とんぶり市に連れて行くクレス 

2019年10月31日(木) 17時16分
11月3日のとんぶり市に連れて行くクレスベビーなんですが 
ぶりくら市とは違う個体になります


リリーホワイト×ハーレクインのラインと
オレンジ系の白っぽいライン
ピンストライプ、ダルメシアンぽいのも。
まだまだ白抜けが甘いです。ここからどうなるかが楽しみ(^^)




おなじみのレッド系
親はソリッドレッドとレッドダルメシアン






ウチのブリードでは無いですが
リリーホワイトの繁殖を同じ時期に始めた
お仲間さんからの生体も


オレンジ系リリーホワイト




ホワイトハーレクイン
気になるのはこちら
このベビー、両親ともリリーホワイトじゃないんです。でも白いよね、お腹も抜けてるし
このベビーの海外CBの親個体見せてもらった時にリリーホワイト?って聞いた位白いハーレクインでしたので親がリリーのシブリングだったかも疑惑。
まだまだ未検証の部分があるクレスのモルフです。突き詰めて行くのも面白いかも。
(画像がブログだと超低画質な為
インスタグラムにも上げてありますので良かったらこちらを見て下さい)
https://www.instagram.com/p/B4Riqa-B83E/?igshid=1vjv7x3xgqq38


こんな感じで それぞれ選べるクレスベビー
是非会場に見に来てください





とんぶり行きますよ 

2019年10月27日(日) 22時03分
ぶりくらが終わってひと息ついたのもつかの間
もうとんぶり市が近づいてきました

ざっとですが とんぶり市出品リストです





5階入口入ってすぐの51番ブースにいます

ぶりくらの後というのもあって 1匹だけという種もいますが
とんぶりまでの間に少し育ってきてるので 飼育するには安心かと。


そんな中嬉しいハッチ
チャホアミカドヤモリ
産卵数が少なく、ハッチまでに時間がかかるので、無事にベビー出てくれた時の嬉しさは格別


無事に産まれてくれさえすれば、ハッチサイズも大きく餌付けもすんなりいくので
ベビーの育成はそんなに難しくありません
見た目は地味ですが 手に乗せた時のぴとってしがみつく感触がもうね、たまらんのですよ!
順調に育ってきているので とんぶりには間に合いそうです
出品は1匹のみですが 正直残っても良いかな

チャホアのハッチで、とんぶり市にも
ミカドヤモリ4種 ジャイゲコ、チャホア、ガーゴイル、クレスを並べる事ができそうです
飼育も似ているようで微妙に違うところもあって、その辺りのお話も出来るかと。


10年程前に尾切れのクレスを飼い始めたのをきっかけにミカドヤモリにはまり、ガーゴ、チャホアにジャイゲコまで。
チャホアのベビーを初めて見た時に(1個目の卵は痛恨の死ごもりでしたので)
手に乗せてもじっとしてる独特の手触りと、ベビー特有のか弱さがない生命力に溢れた目、感動ものでした!これがあるからやめられないよね!


ジャイゲコ、クロスベビーもひと回り大きくなりました。
見た目は今のところヘンケリーのようですが、ここからグランテラのように少し濃い色になっていくのか、成長が楽しみなベビーです
今年はどうやらこのベビー一匹だけになりそうです。なかなか繁殖難しいですねぇ


