オカメちゃん 

2018年05月07日(月) 18時18分
頭なでろとうるさいのねー

























歓迎会 

2018年05月01日(火) 13時48分
新入社員ちゃんの歓迎会

新入社員ちゃん、せっせっとお肉焼いてくれました

お肉いっぱい食べて幸せ

みかん 

2018年04月27日(金) 17時44分


お友達からたくさん頂きました

嘴カット 

2018年04月23日(月) 13時15分
ウロコちゃんの嘴が伸びていたので病院に行ってきました。

病院でカットしすぎて流血(;'∀')

ちょっと怒ってましたけどね

帰りはご機嫌でした😊







もう少し体重が欲しいですねーって言われた。

カロリーの高い餌に切り替えた方が良いのかな(゜-゜)

恐竜の日 

2018年04月17日(火) 18時02分
恐竜の子孫たち(*'▽')






双子のはっさく 

2016年01月27日(水) 18時23分
毎年この時期になると、ミカン、八朔、甘夏、レモンその他・・いろいろ頂きます。

双子の八朔ちゃん



オカメちゃん達も元気です。



佐世保de 

2014年12月29日(月) 15時00分
2014年の走り納めに佐世保に行ってきました。



参加者100人弱のアットホームな大会。


コース


☆距離
 42.195km
☆最大標高差
 556m
☆平均斜度 
 全体:0%
 上り:5.5%
 下り:6.4%
☆獲得標高
 上り:1004m
 下り:1016m

この大会は、ワープOKです。

途中でバスや電車OK

タイムや順位を競うのではなく、ゆっくり景色を楽しみながら走ろう。

遅い人が偉い大会なのです。

開会式。

「日頃の練習不足を如何なく発揮し、正々堂々と一生懸命に走らない事を誓います!」

(もちろん、もっと喋ってました)

みたいな感じの選手宣誓で始まりました〜。


走り始めると、すぐに上り坂が始まる。

ずーーーーっと登る。

途中、練習中の高校生(野球部)に「頑張ってくださーい」と応援される。

気持ちの良い子達。

どんどん登る。

もう前にも後ろにも誰も見えない。

15kmくらいかな?やっと下りに入る。

どんどん下る。



20kmのエイドは民家の軒先をお借りしていた。

家のワンコに吠えられまくるー(笑)

利口なワンコだね。

25kmくらいのとこでカップルで参加している方に追いつく。

地元のランニング仲間の方っぽい方の私設エイドでお菓子をご馳走になっていた。

お菓子を頂きながら世間話。

「キツイのは30km過ぎてからよねー」

「??」

「あの山を越えたら5kmくらい平地を走ってゴール」

あの山




まだ山登りがあったんだー(^^;;;;

そこから少し下ると街中に出た。

エイドで一緒だったカップルが話しかけてきた

「山越えするんですか??」

「超えないとゴール出来ないしー」

「バスという手段があるんですよψ(*`ー´)ψ ゥヶヶ」



「うーーーーーー」

まだ走れるのに、心が傾くのは何故だーーー

「・・・・・いや、もう少し走ります〜」

「じゃ、僕達はここで(^^)/」

「お疲れ様ですー」

ヤバカッタ、危うくバスに乗るとこだった。

そして、また登る。

最初の山より距離は短いみたいだけど、傾斜はキツイような気がするー。

どんどん登る。

そして、下る。

太ももが痛いーーー

スピードを落とす。

ゆっくり下っていると、歩いている人を発見。

この人も足が痛くなったんだね。

そして、何とか平地に。

あと5km。

二つ目の山越えは、思ったより足にきたなー。

そんなこんなでゴール。

途中で抜いた男の子が先にゴールしていた。

「コーラ飲みますか?かっぱ巻きもありますよ〜。」

コーラをもらって座りながら「イタタタタタタ」

「僕だけじゃないんですね。僕、膝が痛くてワープしちゃいました。」

「下りヤバイよね」

「なめてましたー」

少人数の大会だからか、土地柄なのか?

