ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2014年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2015年02月 | Main | 2014年11月»
Buon Natale !! / 2014年12月24日(水)
皆様、メリークリスマスでございます

フィレンツェは、あいにくのくもり空
こちらは25,26日とお休みなので、年内はほぼ今日で休みに突入します。

その代り新年は2日から平日に戻りますが…
日本では新年の挨拶ですが、こちらでは年末のご挨拶
「来年もどうぞよろしくお願いします、Auguri !!

素敵な年末をお過ごしください。

スタッフ一同

クリックするべし


 
Posted at 19:05 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
12月「肉の日〜忘年会バージョン〜」のお知らせ / 2014年12月23日(火)
2014年もあと1週間
1年って、なんだかあっという間ですね〜〜〜。

2014年最後の「肉の日」は毎年恒例の忘年会バージョン
更に今回は名誉顧問の賢ちゃんこと元吉賢一君が約14年間過ごしたイタリアを離れ、12月30日に日本へ完全帰国するということもあり、名誉顧問のお別れ会も兼ねて開催致します。

出発前日の「肉の日」。

14年という滞在時間。

長いようですが、本人にとってはこれもまた短い年月なんでしょうね。
なんだか感慨深いです。



2014年を締めくくる会場は、名誉顧問と約13年間一緒に働いた女性シェフ・Beatrice(ベアトリーチェ)がこの12月から手がけ始めたConvivium(コンヴィヴィウム)に決定しました。

そう、9月29日に「肉の日」を開催したBorgo San Jacopoでシェフだったあのベアトリーチェです。
心機一転、新たなるレストランでの仕事ぶりを覗いてみようではありませんか。



詳細はこちら

日にち12月29日(月)
時間: 19:30
会場: Convivium(コンヴィヴィウム)
住所: Viale Europa,4(Viale Europa沿いにある大きなcoopのほぼ前です。)
料金: お一人様60ユーロ(飲み物別)
9月に引き続き、ちょっとリッチな「肉の日」です。
お申し込み先: info@italia20.jp
ご連絡期限: 12月28日(日) 12時まで


料理はもちろんお肉
全てベアトーリチェにお任せです


2014年最後の「肉の日」をみんなでわ〜っと過ごしましょう

肉クリック、ありがとうございます



宮崎

 
Posted at 01:30 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
11月「イイ・肉の日@ストラーダ・イン・キャンティ」報告 (後半) / 2014年12月15日(月)
よこたからバトンタッチの宮崎です。

肉をガツガツと食べた後は、恒例のプリモ戻り
この日は、冬のお料理Pasta e Fagioli(パスタとお豆のスープ)があったので、それを注文しました。
寒い冬にはお豆をつぶしてドロッとしたこの暖かいスープが最適の1品です。



そして定番のカレッティエーラドーンとお鍋ごと


店主のAlvaro(アルヴァーロ)さんがお鍋から一皿ずつサービスをしてくれる様子は「ザ・田舎の食べ処」で、いいな〜この雰囲気と感じながら頂きました。
なにげにネクタイとエプロンが同じ色ってところが可愛い〜


このアルヴァーロさん、長年ダンテの「神曲」を吟じている方で、店内には世界各国の言葉で書かれた「神曲」が山積みになっていました。
日本語もありましたよ〜。
フィレンツェに住んでいるせいか「神曲」についてなにかと話に出るので、いつか読んでみたいな〜と思いつつ早約14年。
そろそろ読まないと・・・。
読んだら、もっといろいろな奥深く知れるはず



デザートは、少しずついろいろ。
お店の方おすすめは、フィレンツェ伝統菓子のZuccotto(ズッコット)
意外とフィレンツェ市内でこのお菓子を見る機会が少ないので、ここぞとばかりに頂きました。
写真の一番手前のメレンゲのケーキも美味しかったな〜。
このメレンゲのケーキは、フィレンツェ市内のとある食べ処でも楽しめます。
数年前にそこで「肉の日」も開催しました。

「肉の日」は肉を中心に注文しますが、その他のものも頂くので、
あれはここが美味しかった
これはあそこが美味しかった

と比較出来るのも面白いところ。



11月の最終土曜日、親切で温かいお店の人達との時間を楽しませて頂きました。
最後にみんなでハイチーズ



一番左にいる「ITALIA」服を着ている「肉の日」名誉顧問のイタリア参加もこれがとりあえず最後から2番目。
12月29日は、「肉の日」忘年会バージョン&名誉顧問のお別れ会として、盛大に開催する予定です。
お時間ある方、フィレンツェにご旅行にいらっしゃっている方、お気軽にご参加下さ〜い

