ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2018年12月 | Main | 2018年10月»
11月「肉の日 フィレンツェ編」、12月「肉の日東京編」のお知らせ / 2018年11月23日(金)
前回の日記にもありましたように来年のカレンダーも出来上がり、いよいよ2019年も近づいてきた今日この頃です。
今月11月はフィレンツェにて来月12月29日は東京にて「肉の日」開催します。

11月フィレンツェ編
スタッフが12月、1月と日本滞在のため、しばらくお休みとなる肉の日フィレンツェ編です。
ということで、今月はイイ肉の日ならぬ、肉の日「ちょっと早いけどフィレンツェ忘年会バージョン」となります。

※画像はイメージです

今回は1911年創業のTrattoria Il Pallottino(トラットリア・イル・パッロッティーノ)の肉料理を楽しみたいと思います。
トスカーナ料理満載のこちらのお店で、コッテコテのトスカーナ料理を楽しみましょう。

詳細は以下の通りです。

           
日にち:11月29日(木)
時間:20:00
場所:Trattoria Pallottino(トラットリア・パッロッティーノ)
住所:Via Isola delle Stinche, 1R
お問い合わせ&お申込み:
info@italia20.jp 又は ITALIA20の「肉の日」FB
締め切り日:11月27日(火)
※定員になり次第締め切らせて頂きます。
           

12月編

12月は東京にて実施いたします。
場所は広尾のLa Trattoriaccia Roburone 1977 (ラ トラットリアッチャ)を予定しております。

詳細、お申し込みは改めてこちらのブログ、もしくはFB 肉の日ページにてお知らせいたします。
ご希望の方は手帳の12月29日に大きく「肉」と書き込んでおいてくださいね〜
お楽しみに〜

それでは、11月の肉の日のご参加連絡お待ちしております〜♪

スタッフ一同

クリック頼むぞ!

 
Posted at 02:30 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(2)
2019年 ペルバッコオリジナルカレンダー / 2018年11月22日(木)
2018年もあと1ヶ月と少しを残すばかりとなりました。
今年も10月にスタッフミーティング&選考会を開催し、2019年版のカレンダーが完成致しました。

2017・2018年版は皆様からイタリアに関する写真を募集致しましたが、2019年版は3年ぶりにスタッフが撮った作品のみで作成致しました。

表紙は定番のドゥオモ。



かなーーーりアップ、ドゥオモの一部に焦点をあてフィレンツェの街並みと同化している様子にしました。
この角度から見るドゥオモ、実はペルバッコスタッフのお気に入りでもあります。

今年も表紙にかけている宮崎が撮りました。
既に2020年版の表紙も狙うべく、ドゥオモを色々な角度・場所から眺めているとか。

その他、今回はチレントエリアサルデーニア州が登場しております。
各月の画像は下記、バッキーノのFBをご覧下さい。

バッキーノFB

2019年もまたイタリアの景色・人々を見ながら是非お過ごし下さい。

毎年同様、作成料・送料など、実費(1,600円)をご負担して頂ける方に提供致します。
ご希望の方は12月7日(金)までにペルバッコのメールアドレス又はバッキーノFBのメッセージにお知らせ下さい。
ご連絡先info@perbacco.jp
件名「2019年カレンダー申込」

12月7日過ぎてからでも「やっぱり欲しいと思われる方がいらっしゃいましたら、まずはご連絡下さい。

それでは皆様からのご連絡をお待ちしております。

スタッフ一同

残りの2018年もこれからの2019年もクリックありがとうございます




 
Posted at 02:40 / お知らせ / この記事のURL
コメント(0)
10月「肉の日」の報告 / 2018年11月16日(金)
日に日に寒くなりつつありますが、昨年に比べるとかなり暖かい今年のフィレンツェの11月。

10月29日も無事に「肉の日」が開催されました。

場所は、フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ駅近くのBraciere Malatesca(ブラチェーレ・マラテスカ)

