ここまで来たね。

June 28 [Thu], 2007, 16:15
ここのところ、樹楽のメンバーの意識&身体レベルが急にめきめきとあがって

きている

いや〜、すばらしい

おかあさん感激やわぁ。


あがる、と言うよりカラダと意識とがつながったって感じかな。

質問される内容も、以前は「どこで吸って、どこで吐くの?」というようなこと

だったり“動き方”や“型”だったりしたのが、

「私はこうなるんだけど・・・」「こう感じるんだけど・・・」とお一人お一人の

感覚につながった繊細な内容へと変わってきている。





語って!語って!

June 27 [Wed], 2007, 23:43
ブログ・・・

書こう!とはりきってPCの前に座った途端にフリーズしてしまう。

いや、PCではなく私です。

頭が白紙になってしまって。


そうそう、

絶句

June 22 [Fri], 2007, 10:05
■ 本当の自分



本当の自分はどんな自分?

本当の自分は、おこりんぼう?あまのじゃく?

本当の自分は、なき虫?心配性?いじわる?

今の自分はどんな自分?



本当の自分は、もっとやさしい。

本当の自分は、もっと自由

本当の自分は、誰とでも仲良し。

本当の自分は、もっと感性豊か。

本当の自分は、もっといろんなことができる。

本当の自分は、もっとすごーい!もっと幸せ。

本当の自分は、もっとみんなを幸せにしたい!と思ってる。



でも、誰でも時々、本当の自分を見失う。

悩んだり、怒ったり、嫉妬したり、不安になったり、苦しんだり。

本当の自分を見失ったとき、何が原因か考えよう。

何が自分を見失わせたのか、どうして迷子になっているかを。



その原因は次の二つ。

比較と「ねばならない」という気持ち。

比較は心を貧しくする、卑しくする。

「ねばならない」は、心を重くする、金縛りにする。



本当は、比較も「ねばならない」もないんだよ。

みんなおなじでなくていいんだよ。

今のまんま、あるがままでいいんだよ。




自分にやさしくなれたとき、本当の自分が目を覚ます。


自分を受け入れたとき、本当の自分が元気になる。



チラリと

June 21 [Thu], 2007, 16:48
渡辺満理奈ちゃんのピラティス道DVD、動画発見しました

こちらからチラリと見れます

http://streaming.jp.yahoo.co.jp/p/t/00346/v01607/

しばらくリンクのほうにも貼っておきますので、ご覧になられては?

ひとりよがり、万歳!!

June 19 [Tue], 2007, 21:53
一昨日、昨日からの続きで・・・



でも、まあ。

私の暑苦しい&勝手な妄想はとりあえず蚊帳の外に置いといて(笑)、

自分自身が楽しめるっていうのがクラスの方々にとっては

BESTピラティス道  ですよね。


私も、できることをやっていきます。

事が熟してポコって発酵してくるのを待ちましょ。

自分でコレ!!と思い込んでても、実はもうその先につながっている、

違う道があるのかもしれないし。

お任せしますわ(笑)

いじけ虫のピラティス道

June 18 [Mon], 2007, 23:07
梅雨に入りましたので。

爽やか系のスキンに変えてみました。

雲が好きってことで 



土曜日から子供が熱を出しているので、こんな時は代行頼める人が

いるといいな〜と思う

イントラの増員は切実だわ・・・


今日は主人がお休みだったので娘の看病を任せて、人に会ってきた。


地方派

June 17 [Sun], 2007, 22:49
W・Park、秋の5回コースの依頼がきました。

正直どうしようか思案中。

土曜日にしかP・セッションを受けられない方とのスケジュールの調整・・・

小1の子供の子守り先の手配・・・

5回コースの難しさ・・・

といって、断るのは難しい状況ですが。


自分としても、もっともっとピラテ三昧になりたいのだけれど。

環境を整えるのが、なかなか・・・です。


“ピラティス”というものを、多分初めてこの地域に導入させていただいて

から、かれこれ3年半。

W・Pの募集チラシにも、“西洋のヨガ”とか書かれたりして・・・(爆)

“腹横筋”・・・「はぁ〜???」という世界でした。

ネットで検索しても1〜2件しかヒットせず、「インストラクター養成を受けて

みたい。」と主人を説得するにも、あまりにも情報不足でした

あの頃、海のものとも、山のものとも分からなかったことに、背中を押して

くれた主人に今でも感謝しています。

ワケも分からず参加して下さった初期の頃のみなさまにも、感謝!!

