つくづく日本って

November 11 [Sun], 2007, 0:57
素晴らしいな。
着物も美しければ町並みも美しい。
青空を見れば涙し、月を見ても涙し、鳥が鳴くだけで胸を詰まらせる感性。
古き良き時代。
懐古主義ではないけれど。

きっと日本にはいつも哀しみが共にあったのだろう。
そしてそれ故に美しかったのだろう。
儚いものは美しい。
泡沫の相生。
玉響の国。


たまゆらが変換出来ない携帯電話を使う現代。
懐古主義ではない、けれども。

ろうたけた、と打とうとしてロウの字も出ないことに気が付いた。
綺麗なものは失われていくが故に綺麗なのだとしたら。

それでも今の日本は、どうしても美しくは思えない。


ただ。
批判するよりはしゃんと背筋を伸ばして髪を流して、鈴のような花のような人になりたいと思った。
たおやかで、あだっぽくて、玲瓏な人に。









ミクシィの下ネタはいい加減程々にしたいんだけどね!泣

昨日の記事書いたあと呆っと

October 05 [Fri], 2007, 5:16
考えてさ。


※なんかもうカオス
いきなりぶっとんだり
何も考えずにだらだら出た言葉そのまま打ち続けただけ
とにかく色々おかしい記事※



いやいや分かってんだけどね。
ホントは誰もが唯一無二で代わりなんていないのよ。
うん分かってんだけどさ。
ただの悪あがきなんだ。
今の私にとって男のひとはそういう状態ってだけで。みんな男ってひとくくりに出来ちゃう訳で。
友人は誰一人代わりなんて作れないしいないし、全員「友人」ってカテゴリなんかじゃ括れないんだけど。
そうなの分かってんの。
悪あがきだ。
でも吐き出さないと溜まる。
吐き出せないくらい大きくなる頃にはもうこびりついちゃって取れなくなる。
納得なんて出来てないのに薬で無理矢理理解して消化しちゃうような人にはなりたくない。

ずっと子供でいたい、が夢物語から只の我侭になった。もうすぐ冗談にしかならなくなるね。

責任が嫌なんじゃないよ
自由がなくなるなんて思ってる訳でもないし
ましてや「大人」が悪いヤツだとも思ってなんかいない
色んなことが見えてくるのは大歓迎だし
ときには上手に嘘を吐くことも必要だ
生きていれば手は汚れるし
いくら華奢を夢見ても頑張った分だけ足首は逞しくなる
そんなことが嫌なんじゃない
だから時が進むのを恐れてる訳じゃない

リアルなのにリアリティがないんだよ
時間の中にいるのに瞬間がない
積み重ねる瞬間がないのに事実として自分も背景も全部変わってく
気味が悪くて仕方ないんだ
いっそ置いてって欲しいのに
一人も残らずかっ浚うから
ずっとずっと前からこうなることが怖くて
思えばあの頃からもう自分は止まってたんだよ
あんなに幼い頃から時が流れることが何より怖くて仕方なかった


うしなったものを今更求めてたりなんてしないんだけど
そこにあった本当までなくすのはこわい
もうあんまり思い出せないんだよ



結局
私は名前も知らないままなんだよ
あの日約束したものも貰ってないよ
私は貴方のこととても大好きだったけれど
貴方にとっての私はいらないものだったのかな。
そんなものよりもいらないものだったのかな。
いくつのとき?
不思議だけどさ、
私こっちに来るまでの貴方の記憶まったくないよ
当時はやっぱりすごく悲しかったからかな
来た夜にあのソファで泣いた記憶だけはあるのに

悲観してる訳でも
悲劇に浸ってる訳でも
ないんだけど
よくある話
なんだけど
やっぱり居場所はないんだよ
あの日あんなに優しかったあの人の背中だって
今じゃ私唯一憎むようになっちゃった
別にもう分かってるし
どうしようもないし
そんなんで喚くような奴にはなりたくないんだけど
なんか正直
自分に素直になってみるとさ
キツイ
正直
ツライ
でも我慢するしかない問題だし
私にとっては大切だから
どうか幸せになってと心から願う。

でもこのことで
誰かに優しくなれたら
それでいい気がする
私が辛かった分
誰かのそれを分かってあげられたら
多分良いことなんだと思う

優しくなりたいな
優しさって昔は誰にでもあるもので
とりあえず誰かの長所聞かれたらこう答えればいいや、みたいに思ってたけど
(小学生の時クラス全員の長所書く紙配られて、みんな自分のあんまり知らない子や仲良くない子にはとりあえず「優しい、明るい」って書いてた。笑)
そうじゃないんだよね
すごい難しいし、ほんとに強くなきゃ無理なんだよ
私動物には異様に優しい自信があるけど人にはないもん。笑
優しくなりたい
強くなりたい
ありきたりな言葉だけど本当にそう思う。

もうこれは事実なんだよ
ここにあるのはきっと義務と事務的な反射だけ
引っかかるところはあるけどそれを認めちゃったらいよいよ分かんなくなっちゃうから
それは受け止めるしかない
でもさ、
だから人より沢山愛せるかもしれない
なんて
都合良く考えてもいいんだよ
多分ね


