ピアノ

April 26 [Fri], 2019, 1:12
みなさま、こんばんは
 
我が家のバラ達が、青々と茂ってきてツボミがたくさんついています
今年も上手く咲かせるれるか微妙ですが、綺麗なお花を目指して育成を頑張りたいと思います
 
つるバラのアンジェラが1輪咲き始めました。
そのうち表札の周りにじゃんじゃん咲きそうです。
 
今日スマホニュースで目に止まった
「先生が困ってしまう保護者」の見出し
 
私も先生ではあるけど、保護者の身。
どんなか読んでみました。
 
主に、習い事先を子供の預け場所として保育所扱いにしているパターン。
とりあえずその時行けば身につく(家庭学習はさせない)と思っていて、家庭では放棄する保護者。
など。
その反面、教育熱心過ぎて子供を潰してしまう親も取り上げていました。
 
なかなか丁度いいって難しいですね。
 
その後、嬉しいものをみつけました。
 
「子供に続けさせていて良かったランキング」
には、高学年になるとピアノが1位になっていました学校で活躍する場面がある。1曲終わるごとに自信がつく。などの理由。
私が1つ加えるとするならば、舞台で個人で頑張る事によって積極性がつく事です。緊張はしますが人前が大丈夫になって行く事は、何より頼もしく見えます。
 
子供時代に大切な事は、継続は財産なり
継続の結果は、大人時代の謳歌につながるかもしれませんね。
  • URL:https://yaplog.jp/pianonanayuri/archive/456
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ななゆりピアノ教室
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:8月17日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:
読者になる
東京都八王子市七国のななゆりピアノ教室です

たくさんの生徒さんに囲まれ、日々、子育て、主婦、ピアノ指導者として奮闘中

生徒達が将来、音楽を楽しめるよう、小さいうちから表現力・テクニックを養っていきます。

またバラ愛好家で、春秋にはお庭にたくさんのバラが咲きます

人々やお花に囲まれたレッスン室で、音楽を語り合いましょう

 通常、生徒満員のため生徒募集は行っておりませんが、時々、ブログで待機生募集を報告しています。
2019年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
https://yaplog.jp/pianonanayuri/index1_0.rdf