ド天然王子から学ぶこと

July 03 [Fri], 2009, 19:51
昨日、帰り道に買ったんだけどこれ面白いよ〜

『王子の優雅な生活(仮)』紫堂恭子著

この作者の絵とストーリーが好きで
単行本が出るたびにずっと買ってるけど
どの作品も何度も何度も読み返してます。

この王子様、ド天然で国にクーデターが起こって
森の中に隠れ住まないとならなくなったにも関わらず、
全く意にも介していないご様子で
小さな事にはこだわらず、厄介ごとにも首を突っ込み
少しも隠れてコソコソするつもりはない。

世間知らずだけどとても素直でマイペース。
宮廷に住んでいた頃は召使いに給仕をされるだけで
食事をするところを見たこともないもんだから
平民は食事をしないと心底信じていて
唯一残って世話をしている召使いが王子様に食べ物を与えるために
自分は我慢してお腹をすかせているのを見て本気で驚いた後に
『もっと早く言ってくれれば良かったのに…私の食べ物をあげるから怒るなよ』と(笑)

これ、恋人同士で気まずくなった時なんかに使えそうじゃないっすか?

こんなお人柄だから仲間がどんどん増えてきて
王子様を慕う国民(と言っても王子様が隠れ住む森の近所の村人のみ)も増えてきて…

天然さんは強し!!

まだ2巻までしか発売されていないのだけどこれからの展開が楽しみです。

この王子様からは教えられる事がたくさんあると思います。

イチオシ・オススメです♪
  • URL:https://yaplog.jp/princess731/archive/818
P R
メールフォーム

TITLE


MESSAGE