ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2015年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2015年03月 | Main | 2014年12月»
友人の職人さんがTVに登場! / 2015年02月27日(金)
フィレンツェは職人さんが多い街

ここ数年、

「年々、職人さんの数が減ってきている。」

という話をよく聞くのでちょっと寂しい気はしますが、そんな中でも頑張って職人さんとして自分の道を進んでいる人達はたくさんいます。

友人の宝子(ミチコ)ちゃんとラポもその中の2人


その宝子ちゃん達他、フィレンツェの職人さん達が、
2月27日(金)21:00から、BS朝日「ヨーロッパ一番旅行記」で紹介されます

番組のサイトはここをクリック

2011年5月にはこのブログでも紹介しました。
ブログはここをクリック

ぜひぜひ宝子ちゃん達の様子をテレビでご覧下さ〜い

宮崎

週末金曜日のクリック、ありがとうございます


 
Posted at 03:06 / お知らせ / この記事のURL
コメント(0)
日本滞在「Alberini」(アルベリーニ) / 2015年02月21日(土)
日本でのイタリアン第二弾は、神楽坂にあるAlberini(アルベリーニ)

シェフの「てっちゃん」こと中村鉄平さんは10代後半にイタリアへ渡り、13年間イタリアで過ごした人物。
子供から大人への時間を全てイタリアで過ごしたということになります。
イタリア在年数10年以上の人達はたくさんいますが、20代を丸々イタリアで過ごした人は私の周りではなかなかいないんですよね〜。



10代の頃のてっちゃんを知っている横田曰く、

「てっちゃんは、若い頃はやんちゃだった。

昔の写真を見ると、う〜ん、確かにやんちゃっぽい。

そんな「昔やんちゃ」だったてっちゃんもすっかり素敵な大人になり、神楽坂でトスカーナ料理を作っています。

日本ではなかなか見ない、塩が入っていないトスカーナ・パン
てっちゃんのお手製トスカーナ・パンを楽しみにやってくるお客様もいるそうです。
かなりのトスカーナ通ですね〜。

このパンがない日もありますが、そんな時にはまた別の自家製パンが楽しめます。



フィレンツェでよく見かける、ピリ辛でニンニクがきいて、イタリアンのパセリの緑が綺麗なトマトソースのカレッティエーラもあります。
これ、美味しいんですよね〜。



お店に行った日には豚の主に頭の部分を使って作ったソプラッサータもありました。
これもトスカーナを感じる一品。
これが好きな方は、かなりのトスカーナ通ですね〜。



こちらは、てっちゃんの優しさがすご〜くよく出ているリゾット
すご〜くホッとする味わいでした〜。



そうそう、こちらがフィレンツェ在の時のてっちゃん
「肉の日」の常連メンバーだった彼が、初のスピンオフで「肉の日」をプロデュースしてくれた時の様子です。
2010年6月2日「肉の日 〜スピンオフ〜」

トスカーナ料理が好きな方は要チェックのお店ですよ〜。

てっちゃん、また行くね〜。

宮崎

週末クリック、ありがとうございます



 
Posted at 02:50 / 日本より / この記事のURL
コメント(2)
日本滞在 「Che Pacchia」(ケ・パッキア) / 2015年02月11日(水)
ほぼ毎年恒例の1月日本滞在
2015年も1月の約3週間、日本で過ごしました。

日本滞在では和食を食べることが多いのは確かですが、それと同じくらいイタリアンを食べる機会も多く、今回もいろいろと頂きました〜。

2015年のオープン初日を目掛けて訪れたのは、
麻布十番にある
「Trattoria Che Pacchia」(トラットリア・ケ・パッキア)

2011年1月の「肉の日 〜東京開催〜」でもお世話になったところです。
その様子はこちら
数ある「肉の日」でもこの時はもう何もかもが凄くて、「肉の日」史に残る会となりました。

大きく、偉大なる、まさにGRANDE(グランデ)な岡村シェフをはじめ、料理だけでなく食事をする空間と時間をとても素敵に演出をしてくれるスタッフの皆さんがいる、とても楽しいトラットリアです。

店内の一番奥にキッチンがあり、コックの皆さんが働いている姿が見えるのが好きです。
カメリエーレの皆さんがキッチンとやり取りをしている姿を見るのが好きです。
「ケ・パッキア」に行くと、若干ストーカーっぽい目つきになっているだろう私。
怪しい・・・。

頂いたものは、

アンティパスト→シーフード
プリモ→ウニ
セコンド→お肉
ドルチェ→メリンガ


と好きなものばかり。

このウニの量、キャーー嬉しい。
日本のイタリアンの何がいいって、シーフード系が新鮮で美味しく、料金が適切なのがいいですよね〜。
イタリア、特にシーフードの土地ではないフィレンツェでは新鮮さと味と料金のバランスがいいのはあまり期待できませんもん。

 

 

