ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2019年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

Main | 2019年06月»
2019年夏/ レストラン営業&夏休み情報 / 2019年07月31日(水)
明日から8月

イタリアは子供達の学校が終わる6月中旬頃から夏モードに入り、7月、8月とお休みを取るお店やレストランが多くなってきております。

この夏、フィレンツェにいらっしゃる方へのお役立ち情報「2019年夏/ レストラン営業&夏休み情報」をお知らせ致します。
7月31日現在の情報ですので、その後変更もあるかもしれません。
そのあたりはご了承下さい。


うちは8月働きます
★カフェ・イタリア―ノ(Caffe` Italiano)及び同系列のPizzeria
定休日:無し
無休

★イル・マガッツィーノ(Il Magazziono)
定休日:無し
無休

★トラットリア・クワットロ・レオーニ(Trattoria 4 Leoni)
定休日:無し
無休

★コクイナリウス(Coquinarius)
定休日:無し
無休

★トラットリア・ダッロステ(Trattoria dall'Oste)
定休日:無し
市内4店舗とも無休

★トラットリア・アルマンド(Trattoria Armando)
定休日:日曜
※8月は夕食のみの営業
※祝日:8月15日も営業

★アクアコッタ(Acquacotta)
定休日:月曜
定休日以外は通常営業
※7月に夏休み完了

★イエロー・バー(Yellow Bar)
定休日:月曜
定休日以外は通常営業

★トラットリア・パッロッティーノ(Trattoria Pallottino)
定休日:月曜
定休日以外は通常営業

★イ・ブリンデッローネ(I Brindellone)
定休日:月曜
定休日以外は通常営業
※6〜7月にかけて夏休み完了


夏休み取ります
★トラットリア・セルジオ・ゴッツィ(Trattoria Sergio Gozzi)
夏休み:7月19日〜8月19日

★トラットリア・ダ・ルッジェーロ(Trattoria da Ruggero)
夏休み:7月23日〜8月21日

★リストランテ・デル・ファジョーリ(Ristorante Del Fagioli)
夏休み:7月27日〜9月1日

★リストランテ・カファッジ(Ristorante Cafaggi)
夏休み:7月27日〜9月2日

★トラットリア・カッミッロ(Trattoria Cammillo)
夏休み:7月30日〜8月28日

★レ・モッサッチェ(Le Mossacce)
夏休み:8月2日〜9月2日

★ソスタンツァ(Sostanza)
夏休み:8月3日〜9月1日

★プロカッチ(Procacci)
夏休み:8月4日〜8月22日

★ドン・フェフェ(Don Fefe)
夏休み:8月中旬の2週間

★イル・サント・ベヴィトーレ(Il Santo Bevitore)
夏休み:8月10日〜8月19日ランチ
※8月19日〜8月26日までは夜のみ営業(予定)

★リストランテ・ブーカ・ラーピ(Ristorante Buca Lapi)
夏休み:8月10日〜8月26日

★イル・グーショ(Il Guscio)
夏休み:8月10日〜9月1日

★トラットリア・ガルガーニ(Trattoria Gargani)
夏休み:8月15日〜8月31日

★ラ・カルボナータ・ディ・ア・ポッラーティ(La Carbonata di A Porrati)
夏休み:8月

★トラットリア・ダ・マリオ(Trattoria da Mario)
夏休み:8月


シーフード系
★フィッシングラブ(Fishiglab)
定休日:無し
無休

★リストランテ・ヴィーヴォ(Ristorante VIVO)
定休日:月曜ランチ
定休日以外は通常営業

★ペーシェパーネ(Pescepane)
夏休み:8月11日〜8月22日

★ブッロ・エ・アッチューゲ(Burro & Acciughe)
夏休み:8月12日〜8月15日

それでは皆様、暑い夏ではありますが、しっかり食べて元気にお過ごし下さい

今日もクリックありがとうございます


 
Posted at 17:50 / お知らせ / この記事のURL
コメント(0)
6月「無(6)肉の日@リヴォルノ編」 / 2019年07月19日(金)
お待たせしました。
6月、「無(6)肉の日@遠足編」の報告です。

毎年6月は無(6)の月として、年に一度、肉ではなくお魚を食べることにしています。
しかも今年は土曜日に当たったため、週末ルールにのっとりフィレンツェの外に魚料理を求めて飛び出しました。

向かった先は同じトスカーナ州の海沿いの町リヴォルノ。
造船所もあり大きな町ですが、砂浜もあり海水浴も楽しめます。
実際、無肉の日参加の方の数人は朝一でフィレンツェを出発して、ランチ前に海水浴を楽しまれた方もいらっしゃいました。

11時28分の列車に乗りフィレンツェを後にして、向かった先はこちらのレストランStuzzicheria di Mare(ストゥッツィケリア・ディ・マーレ)です。
意味は海のおつまみ屋さん、と言うところでしょうか。

普通のレストランでは面白くないので、お魚屋さんがやっている所にしました。
ですので店内では、このように魚が販売されています。
魚と並んでお惣菜も販売しているので、まさしく魚屋さんとおつまみ屋さん、そしてレストランを兼ね備えたマルチスポットです。

