最もポピュラーな駄菓子について

August 23 [Fri], 2019, 1:46
「朝、しばらく、
ボーッとする時間を作るようにしている。
一日の始まりが焦りでは、一日中焦ってしまう。
そのボーッとしている時間に、
何も恐れることはない、何も心配することはないという気持ちになる。
朝の、ボーッとは、おすすめです。」◇僕の愛読書、小池一夫先生の「ふりまわされない。」の中の一文です。実は、僕の場合ヒジョーに寝起きが悪くて、小池先生にゆわれるまでもなく、目覚ましが鳴ってから1時間以上はフトンの中でボーッとしている毎日を過ごし続けていますよ。フトンの中でタバコを2本吸ってからやっとトイレに行く。で、仕方なく歯を磨いたりして出掛ける仕度をすると。この時間がね、僕の人格の全てを作っている気がする。さすが小池先生、わかっていらっしゃる。朝の、ボーッとは、おすすめです。◇ここ最近、ヘビメタに凝ってます。ウド・ダークシュナイダーがアクセプトを脱退してから結成したバンド「U.D.O.」の1stアルバム「MEAN MACHINE 」なんか最近のお気に入りでしてね。デカイ音で聴いてるとス
カッとする。あと、DIO の「WILD ONE 」って曲とか。あんまり有名でないトコロを攻めてるかんじですかね。なにか、音楽を聴くと「分析」しながら聴くクセがついている僕ですが、こうゆう、理論的に分析する必要がない音楽を聴くのがとても気持ちよくて。そもそも音楽って、そうゆうモンですよね。それがわかって、またひとつミュージシャンとして成長できた気がします。気のせいかも知れませんが。◇「うまい棒」。最もポピュラーな駄菓子のひとつ。チーズ味とかサラダ味とかいろんな味がありますね。そんないろんな味の中でも、「バーベキュー味」ってのは曖昧ですよね。バーベキューってのは行為の名称であって、食品ではないから。まあ、アメリカとかでは一般的かもしれないバーベキューソースみたいなものの味、って
事かもしれませんが、日本人にとってはかなり曖昧だ。そこで。いろんな「曖昧な味のうまい棒」を考えてみましたよ。
「うまい棒・おふくろの味」
「うまい棒・初恋の味」
「うまい棒・ファーストキスの味」
「うまい棒・苦虫を噛み潰したような味」
「うまい棒・奥歯にものがはさまったような味」
「うまい棒・玉虫色の味」
「うまい棒・暫定的な味」
「うまい棒・プリンに醤油をかけたウニの味」
ああ、曖昧だ。みなさんも、新しい「曖昧な味」のうまい棒が思いついたら教えて下さい。

夜のビーチのビキニギャルについて

August 07 [Wed], 2019, 4:52
「転んでもただでは起きるな!」ってタイトルの本。アノ日清食品(株)創業者の安藤百福さんの伝記ですが、早々に読了しました。プロ・カップヌードラーの僕にとっては、クリスチャンにとっての聖書に値するシロモノでしょう。その本の中に、「衝撃的な商品は必ず売れる」って安藤社長の名言があります。確かに。日清カップヌードルの新製品は常に衝撃的だ。そんな衝撃的な日清カップヌードルの最新商品「四川よだれ鶏味」をいただきましたよ。昭和の偉人・安藤百福に敬意を払いながらの試食レポートをお送りします。◇イマイチだ。なんか、中途ハンパなんだよなあ。辛みもウマみも。カップ麺業界の「辛いものブーム」に乗っかっただけ、みたいな。もちろん全然ダメではないけれど、衝撃的ではない。平凡だ。でもね、ラ
ー油&ニラのタッグは僕の大好物なんでね。安藤百福はダメ出しても竹内百福としてわ全然OK だ。レギュラー入りは無いだろうけどね。◇人間の成長にゴールはない。つまり、学ぶ事に最終到達点など無い。とわゆえ、深夜に酒を飲みながら音楽の勉強をしていると、どんどんテンションが上がっていって寝られなくなるのは体に悪い。でも、楽しい。この上なく幸せだけれど、明日も寝不足だなあ。◇何日か暑い日が続きましたが、もう既に涼しくなってきた札幌です。雪にまみれる厳冬季が4カ月くらいあるくせに、バーベキューやキャンプやビーチやビキニギャルを連想させる季節は数日かよ。つまらんね。ああ、真夏のいちばんイイ時季に、夜のビーチでビキニギャルと一緒に星空を眺めながら日清カップヌードル(カレー)を食いた
い。

