ひぐらしの鳴く頃に / YOU

October 12 [Fri], 2007, 12:44
本当は劇中歌だ思うんだが、私メロディだけのしか知らないのでこの記事では挿入曲として扱います(笑)
でも探す気にならんのよね。なんかもう音だけで十分なのだわ。だわ。わ。ワー

私は全部見たりした訳じゃないからひぐらしにはそんな詳しくないんだが。もうかなり忘れてるし。考察サイトさんとか凄すぎだろみんな…
でもまぁ設定というかどんなお話なのかとか大体の流れとかは知ってる訳で、その上でこれ聴くと本気でやばい。
切ないし寂しいのにどこかこわいような感じなんだよね。何か人がいるとこが浮かばない音。誰もいなくなっちゃった後みたいな。あくまで個人的なイメージではね。
実際はどんなシーンで流れてるのか分からないぜ!

あの舞台とこの音楽ってのがすごく素晴らしいなーと思ったよ。
名前があのメロディで「YOU」なのも。

Pachelbel/Canon

May 06 [Sun], 2007, 4:23
言わずと知れたあのカノン。

カノン聴くと本当に切なくて胸が締め付けられる。
無条件に泣きたくなって、何処かに何か大きな忘れ物をしたような気持ちになってたまらない。
悲しくなんてないのに幼い頃の笑ってた自分を思い出して感傷的になったり。

なんていうか…
すごくセンチメンタルな音楽。笑

世間的にはどうか知らないけど、少なくとも私にとってカノンは癒しだけの音楽じゃないな。

なんかホントもう…
ひたすら切ない。胸が痛い。
でも決して不快じゃなくて、むしろ居心地は良くて。


いやぁ…天才だよパッフェルベル(笑)
私にはベートーベンとかよりよっぽど素晴らしく思えてしまう。
クラシック好きだけど、みんなリラックスするもん。
リラックス出来るってことは音楽でも絵画でも何でも、勿論生活の中には必要。…必要なんだけど、何の感情にも触れないってこと。
鼓膜にしか響かない音楽。

今のところクラシックで感情をふるわせるのはカノンだけだな。
大好きなバッハのメヌエットも聴いてて切なさに苦しくなったりはしないし。ちょっと寂しさは感じるけど。


まぁこれは人によって違うんだろうなー。

坂本美雨/THE NEVER ENDING STORY

May 06 [Sun], 2007, 4:10
このカテゴリには鼓膜で止まらず胸まで届いた音楽、本や写真、その他色々を書き留めていきま!



えーと、タイトルの。

ホンダのCMで流れてるの聴いてずっと気になってて、やっとちゃんと聴いた。

これは…ぞわわってくるよ!笑
幻想景色画とか見ながら聴くと泣きそうになる。
生きてる喜びを感じたりする。夢が広がる感じ。


しかし終わらない物語ってよりは長い長い物語の終わりって感じがするのは何故だろう(@ω@)
2007年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:('ω')
読者になる
◎成人はしているが中身は中学男子 ◎不思議なもの未知なものが好きです ◎仕事でもプライベートでもわりと常に秋葉原にいるオタク
Yapme!一覧