今のところ
子供なんて絶対いらないけど
でももし万が一できたら
そんな日がきたら
目一杯愛してあげたいな。
愛されて優しい子になってくれればそれが嬉しい。
難しい言葉なんていらないし計算だって出来なくたっていいじゃん。
そういうのを馬鹿って言うんじゃない。
ただ誰かが泣いてるとき、その理由を考えられる人になってほしい。
ただ誰かが笑ったら、それだけで嬉しくなれる人になってほしい。
人の為に尽くしたり善を行って欲しい訳じゃなくてね。

うあーなんか無性に誰か抱き締めたい気分だーー

…いや現時点ではいらないよ!子供!予定もないよ!!笑



なんかもう
やっぱりぐちゃぐちゃだ
でもぐあーって書いてぼろぼろ泣いて
そうして少し明るくなれたら
もうブログなんてそれでいいよね?笑
一般公開見て見てイエーイなブログなら勧められる話題じゃないけど、親しい人にしか教えてないブログだからもういいや。
多分こういう記事書く度に矛盾点とか一杯出てるだろうけど、でもその瞬間のリアルな感情を書き留めるってのももしかしたら有意義かも知れない。


意味とか、もういいよ。今はね。
泣いたらすっきりした。
雨は止んじゃったのかな。
さっき泣いてるとき降ってたんだけど…気付いたら雨音しない。
もしかして涙と同じリズムだったのか…!?…だったら凄いぜ*





風が立った

私たちは生きようとしなければならない



ヴァレリーの詩。
堀辰雄は「風立ちぬ、いざ生きめやも」と書いたけど。
その文だと本来なら「さあ生きようか、いや死のう」の意味らしいんだけど、本の内容から見たら「生きていこうか生きていくまいか、いや生きていく」って意味なんだよね。
綺麗な言葉。
世界中の綺麗な言葉を集めて飲んで自分のものにしちゃいたい。

子供は難しいことなんて云々書いたけど、私は賢くなりたいもん。笑



さ、何しようかな!

完成と完璧

August 30 [Thu], 2007, 5:13
死ぬってことは強いよなぁ…
完成された存在になる訳だし、亡くすと大抵綺麗な思い出しか残らなくなる。
特別枠だよね、死んだ人っていうのは。
私はもう死にたくなんかならないけど、そんな季節はとっくに過ぎたけど、未来の中には死がある。
当たり前なんだけど、よく考えると不思議。
未来なんて希望的な言葉にはあまりにも似合わない。

ワトルズは世界のどの部分もいまだ完成してはいないがそこに存在するすべてのものはそれ自体が完璧だと説いたけれど、すべてのものは失われたときに完成するのだろうか。
記憶の中での人の完成とは完結した人生なのか。
完成って一体何なんだ。
すべての完璧なるものは完成を目指しているのか?完成されないことが完璧なのか?完成に近づくことが完璧なのか?完成なんてものはないのか?

完成って一体何なんだ。
いい加減寝よう。

切なさに就いて

July 18 [Wed], 2007, 14:14
切なさっていうのはつまり
心がいる場所と肉体がいる場所が違うから
その違和感に耐えられず起きた軋みだと思う

例えば夕陽を見て切ないのは
心は幼き日や今ではない日を思うけれど
肉体は今ここにいるからで

例えば誰かを想い切ないのは
心はその人の傍らにいる、いたいのに
肉体は今その人の傍らにいないからで

例えば私が壮大な音楽を聴いて切なくなるのは
心は既にその場所にいるのに
肉体は今違う場所に留まっているからで




今までずっと「切なさ」は説明不可能で定義付けも出来ない感情だと思ってたけど、
つまりはそういう事なのかもしれない。

持たざる者なら死んでしまえ。

May 30 [Wed], 2007, 7:31


欲しいのは特別
望むのは無二
それがないなら
死んでも同じ

普通で平凡 でも
僕は僕だ なんて
そんな安い人生
私だったらいらないわ。

ミクシィ日記

May 19 [Sat], 2007, 1:13
可もなく不可もなく平均的な世界と凡庸な人間。
使い回しの日々とありふれた夢。

もううんざりだ。


駄目、FFのやりすぎでゲーム脳むしろファンタジー脳から抜け出せない(笑)

いやでもマジでこのままの日常なら生きる必要はない気がする。
なんて思いながらもう18になってしまった訳ですがね。
一体いつからこの錆臭い日々に嫌気がさしたんでしょ。


どうにもつまらない。
誰にでも手に入る幸福なんてわざわざ自分が手にする意味はあるのか?