コンビニのくじ引きについて

July 26 [Fri], 2019, 1:53
昔、漫画家を目指して活動していた頃に、どうしても欲しくてベレー帽を買ってしまった僕ですが、今、ウクレレ奏者を目指している僕としてわ、どうしても欲しくてアロハシャツを買ってしまいましたよ。アマゾンで1200円。まずはカタチから。この了見、大事ね。◇情報解禁となりましたので告知します。10/5に札幌Solid で開催されるROCK JAM THE NIGHT BEAST のライブに対バンとしてRED が出ます。メインアクトは、二井原実・山下昌良・横関敦・というそうそうたる面々に下山のあにきといそださんを加えたバンドであり、そこにRED が刺さり込むとゆう、なんだかたいへん打ち上げが心配になるイベントになっております。そしてチケット予約の際は、「予約バンド名」をRED としていただけるとたいへんありがたく思います。よろしくお願い
いたします。◇「ありがた迷惑」って言葉がありますね。喜ばれると思い込んで行っている行為が、受け手にとっては実は迷惑。良かれと思ってやっているのだけれど、受け手によっては少し迷惑。◇その「ありがた迷惑」の最たる例は、「コンビニのくじ引き」でわないでしょうか。「○○円以上お買上のお客様に一本」って例のアレ。後ろに他のお客さんが並んでるのにアレを引かされる、しかも当たっちゃった日には店員さんが景品を取りに行く。仕事を増やされる店員さんにも、並んでいてさらに待たされる他のお客さんにも、申し訳ない気持ちでいっぱいになるのは僕だけでしょうか。こないだ買い物したコンビニなんか、そのくじが「スクラッチ」になってましてね。1枚引いたら店員さんがコインでガシガシ削りだす。後ろ
に他のお客さんも並んでいる。しかも当たっちゃったんで店員さんが景品を取りに、ってもう最悪。胃が痛くなるほどの申し訳なさでした。止めてほしいです。アレ。◇ちなみに、手品師を目指していた時にシルクハットを買ったかとゆうと、買ってません。ドコに売ってんだ。あんなもん。

酒池肉林の夜について

July 08 [Mon], 2019, 3:34
「またBIG かよ。」と、コンビニの店頭で溜め息混じりに思わずつぶやいてしまいましたよ。ここのところ、日清カップヌードルの新製品はBIG サイズでのリリースが多い。トシを追うごとに少食になってゆく僕としてわツラいよ、BIGは。もう無理だ。そろそろ日清カップヌードルリポーターも引退かな、なんて思いながらも、しょうがないから買いましたよ。「マッサマンカレー」。世界一美味いと言われるタイ南部のカレーだそうです。◇日清食品(株)のWebサイトによると、ココナッツミルクやらいろんなスパイスを使って、本場の味をカップヌードル流にアレンジしたんだと。とゆう事は、製品開発部門の社員が会社の経費で現地に赴きテキトーに製法を仕込んだ後、ついでに余った時間と経費で酒池肉林の夜をタイ南部で楽しんできた
に違いない。だいたいね、こうゆうエスニックな系統の味って、一般的な日本人の口には合わんよ。たぶん。そんなもんBIG で食わされる身にもなれよ、なんて思いながら食べました。結果。これわヤバい。ホントに世界一美味いかもしれん。程よい辛みとスパイスの香り。具の蒸し鶏がまた歯ごたえにアクセントを付けて、まさにタイ南部の酒池肉林の夜。少食な僕もすっかり完食。ごちそうさまでした。ちなみに、前述の日清食品(株)のWebサイトによると、今月中に新製品のリリースがあと3つあるようです。ドンと来い。俺は日清カップヌードルリポーター。痛風になるまで付き合ってやるぜ。◇西暦2000年生まれの19才の女性に会いました。西暦2000年とゆえば、僕がサーベルタイガーでメジャーデビューした年。そこから全てが始まった
。その年に生まれた赤ちゃんが、今は「女性」。そうかあ。人生って、長いんだか短いんだかわからんね。

