ゆきだ るま

January 21 [Sat], 2006, 6:15
家に帰ってきたら雪が積もってたのでテストという現実からの逃避にゆきだるまを作ったよ。


「オス!オラゆきだるま! 『ゆきだ』が苗字で『るま』が名前だぜ!」




「住所は中野のアパートの塀の上だぜ!」



「雪のかたまりだから寒いのとか結構だいじょうぶだぜ!」



「実は目とまゆ毛と口はハズレ馬券の裏面を切り貼りしたものだぜ!」




部屋に帰ると室内なのに吐く息が白くなりました。

みなさん道が凍ってるかもしれないので滑らないように気をつけてください。

あとセンター受験生のみなさんがんばってください。僕の従兄弟とか。

っていうか僕は人の心配してる場合じゃないですね。

「刑法総論」の参考書が終わる気配がしません。


今日の一曲
しんしん/ゆず

旅行の友と旅に出よう。

January 18 [Wed], 2006, 4:17
今日のゼミはすることがなかったので先生が持ってきた「人生ゲーム M&A」をみんなでやったよ! 
どんなゼミだよ!? (でもかなり盛り上がった。)



久しぶりの更新です。ここのところテスト勉強でカフェインとタバコに浸かっております。
就活と両立してる人はすごいと思う。


最近、というかひとり暮らしをはじめてからほとんど家では料理をしない。

かといって食事を全部外食で賄うだけのお金もない。

なので家での食事は「ごはん+調理の必要ないもの」で済ませることが多い。

ごはんといろんなものの食い合わせの研究を日々重ねております。

以前「ごはんですよ!」がとってもおいしいことについて書いたんじゃけど、最近一番ハマってるのがこれ。





田中食品の「旅行の友」。

田中食品は明治34年創業の広島の老舗ふりかけメーカー。
旅行の友はその田中食品が誇る主力商品です。

広島人の間ではもはや食卓に欠かせん定番の一品。


このふりかけ、そんじょそこらのそれとは一線を画すものだ。

お正月はテレビの前で

January 03 [Tue], 2006, 2:28
あけました。おめでとうございます。


年越しの瞬間は幕張メッセの入場ゲート近くに棒立ちしてました。
柵を越えてチケットなしで入ってくる人がいないか監視バイトをしていたのです。
そんな人はいるわけもなく、延々とただ柵を15時間見つめ続けました。

初めて新年の挨拶をしたのは監視の交代に来た見知らぬお兄さんです。

遠くから大勢の観衆の、カウントダウンと新年を迎えた歓喜の声が響いてた、寒い寒い正月でした。



そしてそのまま新幹線に乗って1日に実家に帰ってきました。

家ではひたすらアイスを食べまくっとるよ。地元のザ・ビッグ(AEON系列のスーパー)にいったら半額やったけ買いすぎた。


きのう親戚で集まって、今日は一日テレビにかじりつきでした。


森山未來のカレーのCMがたくさん流れますね。これって広島だけじゃあるまいて。あんまり袴似合ってないですね。

広島はマンションのCMが異様に多いです。全体の半分くらいはそうです。
それだけ需要もあるんかね?
たしかに空き地だったり山だったところにマンションができてたりした。

あと地元の不動産会社のCMに小野真弓が出てる。もっと東京の会社も小野真弓を使うべきだ。



P R
書き手について
江ノ島ですよ
なまえ・・・ゆきだ
みぶん・・・大学生
くらし・・・東京一人暮らし
うまれ・・・2月1日、広島
2006年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
コメントさん
アイコン画像ヨシオ
» ゆきだのケータイ終了のお知らせ (2008年10月19日)
アイコン画像真那斗
» ゆきだのケータイ終了のお知らせ (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» ゆきだのケータイ終了のお知らせ (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» ゆきだのケータイ終了のお知らせ (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» ゆきだのケータイ終了のお知らせ (2008年10月07日)
アイコン画像じゃぶ
» ゆきだのケータイ終了のお知らせ (2008年10月05日)
アイコン画像チャーリー
» ゆきだのケータイ終了のお知らせ (2008年10月03日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» ゆきだのケータイ終了のお知らせ (2008年10月02日)
アイコン画像まさる
» ゆきだのケータイ終了のお知らせ (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» ゆきだのケータイ終了のお知らせ (2008年09月28日)
https://yaplog.jp/pinpondush/index1_0.rdf