免許皆伝

November 06 [Thu], 2008, 4:48
 先々月にTJさんとダイビングの免許を取得しに行ったのですが、今日やっとライセンスカードみたいのが来ましたよ。
 本当に取れたんだなあ。これでピエールも水陸両用です(?)。

 沖縄本島で受けた講習では、私ら体験ダイビングもやったことなくて本当に初めてだったんですが、かな〜り愉快でした。



 台風が石垣島沖までやってきてて海が荒れ荒れ。どこのポイントもクローズになる中、インストラクターさんが何とか探してくれたポイント…見た目は穏やかな青いきれいな海だったんですが…!
 先に海に入ったインストラクターさんが、「ここまで泳いできてください〜」と呼ぶ声に、「やっと海に入れる」と喜び勇んで海に飛び込んだ私らでしたが…

 …海に入って少し泳いだ矢先、思いのほかの激流で全員クモの子を散らすようにばぁ〜っと流されて行きました…

 溺れかける者多数!「フィンが!フィンが流された〜」「泳いでも泳いでも進まない!」など悲鳴を上げる生徒たちをインストラクターさん総出で救出に向かいました。
…足のつくところまで引き上げられ、浜辺にアザラシの群れのように座り込む生徒たち…「なんか…もう、私ダイビングできなくていいや…」「…疲れた…」みんなやる気を失った目で虚ろに海を眺めていました…実際、このくらいの流れを泳ぎきる体力が無いと楽しめないスポーツなのか?と、私もかなり凹みました

 しかし、ショック状態の生徒を尻目にインストラクターさんたちは「何とかライセンス取らせて帰らせてあげよう」と、海の中にロープを張って(海面の浮きと海底をつないだ)掴まりながら、何とか流されずに講習ができる体制を整えてくれていたのです!
 ありがたや〜。更に人数を小分けして受けさせることで何とか全員無事に(?)講習を終われました。

 後で聞いてみたところ「こんなに流れがある場所で泳ぐことは普通はまず、ない」とのこと。いつもこんな流れに立ち向かいながら潜らなきゃなら、2度とできないな…と思っていたのでほっとしました。
 そんな調子で荒れた海だったので透明度1くらいしかなくて、きれいなものは何も見えなかったし…また次回リベンジしたいっス。
…ケラマ!ケラマ!!
  • URL:https://yaplog.jp/pierre_nikki/archive/216
2008年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ピエール
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:11月1日
読者になる
 片田舎在住、ヲタクOLピエールです。 このブログ自体は古くて学生時代からつけていますよ。成長は見られませんがね!
メールフォーム

TITLE


MESSAGE