十三にて

2017年05月29日(月) 0時00分
野中比喩さんと十数年越しの初撮影。
プール付きのなかなか古めかしい部屋でした。


次の寫眞集の制作に向けてのぐるぐる

2017年05月25日(木) 0時00分
次の寫眞集の制作に向けてのぐるぐる:
私個人の自由を守ろうとすれば、国家とか権力とか体制というものに対しては常に距離を保っていなくてはいけないけれど、家族を養ったり子どもを育てたりという生活をしながら四六時中つねに国家や権力や体制に反対しつづけることは不可能で、生活するということは経済活動に身をおかなくてはならないから矛盾を抱える。プロテスタントが隣人を愛せと説いて、隣人を守るための暴力を宗教が肯定したことで国家が宗教を取り込み、戦争と資本主義経済の社会が発展した。愛国心は宗教に回収されて暴力を許す。資本主義経済社会で暮らしている私たちは、お金が私たちを豊かにするという幻想から逃れられない。民主主義と資本主義は両立しない。靖国に火を放て。

私たちこの國の大人はアジア侵略を何一つ反省せず敗戦から何一つ学ばなかった。

2017年05月20日(土) 0時00分
白か黒か是か非かという二元化が推し進められて私たちはグレーゾーンを切り捨ててきてしまった。いろんな人がいて一人一人みんな違うはずなのに白か黒かの2つの選択肢しかなければ、仲間外れは嫌だから声の大きなリーダーの判断にまかせて自分では決めたくない。多数決の民意が暴走して国家統制へと向かう。共謀罪を受け入れる下地を作ってきたのは私たちなのだ。私たちこの國の大人はアジア侵略を何一つ反省せず敗戦から何一つ学ばなかった。平和に生きられるはずがない。

共謀罪前夜。

2017年05月19日(金) 0時00分
共謀罪前夜。
価値観がちがうと言葉が伝わらないということが恐ろしい。国家は自治のために国民の価値観をひとつにしたがるから、国家の意に添わない者は言葉を奪われてしまう。
共通言語である日本語の平易な言葉が伝わらない場を311以降うんざりするほど経験した。

ィダルゴ

2017年05月17日(水) 0時00分
ロスロボスのライブなんてもう観られないだろうと思っていたから発売されてすぐにチケットを買って何がなんでも最前列で観ようと思っていました。マークリボーの真正面だと思っていたら始まってみたらデヴィッドィダルゴの真正面で、とってもラッキー。アンコールを入れて70分ほどで、あっという間に終わっちゃったかんじだけど満足です。デヴィッドィダルゴは最初にチェロを弾いた後はほとんどアコギで、ロスロボスの曲もマークリボーが弾きまくりだったけど、真正面で歌も聴けて夢が叶ったかんじです。


必読の書

2017年05月14日(日) 0時00分
共謀罪前夜。この國の司法の実態を知るためにいま必読の書。

お芝居を観に

2017年05月10日(水) 0時00分
ジュリーのお芝居を観に梅田へ。南野陽子さんを見られるのが楽しみです!
ジュリーの、私はライブよりもお芝居の方が好きです。

モサエビ

2017年05月01日(月) 0時00分
去年も一昨年も食べ逃してしまったので今年こそはと、夜走りしてモサエビを食べに日帰り山陰旅行へ。
行ってみたかったボルゾイレコードにも行けました。

***
月別アーカイブ