クレスベビーはぶりくらとはラインナップ変えていきます
詳細は別記事にて


とりあえず今週末
ぜひペットの小屋ブースを覗いてみてください
お待ちしております











ありがとうございましたっ 

2019年10月22日(火) 21時32分
すっかり遅くなってしまい、今更なんだよ、って感じですが ぶりくら市 大々盛況で無事に終了致しました おかげさまで開場から沢山の方に当ブースにお越しいただき、ややテンパってしまい 対応がグダグダだった事をお詫び致します 短時間で 充分なご説明ができてなかったかもしれません 出品の生体につきましては、産卵から育成まで全てこちらで管理しておりますので ご不明な点は何でもお問い合わせ下さい これからの寒い時期の管理等、飼育上の疑問点等何でも聞いて下さいませ という事で、ずっとバタバタしてまして ブースの写真等、何もありません! ぶりくら市ですが、年々来場者数も増えてきてるのはもちろん、さすがブリーダーズイベント、コアな飼育者さんが多く来場されるんですが マイノリティなイメージを払拭するような、カップルや家族ぐるみでイベントに来て生体をお迎えして、楽しみながら飼育されてる方も増えてきてる気がしています。 お話していてこちらも勉強になる点もあり、こういった交流もブリーダーズイベントの醍醐味ですね。  ↑ 正直残ると思ったヘテロゼロ リューシ 意外にも1番人気だった点が、さすがぶりくら ヘテロながら色抜けしてる 将来楽しみな個体 こういった生体が評価される事って嬉しい! 親個体の表現別にブリードしてきましたクレスも、たくさんの方に見ていただきました まだまだ小さいベビーばかりでしたが 成長と共にどのような表現になるのかを見られるのもベビーからの飼育の楽しみであります 過去に成体お迎え頂いた方から時折頂く、成長した姿の画像、ブリードにあたってかなり参考になります。 ベビーの時には無かった黒や赤のスポットがでてきたり、地味カラーなコが綺麗なレッドになっていたりと、一人ニヤつきながら楽しく画像見ています。 飼育環境や餌などのご相談はもちろん、元気です、って報告も歓迎です。 一緒に飼育を楽しんでいきましょう! 次は東京浅草 とんぶり市です。 関東の皆さん、よろしくお願いします

あとちょっとでぶりくら → 続き 

2019年10月04日(金) 18時21分
ぶりくら出品生体の記事の続きです
クレス編

クレステッドゲッコー2019CB

レッド、オレンジ、ダルメシアン、ピンストライプ等

去年から今年の頭にかけて「バカなのかな」って位 種親あつめてました。
それもありまして今年はベビーもかなりの数がハッチしています。
去年も出てたレッド系ももちろん


あのリリーホワイトも導入しまして
♂USCB

♀EUCB


優勢遺伝するらしいんですが、それ同士交配したベビーは致死遺伝するとされてます。
この2個体を軸に他のモルフと交配しました

リリーホワイトベビー2019/8月生まれ
この個体はハッチ時に明らかに他と違いました




今年のブリードの結果、わかったこと
「リリーホワイト、なかなか出ない」
アホみたいに高い値段付いてるのはソコかと
なんかね、リリーぽいのは出るんですよ
何つってもクレスなんで普通に卵も産むしハッチもする でもなんか違う
でも上の画像のベビーがハッチした時
暗色部が白くぼやけた 明らかにそれと分かりましたので「?」と感じる個体はシブリングかなと。
海外のインスタグラムでも このシブリングかな?程度でリリーホワイトのタグ付けてるブリーダーさんもいるんで 正直育ってみないとわからないってのはありますけど。
シブリングぽいコでも成長して脱皮繰り返すにつれ、サイドの白抜けが他よりも顕著になってきます。
コレはこれで綺麗なので、ホワイト系のハーレクインとしてアリだと思うのですが 、
今の時点ではリリーホワイトのベビーとしても、
見た目が明らかでないものはリリーホワイトの名前は付けない方向で


モルフにとらわれず成長と共にどんなカラーに変化していくのかを見られるのもクレス飼育の楽しみ。
ぜひお好みのクレスを選びに来て下さい!











あとちょっと寝たらぶりくら  

2019年10月04日(金) 17時10分
くいよいよ近づいてきましたよ、ぶりくら 市
ブリーダーにとって一年の成果のお披露目の場、ペットの小屋も気合い入れて出展いたします
出品内容ですが
おなじみのバルバータスカメレオンモドキ

今年生まれのベビーなんで小さいですが よく食べて元気なベビー

フトアゴはゼロ血統で3種
みんなハイポ入ってますので白いです!
ハイポゼロ

同腹のヘテロ


ハイポゼロ×ハイポリューシ
母親に似て 大柄なベビー

脱皮ごとに白くなってきました
母個体似のパターンレスになるのかな
ゼロの青白い白さとは違った 暖色系の白
どんな風に成長するのか楽しみなベビーです

ラコダク系では
ジャイアントゲッコー

ヘンケリー×グランテラ のクロス
今年は一匹だけです
自分的には ジャイゲコにあまり大きさを望んでいません。大きく健康に育つのはもちろんですが
グランテラの黒にヘンケリーのピンクのパターンが入る事を期待してブリードしました。
というか、ヘンケリー同士よりこちらのペアのが相性が良い、ってのもあるんですが

ガーゴイルゲッコー
レッドブロッチ


オレンジストライプ

ストライプ ベビーサイズ


ガーゴは本当に、やる気なしモードの時と湿度上げてイケイケモードな時の差が凄くて…
イベント当日真っ白だったら残念と思って下さい

クレス他は その2に続きます










ゲッコーマーケットありがとうございました 

2019年09月27日(金) 18時01分
ツイッターはちょくちょくアップしてるんですが、ブログの方はレスポンス遅くて申し訳ないです。
今更ながら ゲッコーマーケット
たくさんの方のご来場、お買い上げ並びに差し入れ、ありがとうございました
マイノリティな爬虫類というジャンルの中で、さらにヤモリ縛りというイベントでしたが
開場してみれば本当にたくさんのお客さん
出品生体もクオリティ高いものばかりで
中には「えっコレ殖やしますか!」なんてのもあって、見て回るだけでも本当に楽しいイベントでした
来年も開催との事、またこの場所に来られたら良いなあと思っております

ペットの小屋ブースはこんな感じ
カメれもんシェルターも大人気でした!