前菜は生ものからスタートです。
牡蠣、手長エビ、マグロのタルタルなどの盛り合わせです。

とても暑い2019年の6月です、乾杯にスパークリングワインでのどを潤して、いつもは赤ワインですが今日ばかりは白ワインを楽しみます。

そして前菜3種類です。
この日はタコとジャガイモ、イカと野菜、イワシと玉ねぎの3種類を2皿ずつです。

お肉も良いですが、たまに大勢で魚料理を囲むのも良いものです。
お料理もワインもどんどん、進んでいきます。
ランチにもかかわらず、店内は家族連れで賑わっていました、負けずに楽しみます。


肉の日ルールと異なり、この日はまずはパスタ料理に進みました。
せっかくの年に一度の魚の日です、パスタを外すわけにはいきません。
エビなど甲殻類を使った手打ちイカ墨タリオリーニのトマトソースです。
今回食べた中でも一番人気の一品でした。


そしてメインの料理。
まずは魚介のフリットで初めて、テンション上げましょう。
白ワインがますます美味しく感じられます。

引き続き、イカの詰め物です。
しっかりとした味わいで、「白いご飯が欲しい」という声もちらほらと聞こえました。


この日のサービススタッフが「楽しんでねー」と言いながら運んでくれたのはメインの料理です。

「リヴォルノ行くならCacciucco (カッチュッコ)」食べたーい」とリクエストがあるほどのこの地の代表料理の一つである魚介の煮込みです。

お店や家庭によって、多少スタイルは異なるようですが、ここではしっかりとトマトに煮込まれています。
エビや貝などに加え、白身魚を一緒に煮込みます。
この日はプリプリカサゴが入っていました。
カサゴの味もしっかりトマトソースに出て、味わいたっぷりです。

Cacciucco (カッチュッコ)の歴史を調べていくと、カッチュッコの語源はトルコ語のkuciuk(クチュクと発音をするのでしょうか)から来ているそうです。
トルコ語では「小さい」を意味しますが、トスカーナでは「混ぜること/ 混ざること」の意味を持つようになり、今のカッチュッコという料理が出来たというわけです。
カッチュッコは魚だけでなく、肉(Cacciucco di Carne)や豆(Cacciucco di Ceci)の料理名としてもあります。

と少しお勉強をしたところで、お食事は終わりです。



デザートは各自各々で、楽しみます。





最後はお惣菜売り場担当のスタッフの方に挨拶をしながら、集合写真を1枚。

帰りの電車行きとは違い、参加者みんなまとまって席を確保し、ぐっすり寝る方、お喋りを楽しむ方など、それぞれ1時間強の帰路を過ごしました。

年に一度の「無肉の日」もこうして無事に終了し、また来年までお魚はお預けの「肉の日」となります。

今月7月29日の「肉の日」は東京で開催です。
まだ数席ありますので、お時間許す方、お気軽にご連絡下さい。

スタッフよこた

クリック・ペル・ファヴォーレ

 
Posted at 13:40 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
2019年7月「肉の日@東京編」のお知らせ / 2019年07月12日(金)
猛暑だった6月下旬ですが、7月に入り少し暑さが落ち着いたフィレンツェです。

さて今月の「肉の日」は、フィレンツェ市内の・・・ではなく東京で開催致します

場所は、南北線の白金台と目黒のちょうど間にある
Trattoria Dal Birbante Giocondo
(トラットリア・ダル・ビルバンテ・ジョコンド)


このお店を仕切っている古川さんとは10年前くらいからのお付き合いで、数年前にフィレンツェで久しぶりに会った際は共通の思い出話で一緒に涙を流したり、今年の冬にはお店にお邪魔して古川さんをはじめスタッフの皆さんの素敵な笑顔とサービス、そして美味しい料理を楽しみました。

「いつかここで『肉の日』をしたいと思っており、今回スタッフの皆さんのご協力のもと、念願叶っての開催となりました。

トラットリア・ダル・ビルバンテ・ジョコンドは、ラツィオ・ローマ料理のお店です。
今まで、プーリア料理、トスカーナ料理はありましたが、イタリアでの開催も含めラツィオ・ローマ料理は初めてです。
本場の味・雰囲気で楽しめるお店として人気があるので、こんな料理を頂きながらわいわいがやがやと楽しみたいと思います。





詳細はこちらです。
●日にち:7月29日(月)
●時間:19:00
●場所:Trattoria Dal Birbante Giocondo
(トラットリア・ダル・ビルバンテ・ジョコンド)

●料金:9,500円
●お問い合わせ・お申込み先:info@itaia20.jp 又は「肉の日」のFB
●締め切り日:7月26日(金)
参加人数、ご連絡先(当日連絡が取れるもの)も併せてお知らせ下さい。
今回も席に限りがございますので、定員になり次第締め切らせて頂きます。
そう、毎回恒例の早い者勝ちです

●その他:横田・宮崎共に参加します

日にちが迫っておりますが、そして週の初めの月曜日ですが、ぜひふるってご参加下さい。
お会い出来る事を楽しみにしております。

スタッフ一同

肉ニククリックありがとうございます


 
Posted at 19:00 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












 
GMO MadiaHoldings, Inc.