姑獲鳥の夏

July 27 [Wed], 2005, 20:49
「姑獲鳥の夏」見ました☆
ネタばれかも知れないので映画楽しみにしている方は読まんとこ。

思ったよりよっぽど楽しめましたね〜。
不安だったキャスティングもさ〜エノキバコンビ以外はハマってたし。特に堤・京極はかっちょよかったな〜。堤じゃあ京極の枯木のような芥川龍之介の幽霊のような雰囲気がないんじゃなかと思ったんですがね、いやいやどうして髪ぼさぼさにして頑張ってて良かったですよ。
永瀬・関口は言うことない。篠原涼子の雪江さんはステッキーでした。いいね!
阿部・榎津はただの阿部でしたね。阿部としてよかったです。榎津というか阿部。宮迫・木場はね〜、最もあり得ないと思ったんですがやっぱりあり得なかった…阿部との力関係がありすぎるよ〜背小さいし。

あとは何つっても水木しげる御大!!!!…の書いた紙芝居。
劇中に紙芝居屋がたびたび出てくるんですがその紙芝居を御大が描いてらっしゃるのですよーーー!!!!!!!いやっっほーぅ☆スバラ式。
あとね、出演もしてるんですよ〜水木しげる御大!!!!…の役で京極夏彦本人が☆関口にも京極にも絡むのよ。あはははは〜凄いウケた!紙芝居の「墓場の鬼太郎」を見て満満面の笑みで頷いてるし。
テアトル池袋で見たんですが、ちょうど劇中の巻物や手帳などの小道具が展示されていました。中でもあたしの関心を誘ったのはやはり水木しげる御大!!!…の描かれた紙芝居の原画ですかね〜。一枚ください!鬼太郎くれとはいません。ナチスのでいいですから★

面白かったです。いろんな意味で。演出も石坂浩二の金田一シリーズあたりの昭和サスペンスを衒った感じでイケてたよ〜

でも一緒に言った友人とも話してたんですが第二弾があったら主人公、木場だよ…宮迫だよ…それはどうよ。…まあ第二弾構想があるのかも不明ですがね。

ヒルズの塔

July 23 [Sat], 2005, 0:37

ブリューゲルのバベルの塔。
これは今日、六本木ヒルズの「フィリップス・コレクション」を見に行ったときミュージアムショップで買ったものです。(ちなみにブリューゲルの絵は展示してあるわけではない…)
のぞき穴から覗くと3Dで塔が立体視できる優れもの☆奥行きがすばらしい!迫力満天!イカス!かっちょいい!

美術展の内容にも、バベルの塔にも、久々に友人に会ったことにも大満足のピエールでしたが…ああ、青天の霹靂!

地上54階の天まで届く超高層建築に神は人間の傲慢を諌めいかずちを振るったようです…ちょうど52階展望台にいる時に震度4!!!
あはははは☆ユラユラ揺れて愉快ぢゃあありませんか。

嘘ーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
恐ろしかったんじゃい!恐怖体験アンビリーバボー。生命の危機を感じました。だってあんなビルの上で大災害にあったって祈ることぐらいしか出来ませんや。驚きとおびえを隠し切れない人々を非常に落ち着いた態度で、満面の笑みを浮かべて誘導していた警備員の方がやけに輝いて思えました。流石は六本人!!!←意味不明。

とりあえず揺れは一回だけだったしヒルズの免震・耐震構造はカンペキなようで一安心でしたがヒルズ側としたらそうも行かないらしく、エレベータの安全確認とやらで1時間半くらい展望階に閉じ込められてました!ヒマだっちゅーの。
地下鉄やJRもストップしてたみたいだし、軽く帰宅困難者気分でした。

怖かったけれど無事だったんで面白い体験だったと思います。友人と一緒だっつーのも心強いやね。夜前に帰るような予定だったのに、帰りには東京タワーのライトアップが美しく堪能できてしまいました…

おばあちゃんち

July 20 [Wed], 2005, 21:16
突然ですがうちのおばあちゃんちは駄菓子とちょっとした食料品を扱う商店みたいなのを経営しています。経営っちゅーほどでもないけど…まあ駄菓子屋だと思いねえ。

