好きっ

September 25 [Mon], 2006, 15:30
日曜日のワークショップ。

久しぶりに人の出すキューで動けて、とても楽しかった

今まで感じとれていなかった感覚をまた新しく発見。

うぉ〜っ、この感じ!!これが大腰筋!!

まったく他の筋肉とは分離して感じとることができる!!

そして、前鋸筋!!きた〜っ!!肩甲骨の裏側筋肉痛・・・

あんど、肋骨サイドに息吸って、吐く瞬間の肋間筋ビリビリビリ〜!

使えてたんだ〜!!

翼状肩甲骨の私にとっては最も苦手とするエクササイズの連発で

ヒリヒリするぐらいの筋肉痛で、よく眠れなかったのに、翌日はスッキリ!

これがピラティス!!


ひとりテンション高くてごめんなさい

どんなに楽しかったかわかるでしょ。

なんでピラティスにこだわってしまうんだろう、といつも考えるけど

好き

なんだ。って再確認できた。

好きこそものの上手なれ。ですか。


そう言えば行きの電車で、「何でピラティスじゃなきゃいけないの?

ほかのボディーワークじゃだめなの?」とまだブツブツ自分に問うていたら

ふと目に留まった、つり革広告

          仕事探しは自分探し

う〜む。

つじつま合わせ?

September 23 [Sat], 2006, 20:41
自分がしゃべるより、人の話を聞くほうが楽。

人前にでるのは苦手。

できれば心許せる身近な人とだけ一緒に居たい。

もっとできれば、ひとりでいたい。

「おかあさんごっこしよ〜。」と近所の子らが誘いに来ても

自分で言えなくて親に断ってもらう。

おかあさんごっこは嫌い。

何をしゃべったらいいのか、わからないから。

親に聞くと「居るか居ないか分からない。」子供だったらしい。

ぼーっと雲を見て一日過ごすのが何よりも楽しかった。



そんな子供が大人になった今、数時間、べらべらべらべら

ただひたすらにしゃべり続ける。

こんな仕事に就こうとは・・・

人生はつじつまが合うようになっているのかな。



・・・ということは

中学・高校・大学、そして結婚してから一年近く、

やっぱりボーっとしてただひたすらに、寝てた

無性に眠たくて。

人生の1/3は睡眠だと言うが、もう1/2ぐらいは寝ちゃったような

気がする。やばい

これから先はもしかして、眠れない、寝ちゃいけない日々・・・

曇りなき眼で

September 20 [Wed], 2006, 21:36
エネルギーの滞っているところを見極める。

うまく機能していない筋肉を見定める。

けれど勘違いしないように、と自分に言い聞かせる。

ピラティスはアラをするためのエクササイズではない。



心の壁を取っ払おう。

視るべき物が見えるように。

“曇りなき眼(まなこ)”をもてるように。

自分のものさしで人を評価するのはやめてしまおう。

ピラティスに全てをあてはめるのも。



価値はひとつではない。

そして人の価値に一切の差はない。

みんな、素晴らしい。

その素晴らしさが浮き上がってくるように、お手伝いをしたい。

わたしにとってはその方法のひとつがピラティスなんだろうな。

う”っぷす

September 17 [Sun], 2006, 22:11
今日はピラテのお勉強、6時間でいっぱいいっぱいです・・・

明日は3連休の最終日なので、さすがにセッションの希望も少なく、

午前中1本のみ。ちょっと一休み・・・

といきたいところだけど、保育園も当然お休みなんだよね〜。

やっぱりどこか連れて行かなきゃいけないかしら。

ぞぞ〜っ

胎児ってすごい!

September 06 [Wed], 2006, 14:29
 眠る前のベッドの中。興味半分で娘に聞いてみた。


 M 「ねぇねぇ、生まれてくる前、ママのお腹の中でなにしてたん?」

 娘 「あのねぇ、いっしょにねててん。」

 M 「へぇ〜、そうなん。」 (やっぱり胎児ってずっと寝とんや

 娘 「あのね、とうめいになってねぇ、ママのおなかからスゥ〜っとでて

    いっしょにねとってん。」
 
 M 「へぇ〜、そうなんや。」 (へっ!?そうなん


 そうなんや〜!!娘の言うことは多分事実だ。

 直感だけど、ウソでも作り話でもなさそう。


 胎児のときはまだ思考できる脳が未発達だから、心(=思考)は

 ないだろうから、あるのは“細胞分裂中のカラダ”と“魂”。

 カラダは腹の中でも、魂はどこでも行ったりきたりできるんだ。

 まだ自分のカラダに執着する前の状態・・・かな。

 生まれて、はじめてMIND・BODY・SPIRITの状態になるんだ。

 へぇ〜。ふ〜ん。おもしろいっ

 また二人目、身ごもってみたくなっちまう

 

ピラティスは哲学だ

September 02 [Sat], 2006, 20:34
■ 目指すのは隆々とした筋肉ではなく、
しなやかな筋肉であることを常に頭に留めておこう。
大きすぎる筋肉は柔軟性を高める妨げとなる。
発達しすぎた筋肉は、他の筋肉の適切な発達を
阻むからだ。
本当の柔軟性を獲得するためには、
すべての筋肉が均一に発達しなければならない。
           
              〜 ジョゼフ・ピラティス 〜






さぼりっぱなし

September 01 [Fri], 2006, 23:04
今日最後の時間、空きが出来たので師匠のセッションを

影からオブザベーションさせていただいた。

いや〜、マコトに勉強になりました。

なかなか他のインストラクターのセッションを拝見させて頂く

機会もないけど視るっって重要だよな〜!

と改めて、実感。

それに・・・高レベルのインストラクターのセッションを

オブザベーションできる機会なんて

まだまだ関西では、ほとんど無いに等しい。

自分の環境に感謝です・・・

しっかし、そのクライアントさんの様子をみていたら・・・ヤバイ!

この頃自分の練習さぼってるいや、さぼりっぱなしだ。

全く! インストラクターになりさがったらおしまいだぜ。

yaplog!広告
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:MIZUKI
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
読者になる
MIZUKIのカラダ履歴
1995年、某スポーツクラブのオープニング・スタッフとして立ち上げから携わる。
管理栄養士として食事指導を行うなか、QOL(Quality of Life)の向上に深く関心を持ち、万人に対応できるメソッドを模索し始める。
自分自身のカラダと本気で向き合うことになったキッカケは、出産後に通っていたボディーワーク『フェルデンクライス・メソッド』。
その後ピラティスと出逢い、2004年、STOTT PILATES認定インストラクターの資格を取得。
平成17〜19年まで、大阪・心斎橋にあるピラティス&ヨガ専門スタジオビーキューブ(www.bbbcube.com)に勤務する。
他に影響を受けているボディーワークは、ロルフ・ムーブメント/アレクサンダー・テクニークなど。
最新コメント
【ピラティス・グループクラス】 ▼火曜日 10:00〜 加古川総合体育館 ▼木曜日 9:30〜 FITNESS STYLE FIT:s@稲美 ▼金曜日 11:00〜 旧グッゲンハイム邸@塩屋 ▼土曜日 10:00〜 加古川ウェルネスセンター
直接問い合わせ 

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/pilates/index1_0.rdf