恐怖症

November 21 [Tue], 2006, 1:27
つまり弱点。高所恐怖症の人は多いよね。
よく考えたら私には多すぎる。
・醜形
・閉所
・暗所
・高所
…恐怖症です。
醜形恐怖は生活、果ては生死まで左右する結構困った精神病なんだけど、自分の精神的な病は自覚すると余計酷くなるんだよね。だからこういうふうに自分を見つめる時以外は只の性格として考えてる。
世間には精神病を自分のステータスみたいに考えてる人がいるけど、あれって意味分かんないなー。
気持ちはまぁ分からんでもないが…やっぱり健康が一番だと思うよ。心身共に。健康大事!\(^0^)/健康万歳!\(^0^)/

私は悲劇のヒロインなんて嫌だな。
常にきらきらしてる存在に惹かれる。
性格がひたすら明るいとかじゃなくて、オーラが。雰囲気が。

ドリアン・グレイの肖像より

November 09 [Thu], 2006, 4:18
美はひとつの才能だ。しかも説明が要らないという点において、天才よりも優れている。

私の大好きな言葉。
というか私の価値観、核を表すには必要不可欠な言葉だ。
私は美の天才になりたい。
天才より優れている美の、天才に。
天才は生まれつきの者とイメージする者、その二種だと思う。
私は絶対に天才になりたい。どうしても、絶対に。

何時からか分からないけれど、美への渇望、そしてそれを伴う・そこから繋がる幸せへの渇望だけが私を生かしている。
美なくしての幸せは有り得ないしそれを幸せとは呼べない。前提として美の才能が欲しい。
なんでかな…過去に外見でのトラウマがあった訳でもない(と思う)のに。むしろ誉められてたからかな。可愛くもないのに可愛いって言って貰えるからその違和感に耐えられなくなったのかも知れない。
今でも可愛いねって言葉は私を呪う。単純に嬉しいと同時に、誰よりも可愛くなきゃいけないって思ってしまう。だから自分以外の誰かが可愛いって言われてると自分の存在価値が死んだと思ってどうしようもなくなる。落ち込む。可愛くもないのに、最初から私の存在価値が外見にあったりなんてしないのに。分かってる。でもどうしようもない。
きっかけは未だに分からない。ないのかも。

絵は夢だが私を生かすまでには至らない。私は芸術家ではないから。芸術を描きたいとは思わないし芸術を好きにはなれない。ただ伝えたいものと残したいものがある。それだけだ。

眠いし寝なきゃいけないのに何をまじめに書いてるんだか…
しかし私って糞真面目だよなぁ本当。真面目じゃなくて糞真面目。
そういえばたまに糞真面目の意味を真面目の更に凄い版、みたいに思ってる人がいて面白い。笑

作りたいアイテムたち

October 03 [Tue], 2006, 14:08
ほんとに着たい服がない!!!なんだ突然!
普段まぁ着てもいいかなーってのを選んで買ってるけど、かなり妥協してる。んでいつも不満ぶうたら着てる。
お金に余裕ある時もそんなんだから服は少ない。
本当に着たい服、って滅多に会えない。
まぁ私が着たいデザインが二次元的なだけなんだけども('≧`)ぶぶぶ
だから割とロリータ好き('≧`)子供っぽいごてごてしたのじゃなくてシンプルなのは('≧`)ぶぶぶ

服飾の道を諦めきれない('≧`)ぶぶぶ
でもどんなに辛くても頑張れる、ひたすらに走れる、って道じゃない。
私にとってそれは絵だけ。
だがしかし!だがしかし!!
服つくりたい〜
自分のブランド持ちたい〜
だがやはり作る力はなし('≧`)ぶぶぶ

趣味で何点か根性振り絞って作ろうかな…
んで一般商品に劣らない品質のものを作ることが出来たらネットショップでも開こうかな…
よしそうしよう。

とりあえず今作りたいもの、着たいものの意味不明なメモ。
言葉にするとちゃっちくなる。ショッキング('≧`)ぶうぶう
・黒紫×白の付け襟。形は…言葉に表せないから絵に残そう('≧`)ぶ
・↑と同じ色の長い上着。前は閉じない。太い帯から開始。
・足にあてるの欲しい。臑当てっていうのかな?固い素材で後ろ側は肌面積広め。
・白オーバーニーの上に赤いサテンリボン蝶々結びしたら可愛いかも。片足だけ
・パステル紫×パステル桃ラインのプリーツスカート。ひだは大きく。制服ぽいの。ラインは下に太めの一本もしくは二本だけ。
まぁどれも顔がよっぽど可愛くないと着れないけどね…('≧`)しょんぼり
がんばろう('≧`)ぼんぼり


('≧`)ぶぶぶぶーん

自分用メモ

October 03 [Tue], 2006, 11:47
今気になってる・やりたい・何か思うことのある・欲しいもの・こと・ひと・うた…など。

・水と白の着物
・ニーハイブーツ
・バイト
・カポエイラ
・シャイニングダンサー
・るびえ脱退
・クロウリー
・ネイル
・服を作る
・髪色
・メイク道具
・暇つぶしにマイナー盤ライブ
・専門
・制服のスカート

あ、課題やんなきゃ。
ハロウィンだし髪をオレンジにするか否か検討中。
髪自由で沢山働けるバイトってないかな〜
白×水とか苺ジャム色にしたいんだよねー髪。
2007年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:('ω')
読者になる
◎成人はしているが中身は中学男子 ◎不思議なもの未知なものが好きです ◎仕事でもプライベートでもわりと常に秋葉原にいるオタク
Yapme!一覧