七五三の季節ですね。

November 09 [Thu], 2006, 11:14


先日下の娘の七五三がありまして、朝から忙しい休日を迎えておりました
やっぱり娘のそういった成長を見ると嬉しい反面、だんだん手が届かなくなっていくような少し寂しい気持ちを覚えますね

七五三の日でしたので「おはぎ」を手作りしました

朝から美容院やら着付けやらで大忙し
夜からは七五三のパーティーと言うこともありバタバタしていましたがなんとか無事に終わり、神社へも子供の成長をご報告してホッと一息ついてます

こういう家族での行事毎って家族が一体となって行動するので、ピアノの話などをしやすくなって、これまた「ピアノ購入の一歩のきっかけ」と思い主人とは色々とお話をしました

ピアノの購入はもう少しだけ先になりそうですが、きちんと購入意思はあるのでホッとしました。でもどのメーカーにしようか悩んでいるみたいで・・

私的には私のピアノもあるので
愛娘のピアノは白くて綺麗なFALCONEが良いんですが・・・。

本当に柔らかく品のある音質で素敵なピアノでした。一目見て、実際に弾き、触り、ここまで私の好みにあうピアノはない!と思ったくらいです。

子供もピアノの「黒くて重々しい」雰囲気とは一転した「ピアノも白くイスも白い」本当に素敵なピアノをとても気に入っていたので・・・。

でも主人はSchafer&Sons」や「STEINBURGも良いと思っているみたいです。

本当に迷ってしまいますよね・・ピアノ選び

いったいこれから先どうなっていくのか・・・。

11月に入ってからも「ピアノ百貨」さんには足を運びピアノを触らせていただきましたが(いつもご迷惑をおかけしてすみません)やっぱり何度弾いても迷ってしまう・・。

でもこんな私達家族でも嫌な顔1つせずに応対してくれるピアノ百貨さんには本当に感謝してます。。

主人が先日仕事の合間をぬって他のピアノ店を見てきたらしいんですがピアノ百貨」さんにおいてあるピアノの台数を最近では見慣れてしまったので、数台しかおいていなかったり同じメーカーのものしかなかったりだったらしく何も聞かずに帰ってきたらしいです。。。

やっぱり様々なメーカーを見て実際に触り、ピアノを買うなら、買った後もそのピアノ店さんとお付き合いしていけるようなお店で買いたいものですよね。

それではとにかく早くピアノが決定するように話を進めていきたいと思いマス
主人に決定権があるので出来るだけオヘソが曲がらないよう頑張るぞぉ〜〜〜(笑)