アクリルケースには小さな観葉植物を入れてます
飼育する上でも ケージに植物入れるのは生体にとってもプラスになります。そんな意味もありまして。


ラコダクはジャイゲコ、チャホア、ガーゴイル、クレス
全て自家繁殖ベビーを並べる事出来ました
特にチャホアミカドヤモリをお探しの方が本当に多いのには驚きでした。確かに入荷が以前より減ってきて高額生体になりつつありますが。
今までもイベントの度に連れてきてはいたんですが、ここまで好反応なのは初めてでした。
そこそこ大きくなるし飼っていて楽しい種でもあり、個人的にもおすすめです。チャホア好きが増えてるのは嬉しいので、ずっとブリード続けてきてよかったって思いました(^^)

出品生体についてのお問い合わせ、飼育上の疑問点など なんでもお気軽にご相談ください
元気ですよー、のメールでも 結構嬉しいです

関東方面には11月のとんぶり市に出展しますのでまたここに来ます。よかったらブース覗きに来てくださいませ!





もういくつ寝るとゲコマ 

2019年08月27日(火) 10時31分
いよいよです、ゲッコーマーケット
9/1(日) 東京都立産業貿易センター 5F
ブース位置もアップされて 盛り上がってきましたよー
出展者さんも精鋭ばかりで お客さん側で一日中見ていたいくらい
こちらも負けないように 生体のクオリティ上げていかねば

出展生体もザッとリストにしてみましたが 変更追加もあるかも


ツギオミカドヤモリことジャイゲコベビーは 1匹だけの出品になります
ヘンケリー♂とグランテラ♀のハイブリッドです 狙ってのクロス個体
大柄になるグランテラと模様のキレイなヘンケリー 成長したらどうなるか


クレスベビーはまだまだ小さいサイズですが 餌食い安定してるコを選んで連れて行きます
親個体も綺麗な個体を選んで集めました ライン別に分けてブリードしています

ベビーゆえに まだまだ表現が出ていませんが 親個体のモルフがわかるので参考にはなるかと
これも 自家繁殖ならでは。成長とともに変わっていくのをみられるのもクレス飼育の楽しみです

ブース位置はこちら


手作り素焼シェルターでおなじみの カメレもんシェルターも販売します
可愛くて カビない 生体にとっても優しいシェルター 数量限定です

お隣は 草男の小部屋ことjimmyさん
「ヤモリと植物」相性バツグンです。
ウチでも安価な植物の鉢をケージに入れたりしてますが 見た目だけじゃなく 生体の動きが変わります

生体選びだけでなく 環境づくりのお手伝いにもなればいいなーと思っています
ぜひブースにお立ち寄り下さい

ではぼちぼち準備しようかな(遅)

ゲッコーマーケット2019出展します 

2019年08月14日(水) 10時37分
ヤモリ好きのためのヤモリオンリーのイベント
GECKO MARKET2019
9/1 東京産業貿易センター台東館 5F  
第1回目の開催から すごく気になってました。
が、去年は大阪のレプタイルズフィーバーと日程が同じで行かれず。

今年は 出展しますよ!
出展者リストも発表されましたが、それはもうツワモノ揃いのラインナップですね!
果たして この中でウチのヤモリを見て頂けるのか?と 若干の不安がありますが。

チャホアは 2018CBと2019CB

チャホアは 自分の中でもダントツでおススメの大好きなヤモリ
特にベビーの指にペタってくっついて来るのがたまらんです。
繁殖もまあまあ容易で 卵の数も少ないのでベビー増えすぎて困るほどでもありません
育ったサイズとベビーサイズ 両方連れて行きますので興味ある方は是非

クレスは今年は 3系統の親個体からのベビー

♂親個体のクオリティに拘りました


クレスは不完全優性と言われていますが
出てきたベビー見ると クオリティ高い親からは綺麗なベビーが出てきます。
クレスは結構長生きするので 綺麗なコのがメンテしてても楽しいですよね ??
お気に入りのコを探しに寄って下さいませ