ここでのいくつかの楽しみのうちの1つがこの食後酒選び
ソムリエの小田さんニコッと笑って、いやニタッとして、

「これ、美味しいですよ〜。
あっ、でもこれも美味しいし、あれもいいんですよ〜。」


といろいろすすめてくれるのが嬉しく楽しく、ついつい飲み過ぎてしまうのです・・・。
そう、すすめ上手な小田さんは一見、天使
でも実は小悪魔なのです・・・。



楽しいトラットリア、また日本に帰ったら行こうっと。

宮崎

行こう そしてついでにクリック


 
Posted at 22:55 / 日本より / この記事のURL
コメント(0)
2014年12月「肉の日 〜忘年会バージョン〜」報告 / 2015年02月08日(日)
あれよあれよという間に2015年ももう2月
そして、マジマジという具合で、今年最初のブログ更新
いかんですね、この不真面目さ。

いつもブログを読んで下さっている方々から
「最近、更新されていませんが、何かあったんですか?」
「サボってるね〜。」
「【肉の日】12月もやりましたよね?」
と連絡があります。

「何もありません。バタバタとしていて・・・。」
「はい、サボらずやります!」
「【肉の日】、もちろんやりました!」


そんなこんなで遅ればせながら、昨年12月の【肉の日 〜忘年会バージョン〜】のご報告から。



12月は【肉の日】の名誉顧問である賢ちゃん(元吉賢一さん)が、

イタリア生活を終え日本に帰る前日
=賢ちゃん実質最後のイタリア【肉の日】


ということで、お別れ会も兼ねて、賢ちゃんの長年の上司&仕事仲間でもあるBeatrice(ベアトリーチェ)がシェフとして働く「Convivium」(コンヴィヴィウム)で開催されました。

ここまで読んで、

「あれ 9月はBorgo San Jacopo(ボルゴ・サン・ヤコボ)じゃなかった

と思った方。
はい、その通りです
賢ちゃんは9月29日を最後に仕事をあがり、ベアトリーチェはその後ここを辞めコンヴィヴィウムで新たなる一歩を踏み出したのです。

2014年12月19日にリニューアルオープンした、コンヴィヴィウム
フィレンツェ市内からバスで約15分にも関わらず、外観はトスカーナの田舎にいる感じです。



1階は高級食材を扱うショップになっており、食材はベアトリーチェが自信を持っておすすめするものばかり。



2階がレストランで、【肉の日】もこの素敵なスペースで開催しました。
9月に引き続き、エレガントな【肉の日】
エヘッ。

 

まずは、乾杯。
いつもの乾杯
+
・今年も1年お疲れ様でした〜/忘年会の乾杯
+
・賢ちゃん又ね〜/送別会の乾杯
と盛りだくさん。

う〜ん、やっぱり賢ちゃんは大きい



もう1枚、今回の主役の賢ちゃん
何度見ても、どの角度から見ても大きい



メニューは「肉」を中心にベアトリーチェが考えてくれたコース料理。

プレ・アンティパスト


アンティパストは2種
ミニハンバーグが可愛い〜。

 

プリモとセコンド

 

ドルチェ



いや〜、記憶力が弱く、サボってしまったためメニュー名を思い出せず・・・。
あ〜、いかんいかん。(反省)

ご想像の通り、どれも美味しく頂きました。

後半は、参加者の子供二人と遊びつつ、途中ベアトリーチェのお孫ちゃん(数ヶ月)も飛び入り参加しつつ、完全に保育所と化していました。
イタリアのレストランって、子供を暖かく受け入れてくれるのがいいですね。

エレガントなレストランで大騒ぎをした後は、参加者+ベアトリーチェ+このレストランで働く賢ちゃんの友人達で記念撮影。



そして、ベアトリーチェが賢ちゃんに、

ベ:「いつ、日本に呼んでくれるの?」
すると、参加者1人が、
参:「航空チケットは賢ちゃん持ちだな。」
ベ:「お!いいね〜。それ。」
賢:「・・・。 OK、いいよ。」
ベ:「オーーー、言ったね。みんなが証人だからね。」

はい証人です、私達

最後にみんなで賢ちゃんに一言を求めると、

賢:「みんな、日本に来てね
参加者全員:「エーーー、そんな一言

いつもは明るい笑顔を振りまいている賢ちゃんがみんなから一言を求められた時、照れ隠しのような笑みと少し寂しそうな笑みを浮かべながらこの一言を言った姿、なんだか胸が熱くなりました。

そんな表情を見て取ったのか、長年一緒に働いたベアトリーチェが

ベ:「賢は、最初はこんなに太っていなかった。イタリアにいる間にこんなにも太った!もう倍よ、倍!」
賢:「うん、これ、筋肉だから。」

そんな可笑しくも愛情たっぷりのやり取りで【肉の日〜忘年会バージョン〜】はお開きとなりました。



現在、賢ちゃんは自分の店を開ける準備をしているはず。
そう、はず・・・。

画像でしか賢ちゃんを見たことがない方、お店を開けたらぜひ実物を見に(いや、会いに、食べに)行ってみて下さい。

名誉顧問、数々の「肉の日」逸話、賢ちゃん逸話をありがとう

In Bocca al Lupo

宮崎

久々クリックありがとうございます


 
Posted at 00:05 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












 
GMO MadiaHoldings, Inc.