皆さん、とてもフレンドリーでした。

着物De 

2014年12月15日(月) 15時48分
クリスマス会



着物でお出かけしてみました。

初めて自分で着ました

たぶん1時間くらいかかるので、余裕を見て1時間半前から着付け開始。

何度かやり直しながら着物を着て、帯を結び始める。

帯枕を背負ってーーー

ん?

目の端に信じられない光景が・・

襟芯が転がっている

襟芯、入れ忘れた!!!!

最初からやり直しーー

ここで、既に1時間近く経過してた

慌てて脱いで、脱ぎ散らかして

襟芯を装着。

タタタタタターと30分で着る。

もう、キレイに着るとか、そんなのどうでもいい。

とりあえず着る。


何とかなるもんですね。


みんな着物。

男性もチラホラ


会場の皆さんで選んだ、素敵なクリスマスコーデの方達。

着物にブーツ、帽子、レースの襟など、現代風アレンジの若い人達。

帯上げを垂らすのもありなんだー

年配の人達も、クリスマス柄の帯やら帯飾りや半襟などでオシャレしてました。

着物で歩くと注目されるよねー

と皆さん、言われてましたが・・

まるで関心もたれませんでした

次は着物De初詣に行ってきます。

タイツDe 

2014年11月13日(木) 14時46分
11月某日 某所にて


タイツでヨガする人達。

数年前から通っているジムのヨガクラスのメンバー達。

ヨガの先生の誕生日。

普段は挨拶程度のメンバーが、謎の結束力を見せた。

先生の誕生日会を計画。

ケーキだけじゃツマラナイと誰が言い出したのか??

仮装ヨガで先生を驚かす事に決まる。

当日、別室でタイツ姿のメンバーは息を潜めて別室に待機。

レッスンの時間に、「ハッピバースデー♪」となだれこむタイツ軍団



先生
「誰も嫌がらなかったんですか?」

むしろ、ノリノリでした


白鳥は邪魔だから外したら?

いや、柔らかいので邪魔にならないです!




先生もセーラー服でヨガ



みんなでケーキとお茶。

特牛駅 

2014年10月21日(火) 18時37分
日曜日に、つのしま夕焼けマラソンに行ってきた。

送迎のシャトルバスの来る特牛駅と滝部駅。

特牛駅で下車する。


めっちゃ自然の中を線路は続く。

木製の無人の改札を通って外に出る。

下車したのは私一人で

駅には誰もいない


誰もいない。

お店もない。

周辺は山と数軒の民家。

本当にシャトルバスが来るのだろうか


ここで乗車券を買うらしい・・・

人がいるのかな??

シャトルバスが来るまで時間まで時間があったので、写真を撮っていたら

地元の人が近づいて来た。

「今日は、何人もこの駅の写真を撮っているけど、何の日?」
「大きなバスも入ってきたし・・」
「ここは、映画のロケ地になった事があるの」

などなど、ちょっと話し込む。

どうやら、シャトルバスは来るようだ


駅舎をのぞいてみる。

土間があって、畳の間・・

何か懐かしい香りが


駅の待合室にロケの写真があった。

何の映画だろ??

うろうろしていたら、地元の人っぽい女性が歩いてきた。

マラソンに参加するっぽい。

そして、シャトルバスも来た。

海が・・

想像以上にキレイだった

最新コメント
アイコン画像管理人
» 福引き (2013年01月04日)
アイコン画像キツツキ
» 福引き (2013年01月01日)
アイコン画像通りすがり
» 今年は・・ (2012年02月03日)
アイコン画像管理人
» ありがとう (2010年07月23日)
アイコン画像MITO
» ありがとう (2010年07月22日)
アイコン画像管理人
» 小さい (2010年07月14日)
アイコン画像MITO
» 小さい (2010年07月13日)
アイコン画像管理人
» パパとじぃじ (2010年07月09日)
アイコン画像MITO
» パパとじぃじ (2010年07月08日)
アイコン画像管理人
» 生後2週間 (2010年07月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:poiyo
読者になる
powered by FlipClip
Yapme!一覧
読者になる