複数のWordファイルを文末脚注を保持したまま結合する方法

2018年11月07日(水) 3時12分
Wordを使用した修士論文・博士論文などの長い論文で、各章の文末に脚注を置き、各章ごとの脚注番号を維持したまま、各章のファイルを結合する方法です。

下記に記述したのはWindowsですが、Macではメニューから同じものを選択して実行可能です。

なお、一太郎(Windows版のみ)ではこの処理はできないようです。ただし、JS連続印刷を用いて、ファイルを結合することなく、同じ結果を印刷出力することは簡単にできます。

【ファイル結合方法】

《1》
1)結合するファイルの脚注領域で右クリック、脚注と文末脚注のオプションを開く。

2)文末脚注>セクションの最後、番号の付け方>セクションごとに振り直し、反映の対象>文書全体 を選択、適用をクリック。ファイルを上書き保存。

3)結合対象とするファイルすべてにこれを繰り返す。

《2》
4)《1》の操作を施した、結合のベースとするファイルA本文の末尾(脚注領域でなく)にカーソルを置き、レイアウト>区切り>セクション区切り>次のページから開始 を選択して、適用をクリック。

5)ファイルAの、新たなセクションのページ冒頭にカーソルを合わせてクリックする。この場合、カーソルが見えない場合があるが構わない。

6)挿入>オブジェクト(右の▼をクリック)>ファイルからテクスト をクリックして、結合対象とするファイルBを選択。ファイルBがファイルAに結合される。(この時、>オブジェクト でファイルを指定すると、ファイルBはオブジェクトとして挿入されてしまうので注意。)

7)ファイルを上書きまたは別名保存。

《3》
8)《2》の操作を必要なだけ繰り返す。
  • URL:https://yaplog.jp/projectmannex/archive/214
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Project M Annex
読者になる
Project M Annexとは?
主宰者プロフィールはProject Mをごらんください。
初めて投稿する方は、次の記事をごらんください。
「このサイトについて」
「質問・投稿の仕方について」
「このサイトのポリシー」
コメントは承認制です。トラックバックは、不正な書き込みが多いので中止しました。
https://yaplog.jp/projectmannex/index1_0.rdf