丹波篠山、晩秋

November 05 [Sat], 2011, 11:21
恒例の篠山の黒枝豆、今年は2つ新しい体験をしました。

ひとつは、奥手の黒枝豆を食べること

以前から通っている篠山の高校の先生から、
「黒枝豆は、遅い時期がおいしくて、鞘に黒い斑点が付いているほうがおすすめ」
とお聞きしていました。


今回は、手配をしてくれた人が農家の方から、
「さやが黄色いけどこれが美味しい証拠、
でも送った先の人は気にしはりませんか?」と念を押されたようです。


もうひとつは、黒枝豆の炊き込みご飯

到着した宅急便の中に作り方の説明書があり、
生のまま皮をむいてお米と一緒に炊けばよいようです。さっそく準備します。












★鞘をむいた黒枝豆、鞘が黄色くなっているほうが、
中の枝豆が赤くなっていました。

とてもきれいなルビー色です。

マイレシピで少し変更、
塩の代わりに塩糀をいれて炊き上げます。









炊きあがったご飯は、
薄墨色のお豆とさらに薄く染まったご飯、
どちらももちもちして、
栗ご飯にも勝るとも劣らぬ秋の味、
鶏の炒り煮とともに食事会へ持参しました。








仁城義勝さんの重ね鉢の蓋に盛りました、
蓋はお盆としても使えます

☆仁城義勝さん 重ね鉢 栃



Facebookに追加
  • URL:https://yaplog.jp/psp5bangai/archive/58
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。






>>>プロフィールを見る



漆のうつわが好きです。
自分が使うだけでなく、漆の良さを伝えたくて
ブログ「うるし日和」を作りました。
日々のくらしを漆のうつわの写真を交えて
ご案内しております
一器多様の幅広さをお楽しみくださいませ。


>>>ブログをブックマークに登録!
Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加

漆関連ショップリンク








2011年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事

うるし日和
モバイルブログ


PSP五番街
オンラインショップ