毎日と毎年、続けられていること

March 11 [Sun], 2012, 8:30
奈良へ仕事で行く機会が増えました。

春日大社の御鎮座当初から今日に至るまで御祭礼にお供えされる
神撰のぶとという唐菓子にちなんで「ぶと饅頭」というお菓子があることを知り、

萬々堂通則
さんにお伺いしました。


もちいどのセンター街にある老舗さんです。
ちょうどお水取り、正式には
東大寺の修二会
の時期で、
多くのお客様が来店され、
発送準備のお菓子の箱が積まれていました。

☆工房千樹 佐竹康宏作 木の葉大茶托








鮮やかな色合いとかわいらしい姿の
「糊こぼし」がありました。










お水取りの間、
須弥壇の四隅を椿の造花が飾られます。

それを形どったものが「糊こぼし」、
今の時期だけ作られる生菓子です。









どちらのお菓子も長い時代をへて作り続けられたもの、
お菓子からの縁ではありますが、修二会についても興味が出て来ました。






☆左下)工房千樹 佐竹康宏作 楪子(ちゃつ) 小


☆右上)野村俊彰作 トチ5寸皿










☆右上)工房千樹 佐竹康宏作 木の葉大茶托




来年のお水取りは訪れてみようと思います。








Facebookに追加
  • URL:https://yaplog.jp/psp5bangai/archive/69
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。






>>>プロフィールを見る



漆のうつわが好きです。
自分が使うだけでなく、漆の良さを伝えたくて
ブログ「うるし日和」を作りました。
日々のくらしを漆のうつわの写真を交えて
ご案内しております
一器多様の幅広さをお楽しみくださいませ。


>>>ブログをブックマークに登録!
Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加

漆関連ショップリンク








2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事

うるし日和
モバイルブログ


PSP五番街
オンラインショップ