妙な言動の嫁さんと、私の記録をしてみようと思います。(夫婦喧嘩の元にならぬようネタ限定)


(2007/03/12設置)
RSS feed meter for http://yaplog.jp/pu-yome/
2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
記事検索(Google)
Yapme!一覧
読者になる
«2012年08月 | Main | 2012年06月»
海、7月中は1度も行けなかったな / 2012年07月31日(火)
仕事、天候の悪化、極めつけは早まった出産

結局7月中1度も海に行けなかったな。

 
Posted at 20:54 /  / この記事のURL
コメント(0)
帰宅したら、おへそができていた。 / 2012年07月31日(火)
帰宅しまず息子を見る。

 嫁 : 今日、体洗ってたら臍の緒が取れた

今までは、残った臍の緒はゴム紐で根元を縛ってあり、自然に切れるのを待つ状態だった。
これの上に毎日入浴の度に取り換えるガーゼを貼り一週間を過ごしていた。

それがついに一週間目でとれたのだ。

かわいい臍ができましたよ。


 
Posted at 20:50 / こども / この記事のURL
コメント(0)
10年9カ月住んだアパートとお別れ / 2012年07月31日(火)
2001年10月から契約を開始したアパート

昨日までに、電気、ガス、水道、電話の各契約の終了手続きを実施。
郵便局に転居のための郵便物転送の手続き。

そして、
本日、不動産屋立ち会いのもと終了手続きを行った。


ああ、貸家だったけれど我が家だったよなぁ。
なにしろ人生の4分の1を過ごしたのだから。


 
Posted at 20:46 / 家・家電・車 / この記事のURL
コメント(0)
出生届を提出 / 2012年07月30日(月)
仕事でたまたま自宅近くにくることに。
ついでなので立ち寄り、嫁から出生届出用紙や母子手帳を受け取り、地元の市役所支所へ。

甘かった。
1枚提出して終わりの5分もかからないようなことだと思っていたのだが、30分ほどかかった。

まあ、これで我が息子は書面上でも正式に登録されたことになる。




−−−追記−−−

後で気づいたのだが、この日は大安だった。


 
Posted at 22:34 / こども / この記事のURL
コメント(0)
いやはや忙しい 引っ越しひと段落 / 2012年07月29日(日)
午前中、子供を初の沐浴をさせる。
といっても、今日のところは慣れない手付きの嫁の後ろから、のぞきこんでいただけ。

その後、アパートへ。
引っ越しの最後の作業、掃除を今日中に終わらせるのだ。

先日まででほとんど掃除は済んでいた。
今日は掃除機かけなおしと、最後に残してあった風呂掃除。

終わったのは14:00頃。
がらんとした部屋の真ん中で胡坐をかき、過去10年+9か月を振り返りつつコンビニ弁当を食べる。
なんとなく全室の写真を撮ってみる。






借家だけど夫婦で10年以上を過ごした「我が家」だったよな。

残るは、7/31のNTTの回線停止立ち会いと、不動産屋への引き渡し立ち会いだけだ。

 
Posted at 23:34 / 自分のできごと / この記事のURL
コメント(0)
カミキリに食い荒らされるイチジク、そこにクワガタ / 2012年07月29日(日)
実家庭のイチジクの木


細い枝どころか、幹の根本までイチジクカミキリの幼虫に食い荒らされている。

参考記事:我が家の無花果の木を食い荒らす犯人 イチジクカミキリ(多分) / 2011年09月05日(月)


今日も交尾産卵の風景が。


その幼虫が食い荒らした穴からは、わずかな甘い香りとともに樹液が出ている。

今日みると、クワガタのメスがきていた。

 
Posted at 22:35 / 自然の生物 / この記事のURL
コメント(0)
妻子退院、実家へ / 2012年07月28日(土)
今日は嫁と息子の退院日。
妻子とも産後が順調だったので予定通りだ。