未だに、一切恩返しできていませんが・・・


今では認知度も上がり、“ピラティス”と名がつけば集客アップする・・・と

あちらこちらでスポンサー側は、イントラ獲得にがんばってはります。

でも・・・


コメント求む

June 12 [Tue], 2007, 23:59
今日は暑かった・・・

52℃。

日本ではありません。

パキスタン(っだったと)。

風呂より暑いや~ん



本日、朝のクラスの方々にもブログを大公開いたしました。

一般公開?の始まりは先々週終了した、W・Pの5回クラス。

5回で終了というのは、申し訳ないぐらいアッという間でしたので。

まぁ、補足と言うか、まったく補足になっていないけど。

もう少しみなさんとつながっていたかっただけ、なんですけどね。

で、そのクラスだけっていうのも不公平のような。

たいしてお得感もないでしょうけど・・・

まっ、ピラティスをときどき思い出していただけたら幸いかな・・・と。

そんでもって欲を言うなら、このブログをダシにコメントコーナーを利用して

いただき、それぞれ勝手につながっていっていただけたら、Best かな。

目指せハッピーサポーターとしては。


そんなこんなで、今日もお疲れさまでした。

カラダって

June 10 [Sun], 2007, 23:36
カラダって。

一度気持ちの良い場所を見つけると、

そこへ戻ってくるんだね。


                     By MIZUKI

徒然なるままに

June 08 [Fri], 2007, 12:06
小学生の頃、絵を描くのが好きだった。

たまたま何かに表彰されたり展示されたりしたものだから、親も変に期待をかけ

「大きくなったら何になるの?」と聞いてきた。

「絵描きさんになりたい!」などという答えを期待していたのだろう。

「デザイナーはどう?」などとススメられたりも、した。(笑)

けれど、私にはなりたいものなんて一つもなかった。

まわりの女の子達は、その頃ブレークしていた松田聖子の影響もあってか、

「お嫁さん」(爆)か、「幼稚園の先生」っだりした。


私は、何にもなりたくなかった。


今考えたら、「私」でいたかったのだと思う。

何にも「なる」必要はない。

「ある」だけでいいのだ。

理屈でなく、根源的ななにかが、「そのままでいいんだよ。」って、

そう言ってくれていたいたのだと思う。


「私」である以上に、なにになる必要があるのだろう。







yaplog!広告
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:MIZUKI
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
読者になる
MIZUKIのカラダ履歴
1995年、某スポーツクラブのオープニング・スタッフとして立ち上げから携わる。
管理栄養士として食事指導を行うなか、QOL(Quality of Life)の向上に深く関心を持ち、万人に対応できるメソッドを模索し始める。
自分自身のカラダと本気で向き合うことになったキッカケは、出産後に通っていたボディーワーク『フェルデンクライス・メソッド』。
その後ピラティスと出逢い、2004年、STOTT PILATES認定インストラクターの資格を取得。
平成17〜19年まで、大阪・心斎橋にあるピラティス&ヨガ専門スタジオビーキューブ(www.bbbcube.com)に勤務する。
他に影響を受けているボディーワークは、ロルフ・ムーブメント/アレクサンダー・テクニークなど。
最新コメント
【ピラティス・グループクラス】 ▼火曜日 10:00〜 加古川総合体育館 ▼木曜日 9:30〜 FITNESS STYLE FIT:s@稲美 ▼金曜日 11:00〜 旧グッゲンハイム邸@塩屋 ▼土曜日 10:00〜 加古川ウェルネスセンター
直接問い合わせ 

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/pilates/index1_0.rdf