他にも
ガーゴイルゲッコー
ニシアフリカトカゲモドキ
レオパ エニグマ系
その後諸々
ポピュラー種からちょいマイナー種まで
詳細はまた更新します
ぜひ遊びに来てください



イベントお礼&ベビーラッシュなんです 

2019年07月24日(水) 12時25分
ちょっと久しぶりの更新になってしまいましたが

ブラックアウト東京&レプタイルズフィーバー
ご来場並びにお買い上げ ありがとうございました
そして いつもイベントでブースに寄って声かけてくれる皆さま、本当にありがとうございます!
ホント励みになります!お迎えして頂いた生体の近況報告も マジ嬉しいデス(^^)
季節柄 最近良く頂くお問い合わせも
なんかちょっと様子が違って発情期ぽい
とか
お腹ふっくらして食欲落ちてるけど 卵?
確かに去年、一昨年頃にベビーお迎えだと そろそろ生体も そんなお年頃
しっかり育った成長の証だと思います!
生体の体にとっては「一大イベント」な時期でもあるので しっかり様子を見ていてあげて下さいね
??な点は お問い合わせ下さい。
petkoya@gmail.com


こちらも ただいまベビーラッシュでございます
クレスベビーわらわら


今年は 親個体をモルフ別に分けてブリードしています
レッド系 ? イエロータイガー系 ハーレクイン…
まだまだ赤ちゃんなので なんとも言えませんが 親のカラーが分かるので 成長時の目安になりますね! これも自家繁殖ならではですっ
中でも このベビー

かなり色抜けてきました。ホワイトカラーのハーレクインになるといいな〜なんて。
成長が見られるのもベビーからの飼育の楽しさです。まあちょっと手間かかるってのありますけど
9/1のゲッコーマーケットには、このクレスベビーも連れて行きます。
「お誕生日と両親が分かる」クレスどうですか〜

今年もフトアゴ幼稚園 開園しました
今年は 白いよ!
ゼロ組に

ヘテロ組


毎年 餌やりの大変さに文句言いつつ
やっぱりベビーわらわらは良いですねー
子育て頑張りますよ













週末はレプタイルズフィーバーへ行こうじゃないか 

2019年07月06日(土) 0時13分
直前の投稿になっちまいましたが
レプタイルズフィーバー 出展します

夏のフィーバーは 広い方の会場で まさにお祭りって感じ 出展してて楽しいイベントです


カメモド営業部長もゆるく応援



ガーゴベビー 脱皮して少しずつ色が出てきました


手に乗っかってフード舐めるとこが見れるのも
ベビーならでは
ここからしっかり飼うと 良く慣れて状態バッチリのガーゴに育ちますよ


クレスベビーも 餌食いの安定してるコを数匹連れてきてます

しっかり色出てる親の個体からのベビーです
成長と共に 色が出てくるので育てがいがありますよね


カメれもんシェルターも数量限定ですが販売します


出入口付近の壁沿いのとこにいます


週末は是非大阪南港ATC ホールへ来て下さいませ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pet-koya
  • アイコン画像 趣味:
    ・ペット-トカゲ  ねこ その他
    ・コレクション-カエル、ねこ雑貨集め
読者になる
ウチで飼っている ペット(おもに爬虫類が多いかな…)の お気楽日記です

たまに にょろにょろもでてきますが…

苦手な方も ぜひ見てってください。
なかなか かわいいですぞ。 
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2019年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像カゲロウ
» 近づいて来ましたよっ (2019年11月07日)
アイコン画像pet-koya
» カエルアタマ帝国には春がきているようだ。 (2019年03月01日)
アイコン画像ニョロニョロ
» カエルアタマ帝国には春がきているようだ。 (2019年02月28日)
アイコン画像pet-koya
» 今週末はレプタイルズフィーバーへ (2019年02月17日)
アイコン画像うめこ
» 今週末はレプタイルズフィーバーへ (2019年02月17日)
アイコン画像pet-koya
» カエルアタマ帝国には春がきているようだ。 (2019年02月13日)
アイコン画像ニョロニョロ
» カエルアタマ帝国には春がきているようだ。 (2019年02月07日)
アイコン画像pet-koya
» ラコダクフードについて考えてみたよ (2019年01月25日)
アイコン画像とんがりねずみ
» ラコダクフードについて考えてみたよ (2019年01月25日)
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
https://yaplog.jp/pet-koya/index1_0.rdf