09:30
毎日通っていた産婦人科医院へ。

まず嫁の荷物を車に積み込み、会計を済ませる。
まだチャイルドシートを買っていないので、子供は助手席に乗り込んだ嫁が抱っこで。

赤ん坊がいる車のハンドル、これはなかなかの緊張がある。

ついでなので、ちょっと社長宅に退院の報告として立ち寄る。
社長夫婦は不在であったが、おばあさんがいたので息子の顔をみていただく。


11:30 実家到着。

とりあえず、蚊帳にいれる。

なお、この時点でもう10年以上暮らしたアパートの引っ越しは、掃除を残すのみとなっている。
嫁にしてみれば、入院→私の実家暮らしにいきなり変わるわけだ。

痴呆気味の祖母に、私の息子、祖母からしてみれば曾孫を見せる。
理解し喜んでくれた。
 祖母 : 「落とすといけないから、抱っこはしないよ、」
とのこと。
痴呆にて最近の記憶が残らないのが残念だが、まあ一緒に住むのだから毎日見せればいいか。

予定日より2週間早い誕生だったので色々準備が済んでいなかったことがある。

子供が落ち着いたのを見計らい、私は買い物と引っ越しの続きだ。


 
Posted at 17:26 / こども / この記事のURL
コメント(0)
いそがしいー 見舞いと引っ越しと / 2012年07月27日(金)
毎日
昼休みに、産後の入院中の子供と嫁の見舞い
仕事が終わってから、再度見舞い。

その後、1時間程度アパートの片付け。
嫁と自分の洗濯物を全自動洗濯機に放り込み、荷物を車に積み込んで実家に向かう。
実家で荷物整理を行い、ついでに夕食も食べさせてもらう。

アパートに戻る。
この時点で大体夜の11時

近所迷惑にならないように、片付けや軽い掃除。

風呂に入って、深夜2時ごろ寝る

この繰り返し。


数日前からアパートには、布団と、コンセントを抜いた冷蔵庫、洗濯機、パソコン1台しかない。
家事は一切できない状態だ。

 
Posted at 01:58 / 自分のできごと / この記事のURL
コメント(0)
ひとりで祝い酒 / 2012年07月23日(月)
嫁と子供は今週末まで産後の入院中。

数日間はアパートで一人の私。

引っ越し中で家財道具もほとんどなくなってきたアパート。
台所の電気製品やガスコンロも処分を終えており、残りの数日の夕食はコンビニ弁当になりそうだ。

今まで、不意な夜の嫁の体調不良に備え、酒を控えてきた。
でも、もういいよね。

エビスビールと、スーパーで買ったお弁当で夕食。


乾杯。

 
Posted at 22:50 / 自分のできごと / この記事のURL
コメント(4)
引っ越し作業中 / 2012年07月23日(月)
もともと結婚の際、子供ができたら実家に帰るつもりでいた。
その結果が10年以上になるとは思わなかったが。

嫁の妊娠が判明し、産休をとるのが7月から。
それにあわせ、7月末で今のアパートを引き払うつもりで6月末より少しづつ引っ越しを進め始めていた。

しかし、予想外だったのは休日の不意な嫁の通院。
これにより、貴重な土日の多くの時間がつぶれ、しかも嫁は完全に戦力外になった。

昨日の日曜日(7/22)も陣痛&出産でほぼ一日がつぶれたようなもの。

出産直後の今日、社長からありがたくも早退許可をもらったので活かさねばならない。


嫁&子供は退院したら即実家に行くことになる。

もうアパートでの残る数日の生活は私一人。
出社・帰宅・片付け・風呂・寝るだけだ。

10年以上使った電子レンジにポット、炊飯ジャー、テーブル、ガスコンロなどを市のごみ収集センターへ持ち込む。
まだまだ使えるのだが、10年経過ではリサイクルショップも買ってくれないし、実家でも使わないし。
処分費 1570円発生。まあ仕方ない。

冷蔵庫内も整理。もったいないとは思ったが食材をどんどん捨てることにする。
このアパート内ではもう料理することもないのだから。

引っ越し完了予定は、7/29
間に合うか?

 
Posted at 22:36 / 家・家電・車 / この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ぷーな嫁と敷かれる夫
  • アイコン画像 現住所:千葉県
読者になる

私=敷かれる夫
 年齢:40歳代突入
 仕事:パソコンなんでも屋
 趣味:読書(漫画含む)
    ゲーム
    手のかからない植物
    値段の安い熱帯魚

嫁さん
 年齢:三十路ばく進中
 仕事有り


息子 2012年誕生
ペット:双方の実家に数種数匹


| 前へ
 
Powered by yaplog!