昨日おばあちゃんのお店に行ったんですがねえ…度肝抜かれました!!
まあ、見てよ。↓

…おばーーちゃーーーーん!!!!!!「ゼリ」ってな何ですか?手書きのポップも味があっていいけど「ゼリ」ってなあ何ですのん!!!?
いやあ、ツボったわ。
でもまあいっぺんにさあ、たくさんのポップ書かなきゃだしねえ。おばあちゃんもうっかり間違えちゃうこともあ…

違ーーーー!!!!!!!!根本的だった、これ。「ゼリ」。
だって「ダイエットゼリ」だもん。確信犯かい?おばーちゃん…

ズコー★

…思わずおすぎも昭和の香り漂うずっこけツッコミですよ。

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭

July 16 [Sat], 2005, 1:33
東京国際レズビアン&ゲイ映画祭。
去年友人が行った話を聞いてええなあーっと言っていたら今年は連れて行ってくれました。やったね!ありがとう。
というわけで、渋谷独特の腐敗臭を嗅ぎながらえっちらスパイラルまで朝っぱらから行って参りました。そしてレズ映画ばかり2本見ました。ゲイ映画って何本か見たことあるけど(主題でなくとも出てくる映画っていう意味でも)レズ映画ってなああんま見たこと無かったからね。映画はそれなりに楽しめました。寝たけど。…でも、良かったよ(フォローーーー!!!!)
でも何より映画祭、という雰囲気、そして本物のレズやゲイの方々に触れることが出来て面白かったですね。…ってそんなに触れてないけど。
女流映画監督の方のトークが面白かったな。

つーか今週はヘドウィグといい、同性愛強化週間だな。
…と言っていたら「強化してどーする」と友人から突っ込まれました。ごもっとも。

さわやかブログ

July 15 [Fri], 2005, 22:33
ピエールの、今日の素敵トピックス

今日は天気が良いのでお部屋の窓を外して洗いました。
開け放たれた窓からはステキなそよかぜがお部屋に入り込んでおりました

…そのおかげでベット脇のコルクボードから貼ってあったポストカードがボロボロと剥がれベットの上に留めるのに使用していた画鋲が散乱。
                  …ーもちろん踏みましたともー☆


ウフフフ!!!いたずらなそよ風さんめっ…滅っ血ィ見たわ!
…以上、今日の素敵トピックスでした〜

HEDWIG AND THE ANGRY INCH

July 15 [Fri], 2005, 1:47
行って来ました!Zepp Tokyo!「HEDWIG AND THE ANGRY INCH」です。舞台です。随分と久々に舞台なんぞを見てまいりました。

映画で見てはまりCDも買い、見事にハマっている最中のまさかの再演決定にチケットを取り逃すはずも無く。三上スキーにして演劇ファンのご友人殿を誘って行って来ちゃいました。

ああん。素敵!!!ヘドウィグ最高です。ノリノリです。えげつなくて綺麗で哀れでカッコいいんですったら!二階席なかなか見やすかったけど…三上博史の肉体美を間近で見たかった!
美しいです。付くべきところにちゃんと筋肉がついてて…ああいうのが肉体美ってんですね。とくに最後トミー・ノーシスの格好でパンツ一丁になった時ははっとしました。かっけー(>_<)
もちろん音楽も最高でしたよ。「愛の起源」とかさあ、普通にすごくいい歌だいね。演奏も皆上手くってライブのノリでした☆一階席は立ち上がってモッシュ!!!ここ一年くらいライブ行ってないからな…凄い行きたくなった。

公演後はスタンディングオベーション☆鳴り止まぬ拍手に何回も何回も三上氏やら他の役者さんやら出てきてくれました。ブラボー!ブラボー!!ブラボー!!!
舞台はええなあ。また何か見にきたくなりました。高いけどさ、少なくとも今日の8000円の価値ありましたや。

愚痴

July 14 [Thu], 2005, 1:36
たまに書けば愚痴だなんて…そんなブログは嫌やー!!
されどピエールも人の子…愚痴りたい夜もある…
ねえ聞いておくれよ、マスター、マスター?

