昔の自分を見てるよう

February 12 [Sat], 2011, 11:07
最近、また秋元康プロデュースの某アイドルユニットから脱退者が出ましたね。



脱退理由は「インフルエンザにかかったから」。



この脱退理由は嘘で、本当の理由は他にあるとか。



この先はファンの皆様には大変辛い内容かもしれませんので、初めにお詫び致します。















バカじゃないの?
何でインフルエンザごときで脱退とか平気でするわけ?
お笑い芸人見てみなさいな。
インフルエンザかかったり骨折したりしても、数週間療養してから全員復帰してるよ?
てかさ、それがプロとして普通じゃないの?



それ以前に、何であんたたちのグループのメンバーは何か自分に不都合なことがあるとすぐ「脱退しますごめんなさい」で済ませちゃうのかしら?
どうして「もう一度チャンスを下さい。」って言えないの?



キャプテン降りた秋元才加にしてもそう。
結局恋愛ではなかったんでしょ?
ファンだってそれを認めてくれた訳でしょ?
それなのに「ごめんなさい。キャプテン降ります。逃げてる訳じゃありません。」?
逃げてるでしょ明らかに。
心配かけた分、キャプテンとして全力尽くしてやってくのがファンに対しての礼儀じゃないの!?



はっきり言わせて。
あんたたちに人前に立って芸をする資格なんてない。
自分たちのことしか考えてないじゃん。
ファンのことなんて何にも考えてないじゃん。



ファンのこと考えたことあるの?
CDやチケット買うために朝から晩まで必死に働いてるファンだって大勢いるの。
無理言って会社休んでライブに来てくれるファンだって大勢いるの。
地方に住んでいてなかなかライブ行けなくても、テレビとかファンレターで応援してくれてるファンだって大勢いるの。



それなのに何?
ちょっと自分に都合が悪いことがあっただけで、美辞麗句並べて「脱退します。ファンの皆さんごめんなさい。」?
あんたたちはさぁ、何でも辞めてけじめつければ良いと思ってるんじゃないの?



ふざけんな!
何が脱退だよ!?
ファンの期待を平気で裏切ってんじゃないよ!!
ファンのことを第一に考えられない歌い手なんて、誰も応援する気にならんわ!!















確かにあんたたちが大変なのはよく分かる。
でもさぁ、落ち着いて考えられないの?



私も前にいたサークルで、本気で脱退を考えたことがあった。
今だから書けるけど、代表のやり方や考え方に反発を感じて、思い切って代表に相談したけど、「それが自分のサークルだから」で片付けられちゃって、ムシャクシャしてたんだろうな、当時やってたブログに「サークル脱退します」と堂々と書き込みしてしまったの。



そしたら、とあるファンの人からメールが来たの。
「脱退はさみしいです。○○さん(当時の芸名)はとても憧れの存在です。歌を教えて欲しい位です。何かお力になれませんか?」と。



情けなかった。
何故ファンの存在に気づかなかったのだろうと。
あまりの怒りと悩みに自分のことしか考えられなくなって、一番大事なものを見失っていたことに何故気づかなかったのだろうと。



私は脱退を思い止まり、連絡のつくファン全員に謝罪のメールを送りました。
返事をくれなくてもいいから、私の謝罪を聞いて欲しかったの。



そしたら全員からメールが返ってきたの。
全員のメールに「これからも応援しています。」と書かれていて、とても嬉しかった。
ファンっていうのは、芸事をやっていく上である意味一番大事な存在ではないのかなと思いました。



話は戻りますが、要は自分のことしか考えられない人は芸事やる資格なぞない、ということを言いたかったのです。
生意気なことばかり言ってしまったものですから、不快に思われた方は大変申し訳ありません。
ですが、このユニット絡みの脱退騒動は前から心に引っ掛かっていたので……私からも何か意見をと思い書き込みさせて頂きました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Puariria
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:11月24日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/puariria6360/index1_0.rdf