ピアノ百貨に行ってきましたよぉ~♪FALCONE編

March 15 [Wed], 2006, 11:03


先日もピアノ百貨での気に入ったピアノの話をしましたが今回は私が気に入ってる、ピアノ百貨の『白いピアノ』でFALCONEと言うピアノ。
お店に入った瞬間、すぐ目にとまったこの白いピアノ。とても素敵じゃないですか



ピアノの下に敷く丸いお皿も白いお皿がついているとの事です♪
主人は『先日のピアノの方が安くて良いじゃん』って言ってますが、やはり女性は憧れちゃいますよねぇ。。白いピアノって

あともう1つ気に入ったのが、一見このピアノのイスってただのイスでしかない気がするんですが・・・。ちゃんと座る部分が上に開いて中に物が色々いれられるようになってるんですよ
ピアノって結構アクセサリー類(掃除用品など)がコチャコチャあるのでこれならピアノの上に置かなくてもOKだし一石二鳥かもっっ



気になる『音』なんですが・・
私が色々弾いて見た感じ、とても上品な音でタッチも素晴らしいです小さい時にピアノの先生のところで弾いていたピアノの音と似てるなぁって思いました。

ピアノ百貨の方に聞いて見ると、先日紹介したピアノとの違いは、やはり『弦』にあるとの事でした。弦の製造場所が違ってこっちの白いピアノの方が本場で作られてるとの事です。
だからこんなに綺麗で素敵な音を奏でてるんだなぁ・・と思いました。主人はピアノをやった事がないんですが、それでも多少の音の違いはわかったぐらいです。

このピアノ、値段的に見てもYAMAHAのお店で見たピアノよりも安すぎなぐらいで、
ピアノの中身構造『ピアノと言う楽器としての価値』十二分にあるのでお得だと思いました。

続きがあるので見て下さい
先日のピアノと同様、ピアノ自体の色がとても綺麗なので、私がピアノをずっとやっていた時代に比べ、あの「黒くて重々しい雰囲気のピアノ」とは一変して、リビングなどに置いてあっても「しっくり」くるし、私が愛用していたピアノと違ってコンパクトに出来てるので省スペースのお部屋でも邪魔にならないです。

ピアノ百貨に行ってからというもの、毎日主人とピアノをどれにするかの話で一日終わっちゃいます。
主人の話を聞いて見ると先日のピアノも今回のこのピアノも良いらしいんですが、他にもう一台良いと思ってるのがあるらしく。。。

喧嘩にならないように気を付けないとなぁ。。。
とりあえず主人の気にいってるピアノとやらをまた見に行こう!という話になっていまして。。(笑)
また報告しますね!!

こんな何回もピアノ百貨に行って、本当に店員さんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。。(いい加減に決めろぉ。。。って思われてたりして。。)

続きがあるので見てくださいね
  • URL:https://yaplog.jp/piano-mikke/archive/15