…というワケで愚痴を書きますので人の愚痴なんて読みたくない方は読まんとこ。

愚痴@ バイトが一日13時間。キツイ…一応就活に被らないよううまく入れてるんですがね…まあ辛いは辛いのよ。まあ自分でまいた種だからしょうがないけど愚痴らせてー!!!!やはり仕事は慣れるまでが大変ですわな。
でも人間関係出来た職場で救われてるかなー。あ、ちなみに毎回13時間てわけじゃもちろん無いですよ。あと休憩も一時間半ばかりあります。

愚痴A 来月高校のときの同窓があるのですが…わかってたけどみんなの調整が難しい!!!ちょっとー!!ドラえもん、早くどこでもドア持ってきてー!!!あの「ドア」一枚で全てが解決するはずなんです。全てが!!!

…ふぅ。すっきり。酒と愚痴は溜め込まずに吐き出すのが一番ですね。ねえマスター。ちなみにピエールはビール一杯でリバース経験あり。の超下戸です☆
愚痴った上に何故か最後は下品なネタですまんですたい。明日は明日の風が吹くですたい。

イソガシィー--!!!!!

July 09 [Sat], 2005, 22:27
就活やら、卒論やら、テストやら最近やたら滅多ら忙しくしております。
しかも実は、まだ内定取ってもないのにバイト増やしたりしてます…うーん。
でも時間をうまく使えば大丈夫だと思うんですよね〜諸々。もうすぐ夏休みやし。サマーーーーーーーーーーーバケーーーーションッ!!!

なんて素敵な響きでしょう。思わずビーチでトロピカルジュースを啜ってる絵面が浮かんじゃいますね。やったことないけど!
まあでも今年のサマーバケーションはバイトと就活ですよ。この2つが今やるべきことだから、やり抜きますよ。そんでも遊びますよ。ちょこちょこ。
だってやってられないもの!
最初に戻って忙しいんです。そして忙しいとアレです。体調が微妙に悪くなります。ジンマシン出たりとか。今は背ニキビが大発生!やべー背中出せない。出さないけど。あと目がかすみますね。そして爪がボロくなる。ここまでボロくなる前に手を打っとけば良かった…と思いながら今日やっと爪磨きを買いました。

DEATH NOTE

July 05 [Tue], 2005, 23:54
読んだですよ〜DEATH NOTE 7巻。
読んでない、かつ読むのを楽しみにしてる方は今日のブログは読まんとこう。

相変わらずの悪魔面が板についている月くんですね〜!
怖いよ…怖すぎるよ月…Lも今際の際に見たのがあの顔じゃあ浮かばれんなあ。ヒカ碁の佐為みたくニアあたりに取り憑くと良いよ。既に取り憑いてる感じだが。つーかむしろあの顔間近で見たショックで生き返るね。心臓にまた負担がかかって、逆に。
コミックスでしかデスノ読んでないっつーのにネタばれしてくれた友人がいてLの死は知っていたんですが…残念無念ですよ。
ニアとメロはLとキラをもっと極端化したようなキャラだね〜。どっちかが月を倒しLの仇を取ることが出来るのでしょうかね。たぶん2人で力をあわせれば…とかなんでしょうかね。

それにしてもLが死んだのは残念だ!ワタリもだ!あとレムも。
月くん、犯罪者裁きは良いけど善人まで殺っちゃうのは如何なものか。いい人は皆死んでいくよ…でもその数倍悪い人も死んでるけど。
あとミサミサもそろそろ寿命じゃない?だって寿命100歳だったとしてもレムの取引で50歳、リュークの取引で25歳だ。結局月くんはLに友情は抱かなかったようだがミサミサにも愛情は無いんでしょうかね〜。不毛だミサミサ!

いろいろ詮索は尽きないのですがまた次の展開に期待だ。

ところで7巻目にしてようやっと気づいたの。
コミックスのカバー外すとデスノートだ!下は。
いやー触れてしまったわ〜ノートに。是非リュークを餌付けしたいね。っていってる間に秘密を知ったあたしは月に殺されてるね…
いやあ、皆さんとっくの昔に気づいてました?
2005年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ピエール
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:11月1日
読者になる
 片田舎在住、ヲタクOLピエールです。 このブログ自体は古くて学生時代からつけていますよ。成長は見られませんがね!
メールフォーム

TITLE


MESSAGE