テツオの子供について

June 28 [Fri], 2019, 5:42
RED のドラム奏者・テツオの子供が、めでたくも無事産まれたようです。初めての子供だし、引っ越したばっかりだからいろいろと大変だろうなあ、と他人事のように考えながら、カップヌードルを食うのも忘れてひたすらウクレレに打ち込んでいる僕です。◇僕とほぼ同時期に、あの神様・山本恭司さまがウクレレを購入されたのをTwitterで知り、とても嬉しい気持ちになったのですが、どうやら向こうは既にライブで使い始めている模様。さすが神様。習得が早い。これがまたね、とんでもなくムズカシイ楽器なんですよ。見た目によらず。どうムズカシイのかは専門的な話になりますので割愛しますが、なにしろ大変だ、これわ。そこで、このムズカシイ楽器を効率的に習得するために僕がとっている行動とわ。「ジャズスタンダードを
たくさん弾けるようにする」。これだ。自分の生徒にも常々ゆってる通り、「ジャズが出来ればなんでも出来る」を座右の銘にしている僕ですから。僕がゆうんだから間違いない。◇ベースの演奏についても、人から習う事なく全くの独学でやってきました。その割りに、エラそうに人にベースを教える仕事をしてるのもどうかとは思いますが、今回のウクレレも完全に独学でいきます。独学には独学なりのメリットがありましてね。それは、「普通誰もやらない、ちょっとヘンな弾き方で弾くようになる」って事。セオリー通りでない、新しい正解を導き出す可能性があるのだ。僕のウクレレの弾き方も、既に、早くも、ちょっとヘン。実はね、皆さんあまり気付いてないでしょうが、僕、ベースの弾き方もちょっとヘンなんですよ。見
よう見まねで、「こんなかんじでしょ」ってやり始めたらこうなるとゆう、オリジナルなぽんち弾き。今は一般的な弾き方も出来るようになってますが、専ら普段はぽんち弾きでやってます。ウクレレも「ぽんち弾きウクレレ版」で打って出ようかと。ウクレレプレイヤーとしての僕の芸名は「アロハオエ竹内」でどうか。◇結婚した事も子供をもった事もないですから、育児の大変さや平穏な家庭を持つ幸せ、なんてものは想像も出来ません。なので、年下の仲間に対してなんのアドバイスもしてやれないアロハオエ竹内ですが、ウクレレのぽんち弾きだったらいつでも教えるぞ。有料だがな。◇そう言えば、あいつメチャメチャ似合いそうだな。ウクレレ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ぽんち
  • 性別:男性
  • 誕生日:5月3日
読者になる
2019年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ロクマルドラマー
» デスペラードな味について (2019年06月18日)
シリコンロクマル
» 令和生まれの人物について (2019年05月02日)
シリコンロクマル
» 警察官の腰について (2019年04月30日)
DX7
» 初対面の相手について (2018年01月25日)
くろ
» 初対面の相手について (2018年01月16日)
日本
» 僕の生徒さんについて (2017年08月16日)
日本
» (無題) (2017年08月03日)
日本
» ツッコミにしては重めのパンチについて (2017年08月03日)
日本
» ワンマンツアーの皮切りについて (2017年07月10日)
日本
» 久し振りのツアーについて (2017年07月10日)
広告
◆竹内聡参加作品◆
【21%OFF】[CD] SIXRIDE/シックスライド

【21%OFF】[CD] SIXRIDE/シックスライド

価格:2,489円(税込、送料別)

【21%OFF】[CD] SIXRIDE/チケット・トゥ・ライド

【21%OFF】[CD] SIXRIDE/チケット・トゥ・ライド

価格:2,489円(税込、送料別)

【21%OFF】[CD] SABER TIGER/F.U.S.E.

【21%OFF】[CD] SABER TIGER/F.U.S.E.

価格:2,416円(税込、送料別)

【21%OFF】[CD] SABER TIGER/SABER TIGER NOSTALGIA

【21%OFF】[CD] SABER TIGER/SABER TIGER NOSTALGIA

価格:2,370円(税込、送料別)

【21%OFF】[CD] SABER TIGER/SABER TIGER

【21%OFF】[CD] SABER TIGER/SABER TIGER

価格:2,416円(税込、送料別)

https://yaplog.jp/ponchi_blog/index1_0.rdf