仁城さんに会いに行ってきました

January 15 [Sun], 2012, 17:14
1月に舎林さんで開かれる☆仁城義勝 木の器 展
仁城さんにお目にかかるのも1年ぶりです。


蓋のついた鉢など、
家での使い勝手の良さを想像できる器もあり、
静かななかにも心がうきうきする器たちが並んでいます。










器を見たり、触れたりしながらお話したことの中で、「次の世代に使う」ということについて、

たとえば、うるしの器に料理を盛るのは、
食べさせる相手のために行うこと、
その関係にうるしの器という道具が仲立ちをする、

自分のために好きなものを選ぶ
という今の考え方もあるが、
「相手との関係を結ぶ役割として道具が存在する」
という考え方をしていると云われます。

日常の暮らしに根付く、という言葉が浮かびました。






お店の一番奥に、重ね鉢のサイズの大きなものと
切溜のような箱が並んでいます。










写真では上を向けて重ねてありますが、
なおしておく時には、一番大きなものが蓋になり、

また、二つ目と四つ目が一つ目と三つ目の蓋として
二つの蓋つきの器として使うこともできます。







毎年冬の時期、仁城さんはいろいろな場所でお客様とお話をされます。




お客様の使った感想、商品へのリクエストから、
次の工夫がなされ、
大きい重ね鉢、重なった箱もその中から出来上がったもの、
まだ完成ではなく、この出来上がったものを前にして
また、お客様とのやり取りがあり、
さらなる工夫を重ねてゆかれます。




わたしも重ね鉢の中段の蓋を作っていただけるようお願いしてきました。
「新しい蓋だけ、色が濃くなってしまうよ」という言葉も添えて下さいます。

来年の1月、またお目にかかること、蓋が我が家にやってくること、
いまから楽しみです。

☆スタッフがゆく・うるし見聞録♪ 年に一度しか入荷しないうつわ

☆仁城 義勝 商品一覧


Facebookに追加
  • URL:https://yaplog.jp/psp5bangai/archive/65
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。






>>>プロフィールを見る



漆のうつわが好きです。
自分が使うだけでなく、漆の良さを伝えたくて
ブログ「うるし日和」を作りました。
日々のくらしを漆のうつわの写真を交えて
ご案内しております
一器多様の幅広さをお楽しみくださいませ。


>>>ブログをブックマークに登録!
Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加

漆関連ショップリンク








2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事

うるし日和
モバイルブログ


PSP五番街
オンラインショップ