「肉の日」の場所はなるべく新しい所も入れたいと思っているので、人に聞いたり調べたりしていて、今回はサイトでいろいろと調べていたら出てきたお店です。
見た目かなり新しいですが、
1954年からBaglioni(バリオーニ)ファミリーが経営し、炭火焼きにこだわっているお店
とのことだったので、とても楽しみにしていました。

店内に入るとすぐ左にあるのが炭火焼きコーナー。
そして奥に進むとテーブル席、外にテラス席があり、更にズーーーッと奥の奥にも席があり正に「ウナギの寝床」の店内でビックリしました。


各テーブル、サービスをする担当者が決まっており、私達のテーブルはとっても可愛いAnna(アンナ)ちゃん
テキパキと仕事をしいつも笑顔で、今回参加した4名の男性はもう目が釘付けになっていました。
いや、私も含め女性からも「可愛いね〜との言葉が出るくらい素敵な女性でした。
彼女のお勧めも含め、頼んだのがこちら。

Antipasto
・La Polettine ‘Street’ 
牛肉のミートボールに3種のソース
・Il Tonno del Chianti 
豚肉を低温調理し、玉ねぎと白いんげんと合わせたもの
・Il Toscanaccio
サルーミ、クロスティーニ、チーズ、ドライトマトのオイル漬けの盛り合わせ
・Pizza-Il Polcellona
トマト、モッツァレッラ、サルシッチャ、ソーセージ、ピリ辛サラミ、ハム入り



Secondo
・Fiorentina Lombata ‘Scottona’ 50ユーロ/ 1Kg→これを約1.7キロ
出産をしていない若い雌牛のサーロイン+ヒレ


・100%’Scottona’ Chianina IGP parte Lombata→これを約1.5キロ
出産をしていない若いキアーナ牛のサーロイン+ヒレ


・Le Salsiccie del Casini
サルシッチャのグリル
・Peposo
ペポーゾ(牛肉の赤ワインと黒胡椒煮)

Contorno
Papate al Forno 
ポテトのオーブン焼き
L’insalata mista 
ミックスサラダ

DolceとDigestivo(食後酒)
各自それぞれ

8人の割には結構頼みましたね。

メインのビステッカは、焼く前に「これを焼きますね。」とアンナちゃんが持ってきてくれたので、可愛い笑顔と共に1枚パチリ。
肉が赤黒い方がキアーナ牛。


私達のお肉達がどのように焼かれるかももちろんチェックしに行きました。
いい感じで火がおきていますね〜。


焼きあがった後は、お肉をテーブル脇でサービスしてくれました。


まるで記者会見かのようにアンナちゃんを囲んで写真大会。
画面の中心が肉ではなくアンナちゃんだった人もいましたね〜。


この2種類を食べ比べたところ、キアーナ牛よりも普通の牛(品種は分からず)の方が柔らかくて味わいもあり美味しいというのが参加者の意見。
「肉の日」だからこそ出来るビステッカの食べ比べ。
面白いです。

ビステッカ以外のお料理も美味しく頂きました。
特にミートボールが美味しく、反対にペポーゾは黒胡椒感がほとんどなく結構甘味がありちょっと違うかな?と思う人が多かったですね。

最後の最後までアンナちゃんのサービスを楽しんだ私達8名。


どさくさに紛れて出身地と年齢まで聞いたのですが、それは秘密ということで。
ご興味がある方はアンナちゃんに会いにこのお店へどうぞ。

さて、今月11月の「肉の日」は今年最後のイタリア開催になります。
開催場所はフィレンツェ市内時間は20時からを予定しています。
正式な告知は早急にしますが、参加ご希望の方は予定に入れておいて下さい。

そして、2018年12月と2019年1月は日本で開催予定です。
こちらの詳細もまた近いうちに

宮崎

肉ニククリックありがとうございます



 
Posted at 19:50 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












 
GMO MadiaHoldings, Inc.