風に思う事は
   本当にたくさんだよ




   でも
   叶えられないんだよね

   離れすぎた年の差だとか

   生まれた場所の違いだとか
   
   過ごした環境の違いだとかは
   


   変えることができないんだよね


   いつまでも
   純粋に
   剛くんを想っていられる事が
   恵里にとって
   一番大切なことで

   剛くんをこうして好きになれた事
   すごく誇りに思うよ

   剛くんをこんなに好きになれた事
   この時代に生まれてくることができた事
   剛くんに巡り合えた事
   
   どれ一つをとっても
   恵里にとってはすっごく大切で
   すっごく嬉しくて
   すっごく愛しいよ

   いつまでも


   

 
Posted at 16:40/ この記事のURL
コメント(0)
ジャニーズショップvv / 2004年08月09日(月)
大好きです、もりたごうくんvv

新写真、ほんと全部買っちゃいそおなイキオイだった;;
ただ夏夢の関係で全部は買えなかったけど・・・・・
やっぱり改めて改めて改めて!
大好きだなぁ、
剛くんがいなくちゃダメだなぁ、
って心底思ったよ。

たかが写真一枚って思うかもしれない。
でもね、たった一枚の写真がこんなにも、
恵里のことを頑張らせてくれるんだ。
恵里の支えになってくれるんだ。

毎朝起きた時、剛くんに「おはよう」って言うよ。
それだけで、今日1日頑張ろうって思える。
毎夜寝る時、剛くんに「おやすみなさい」って言うだけで
明日も1日頑張ろうって思えるんだよ?



プロフィールのところに。
「森田剛」っていうプロフィールも作ったけど
そのページの、
「恵里からみた、森田剛くん」っていう文章。

一生懸命考えた。
もっともっと勉強しなくちゃって思った。
恵里の拙い言葉じゃ、
思ってることの
感じてることの
半分だって伝えられないよ。
もっともっと言葉を知りたい。
あなたに伝えるために。
あなたへのこの気持ちを伝えたいから。

一生懸命書いた文章。
だけど、
あれが全部、恵里の思ってることなんて思わないで。
あんなのじゃ、ほんとにほんとに伝わらない想い。

‐言葉にできない気持ち‐

ほんとに、その言葉が一番当てはまるのかもしれない。





言い切れないほど、
あなたをいつまでも必要としていて

言い切れないほど、
あなたを愛しいと思っていて

言い切れないほど、
あなたに感謝していて

言い切れないほど、
あなたに助けられていて


こうやって書き綴っていったら、
きりがないよ。




最後に行き着くところは、やっぱり

-大好き-

だけど、
でも、それ以上に



-大好き-

 
Posted at 16:38/ この記事のURL
コメント(0)
Marmaid / 2004年08月07日(土)
書きながら、泣いた。

Marmaid


恵里の尊敬している歌手、SAYAKAさんの曲

すごくお気に入りの曲

でもとても悲しい曲で

この曲を聴きながら

泣いたことも

何度かあった。





ねえ、剛くん?

恵里が泣いちゃったのはね

ほんとのことのように思えたから



いつだって

恵里はあなたを想ってる。



生まれ変わっても

きっと

また

探し出しては

見つけ出して

恋をするんだろう―――





ここまでくると、

「愛してる」なんて言葉じゃ

絶対に

伝わらない





あなた専用の

言葉が

あればいいのに




あなたへのこの気持ちを伝えるのに

ぴったりな言葉なんて

ないよ






何度か泣いた

あなたのことで





でもそれ以上に


あなたが大好きなの







そんな想いを


「Marmaid」に・・・・

 
Posted at 16:37/ この記事のURL
コメント(0)
ディズニーランド / 2004年08月04日(水)
朝、ニュースでディズニーランドの特集みたいなのがやってたよ。

ごーくんとネズミの国行きたいなぁ・・・・・vvv

叶わぬ願いだとはわかっていますが(^^;)



昨日のdiary書いてて、心底わかったことがあって
宇多田ヒカルさんの「誰かの願いが叶うころ」の歌詞にね、
こんな歌詞があったの

-誰かの願いが叶うころ あの子が泣いているよ-

そうだよね。
誰かの願いが叶った時、他の子は泣いてる。
昨日の恵里がまさしくそうで

同じ剛くんファンのコの願いが叶って
どうして喜んであげられないんだろうって思った
でもきっと
恵里の願いが叶うころには
他のコが泣いてるのかな?
結局
恵里は剛くんを独り占めしたいんだ

今の恵里の願いは


剛くんが幸せでいられるように


そして、



王子が恵里に気付いてくれますように



 
Posted at 16:35/ この記事のURL
コメント(0)
もりた、ごうくん / 2004年08月02日(月)
好き。
死ぬほど好き。
貴方の為だったら、なにをしてもいいよ
魂を賭けたって
なんだって

二股だっていい
遊びでもいい
すぐ捨てられてもいい
一度でいいから、彼女になりたい。

ごうくん、サンダーバードの吹き替え、健くんの役だったって思ってたんだよね。
それで健くんの役を練習してきちゃったあなたが

おととい、サッカーをやってたから、つい見入っちゃって
カミセンだけホテルへ帰るのが遅れたとか

全部好き


そういった話を聞くたびに、
ああ好きだなって
大切だなって
愛しいなって思うよ

一度逢うだけでい
話すだけでいい

でもね、
多分どんどん欲がでてくる

コンサートへ行って
あなたに逢うだけでいいのが、
欲がでちゃって
っていうのが、嫌。


純粋に、あなたを必要としていたいから。


でもやっぱり、もっと近くなりたいよ
いつまでたっても、ただの「芸能人」と「ファン」関係なんて狂っちゃいそうだよ


叶わない願いだけど
でも、夢見るくらいならいいよね―――?



大好き

もりた、ごうくん

 
Posted at 16:33/ この記事のURL
コメント(0)
MC 7/31 @大阪ドリーム / 2004年08月01日(日)
ネタバレかもです。


ごおちゃんが、コンタクトを買いに行ったらしい。
大ニュースvv笑
なんでも、急に目が悪くなって、いのっちと一緒に買いに行ったとか。
岡田くん曰く、コンタクトをいれるごーくんがかわいいらしいです(笑

これは、昨日メールしてたらお友達が教えてくれたMC。
間接的にでも、ごーくん話はうれしいなvvv



なんでも、あなたのことを知りたいと想うから。

いくら知っても知ってももの足りなくて。

いつでも、あなたのことを知っていたい。

知れば知るほど、もっと近くなりたいって思うよ。


そして、健くん舞台、大阪のを見に行こうと
マネージャーさんにスケジュールあわせてもらったみたい・・・
だけど行かなかったとか(爆
ダメじゃーん☆でもそんなごーくんがかわいいのですvvv



もーうちょっとだけ、
ほんの少しだけ、
あなたへ一歩近づきたい

 
Posted at 16:31/ この記事のURL
コメント(0)

 
Global Media Online INC.