以上、2014年もイイ・肉の日を楽しんだよ〜報告でした。


今週もクリックありがとうございます



宮崎

 
Posted at 01:30 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
11月「イイ・肉の日@ストラーダ・イン・キャンティ」報告 (前半) / 2014年12月12日(金)
2014年のイイ(11)肉の日の報告です。
毎年、11月はイイ肉の日とうことで、やっています。

ちょっとずいぶん更新をさぼっているけど、こちらのホームページで過去の肉の日の模様が見られます。

ITALIA 20 肉の日ページ

これまでにも「遠足肉の日」ということで郊外のレストランにも行ったことがあったけど、今回も遠足バージョン、バスに乗って出かけました。

行った先はこちら。


フィレンツェから青いBusitalia (ブスィタリア)で約40分、ストラーダ・イン・キャンティのDa Padellina (ダ・パデッリーナ)です。
スタッフ宮崎が色々なイタリア人に「ここのビスッテカは美味しいぞ!!!」と言われて、選んだお店です。

土曜日12時フィレンツェを出発して、みんなでバスに揺られていざ到着。
さ、昼間っから楽しむよー!!と言うことで総勢8人でスタートです。



まずは軽い前菜から、「Il Mezzone di Giogio(イル・メッツォーネ・ディ・ジョルジョ)」と「オイル漬けおつまみ」
一見、何の変哲もないサラミですが、トスカーナ州特産の豚肉と牛肉を合わせて作ったサラミです。
そして、やっぱり何の変哲もないアーティーチョーク、これもまた美味でした〜

今回も肉の日ルール(いつからルールになったのかは忘れましたが…)で、「前菜→すぐ肉料理」に今回もなりました。

まずはビステッカ、T ボーンステーキ、約1.3キロを2枚ご注文。

見るからに美味しそう〜
多くの人が口をそろえて「ビステッカならここだ!」なステーキが今目の前に!

スタッフのおじさんが手際よく、エレガントに、そしてワイルドに切り分けてくれます。

見よ!この焼き加減、霜のまったくない赤身の肉!
フィレンツェ人が口をそろえて言うだけのことはありました、かなりの美味!!!
そしてワイルドに骨を切りだし、もちろん、チーム肉の日の肉食人種部隊がこの骨に残る肉もむさぼっていました。

その他、このレストランではワイルドな肉もメニューにあります。
この日は、これら。

あまりお目にかかる事のないNana Muta (ナナ・ムータ:Anatra Muta とも言うらしい)、カモのローストです。
このレストランのお薦めメニューの一つです。
ちょっと調べたところでは、太らせて大きくして美味しくした鳥らしいです

それからキジもオーブン焼きで頂きました。

そして最後はFegatelli (フェガテッリ)、牛のレバーに網脂を巻いて焼いた物。
何を隠そう肉の日名誉顧問の賢ちゃんの大好物、メニューにあれば必ずオーダーする一品。
だけど、ここのこの料理もすごく良かった〜
他でも食べたことがありますが、今までで一番だったかも…

とりあえず、こちらで前半戦終了。
ここまで、どれも美味しい肉の日です〜

この後、怒涛のパスタ、デザートに続きます。

お楽しみに〜

スタッフよこた

肉・クリック・ニク、そしてクリック、お願い
↓ ↓ ↓ ↓

 
Posted at 23:51 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
メールサーバー不具合のお知らせ / 2014年12月02日(火)
【お知らせ】

昨日(12月1日)より、弊社のメールサーバーに不具合が出ております。
弊社へは無事にメールが届いておりますが、メールを送信された方には「送信不可」のメッセージが出てしまいます。
現在、原因を調べております。

頂いたメールにはすぐに返信しておりますが、弊社より24時間以内に連絡が届かない場合には、メールが届いていない可能性がございますので、お手数ではございますがこのブログへメッセージをお残し下さいませ。

皆様にはご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございません。

どうぞよろしくお願い致します。

(株)バッキーノ
スタッフ一同

 
Posted at 20:23 / お知らせ / この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












 
GMO MadiaHoldings, Inc.