チャネリング POOHの心の声 後編

May 22 [Fri], 2009, 15:56
お待たせいたしました
チャネリング結果をいくつかピックアップさせていただきます


いつも元気におうちの中をあちこち走り回っているプー君。
お母さんの次に、弟君(次男)が遊び相手になってくれるのでしょうか。
いつも遊びを誘っていそうです。
プー君は、遊んでもらっているのではなく、
あくまでもプー君が弟君を遊んであげていると思っているようですよ(笑)
 

ホントそのとおりです高校に入って忙しくなってPOOHは遊んでもらえなくなるかしら?って思ってたけど、チビ兄はPOOHに遊んでもらえててます
チビ兄!ロープで遊んでやろうかぁってな感じです。ハハハ(笑)

「みーんな大好き!」
好きな順位ではなく、かまってくれる人がいれば、その場その場で好きな人が違っているようです。

これも本当にそのとおりでして・・・
兄ちゃんも「わかるわかる」と言ってました。

 
かわいいいたずらもしていそうです。
お姉ちゃんには、怒られたこともあるのかな?(*^_^*)怒られてもエヘヘって笑って許してもらっているのでしょう。
「まったくもう」そうご家族の皆さんがおっしゃって、
許してあげているのでしょう。
たまに来る姉ちゃん(長女)の靴下やら手袋やら完全にPOOHはおもちゃにして、それを姉ちゃんは「POOH、返してぇ」と叫ぶのでPOOHは楽しくて仕方ないようです。
兄ちゃんの臭い靴下でもたまにくわえてくるけど、兄ちゃんは無反応なのでPOOHとしては姉ちゃんへのいたずらの方がずっと楽しんでるはず

「ボク、アイドルやねん♪」
なぜか関西弁です(笑)
○○家のアイドルであることは、わかっているようです(笑)
 
では私も・・・
JUDY「○○さんちのトップアイドルやもんな?」
プー君「JUDY君、ようわかってるなぁ〜」
JUDY「・・・・(汗)」
JUDY「プー君、○○家のみなさんに何かメッセージもらえまへんか?
JUDYこれが、お仕事なんですわ」
プー君「そやなぁ。おやつもっと欲しいねん。
お兄ちゃん達やおねえちゃんばっかり、おやつ食べとるのに、
ボクにはくれへんのよ・・・」
JUDY「そうですか(汗)一応お伝えしておきますわ」
プー君「一応って何やねん!ちゃんと伝えておいてくれな・・・」
JUDY「はい、かしこまりました」

これにはもう、大爆笑でした
ブログにも書きましたが私はペットショップでPOOHのおやつは買いません。
ネットでたまに買うだけ。
パピーの頃などはこれでもかっって位、ペットショップでおやつを買って与えてましたからね
確かにPOOHにはおやつを2〜3日に1度くらいしかあげていなくて・・・
深い意味はないんですよ。ここんところ忙しいから忘れがちでした。って言い訳だね
チビ兄にぺったりくっついて食べ物をもらおうとしてましたから

POOH、ホントごめんよ
ってそれより何故、あんたは関西弁よ

POOHのパパはアメリカチャンピオンだぞぉ
英語ならともかく・・・

しかし笑える

今回、チャネリングをお願いして本当によかったです。
JUDYさんから「あっ、POOHはそうだったのか・・・」と気付かせていただいたこともありました。

今の私にとって、POOHからのメッセージに号泣するより
私がいつもPOOHの行動を見て心の中で思っている言葉・・・
あんたって子はまったくもう
と笑っているのとピッタリと合った結果で
POOHらしくってまたまたあんたって子はまったくもう
という言葉で終わりました

JUDY君、また来てやフニャフニャ・・・

JUDYさん、ありがとうございましたぁ

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ミキミニ子
読者になる
Yapme!一覧
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
2009年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メッセージ

TITLE


MESSAGE