2010年度第3回 日本比較文学会北海道支部研究会案内

2011年03月09日(水) 13時54分
=一般来聴歓迎 聴講無料=
■日時 2011年3月19日(土) 15:00開会
■会場 北海道大学 W講義棟 W205号室



全体司会 北海道工業大学 梶谷 崇

*14:00 開会の辞
北海道大学 中村三春

○研究発表1 15:10-15:50
表象された「原爆」―映画『二十四時間の情事』と『さらば 夏の光』をめぐって―
北海道大学大学院修士課程 朱依拉

○研究発表2 15:50-16:30
〈同化〉と〈抵抗〉―村山知義「明姫」を中心に―
北海道大学大学院博士課程 韓然善

◆比較文学・比較文化 名著読解講座 第4回 16:30-17:30
鈴木禎宏著『バーナード・リーチの生涯と芸術―「東と西の結婚」のヴィジョン―』
北海道大学大学院修士課程 井上裕子

*17:30 閉会の辞
北海道支部支部長 飛ヶ谷美穂子

(発表要旨は「続きを読む」をクリック)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Project M Annex
読者になる
Project M Annexとは?
主宰者プロフィールはProject Mをごらんください。
初めて投稿する方は、次の記事をごらんください。
「このサイトについて」
「質問・投稿の仕方について」
「このサイトのポリシー」
コメントは承認制です。トラックバックは、不正な書き込みが多いので中止しました。
https://yaplog.jp/projectmannex/index1_0.rdf