ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2012年05月 | Main | 2012年03月»
雨のちウォーキング / 2012年04月28日(土)
やっと春の長雨が通り過ぎたと思ったとたん、真夏日…
予想はしていたんだけど、、、ちなみに今日の予想最高気温30℃ 春はいったいどこへやら。

気持ちが良いから日ごろの運動不足解消もかねて朝ウォーキングに出ると…


朝7時30分でこの日差し…花粉症よりも夏が先にやって来そうな今年だなぁ〜

よこた


くしゃみしながらのウォーキングはやっぱりつらいね…
くしゃみをしてもクリック・プレーゴ〜
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 
Posted at 19:12 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
4月26日号、もうすぐ春!メニューと春のイベント / 2012年04月28日(土)
こちらでも2度お伝えした、ミラノ中が賑わったサローネも終わり、その間、雨が降ったり止んだりが続いたのですが、それが落ち着くと気温が上がり、ぐんぐん春めいてきました。

 ミラノ・サローネ2012がはじまりました
 ミラノ・サローネ2012 続報
 ミラノ・サローネ2012 普段見られないスポットで…
 ミラノ・サローネ2012 印象に残った作家たち

イタリアらしいロケーションで催される展示もまた、ミラノ・サローネらしいと言え、この街らしい特徴となって印象に残ります。


nendo が展示を行ったのは、その昔スペイン貴族の館だったヴィスコンティ宮。
普段見られないだけで、ミラノにもこんなところがあるんです。


Zaha Hadid は…


こんな素敵な庭でのインスタレーション。


レオナルド・ダ・ヴィンチゆかりのアンブロジアーナ図書館では、古い本達がギリシャで生まれた最初の家の習わしについて語り始めるという、30分のパフォーマンスを…
今回、これが一番のお気に入りで、1時間の行列にも関わらず、2回行きました。

素敵なアイデアがひらめいた時には、いつか自分でも、出展してみたいものです。

サカテ@ミラノ

    

イタリア情報サイト「ペルバッコ」4月号を更新しました。

4月上旬、ペルバッコのサイト運営などのサービスを提供する Bacchino Ltd,. の Facebook ページを解説し、既に多くの方に「いいね!ボタン」をクリックして最新情報などの購読をいただいています。
29(肉)の日 イタリアーノ Facebook ページと合わせて、ご活用ください。


  Bacchino Ltd,. Facebook ページ
  29(肉)の日 イタリアーノ Facebook ページ


  

お役立ちイベント情報
  春のお祭り情報も出始めました。

5つの手順で出来るイタリアン・レシピ

雨が続くフィレンツェですが、暖かくなる気配もすぐそこに。
そんな季節のメニューは白いんげんを使った前菜にカラスミのパスタ、野菜をたっぷり使ったメインの料理とザバイオーネです。


前菜 ヴィアレッジョ風白インゲン豆のサラダ


プリモ カラスミのスパゲティ


セコンド 野菜のターバン巻き


ドルチェ マルサラ入りザバイオーネ、アーモンドのチャルダ添え


お楽しみください。

クリックありがとうございます!


 
Posted at 00:27 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(0)
フィレンツェ市内の美術館予約 / 2012年04月25日(水)
GWまであと少し。
イタリア旅行に向けて、ワクワクしている方も多いのではないでしょうか?

イタリアも本日4月25日は解放記念日5月1日はメーデー両日共に祝日になるので、週末をはさんでちょっとしたGWになっています。
そうなると、フィレンツェの町もイタリア人観光客でもかなり賑わうんですよね〜。
人気の美術館は長蛇の列を覚悟しないといけません。

そこで、「美術館には行きたいけどまだ予約していないという方への朗報です。

市内中心のオルサンミケーレ教会にある国立美術館・博物館のチケット窓口に続き、アカデミア美術館前の本屋さんでも一部国立美術館・博物館のチケットが事前購入できるようになりました。


購入出来るチケットは、
・GALLERIA DELL'ACCADEMIA(アカデミア美術館)
・MUSEO DI SAN MARCO(サン・マルコ美術館)
・MUSEO DELL’OPIFICIO DELLE PIETRE (貴石美術館)
・MUSEO ARCHEOLOGICO NAZIONALE(考古学博物館)


アカデミア美術館は特に午前中は長蛇の列なので、事前購入をした方がいいですね。

この窓口でチケットを購入すると、本屋内のカフェテリアが割引になるそうです。
この本屋、無料WI-FI接続も出来るので、便利な1軒として要チェックです。

フィレンツェで一番人気のウッフィツィ美術館のチケットを事前購入したい方は、オルサンミケーレ教会の窓口へどうぞ!

それでは皆さん、それぞれの地でGWを楽しんで下さい

本屋:My Accademia Libreria
住所:Via Ricasoli,105R
URL:http://www.myaccademia.com/site/home.asp

宮崎

GWのカウントダウン開始! と、ついでにクリック!


 
Posted at 07:05 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
ミラノ・サローネ2012 続報 / 2012年04月20日(金)
 ミラノ・サローネ2012 がはじまりました
 ミラノ・サローネ2012 続報
 ミラノ・サローネ2012 普段見られないスポットで…
 ミラノ・サローネ2012 印象に残った作家たち

ミラノ・サローネ 2012 も中盤。
どうも今年のお天気は崩れっぱなしで、しかも毎日どかんと降る時間があるので困りもの…。


Viabizzuno の新作照明は、時期で変わる昨年の MAXXI の庭に使われたもの

それでも、傘を使わずに、ジャケットの襟を立てて、中には帽子も目深にかぶり、軒下をポケットに手を突っ込んで肩をすぼめて歩く男達がいて、なんだか70年代の映画の中にも見られる、まだ傘がお金持ちの為のものだった頃の街の連中を見るようです。

それがまた、様になっていたりするんですけれど。


坂茂さんのセンターテーブルは、ボクが写真を撮った時、イタリア・マダムが絶賛中でその友人に彼のすばらしさを熱く語っていました。


MOROSO がフューチャーしていたのは、中国の干支としてのドラゴン。
この中国らしい赤が、目を引く、チャイニーズモダンに仕上がっています。


日本のカリモクが展示していたギャラリーは、階段無しの3階だけど、どんなにくたびれていても上る価値あり!
雰囲気がハマっていて素敵でした。
イタリアでも北欧家具のシンプルさが好まれている今、このラインはハマりそう。


街中のショップがさらりとサローネリスペクトしているのも面白い。
ウマいなぁと感心するショップは、いつもひと味違います。


もちろん八百屋さんも…
涙が出る程笑いました!!

サカテ@ミラノ

クリックありがとうございます!


 
Posted at 16:58 / ミラノでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
超シンプル料理 / 2012年04月19日(木)
イタリア料理と一言で言っても幅広く、いろいろな街やレストランに行く度に「お〜と思うことが多々あります。
先日、久しぶりにフィレンツェのTrattoria Sostanza(トラットリア・ソスタンツァ)に行った時には、シンプル過ぎる料理の数々に「お〜と感動、と同時に新鮮さも感じました。

彼らが出すシンプル料理とは、
Pasta al burro
(単純にバターがのったパスタ/
お好みでパルミジャーノをかけてもOK)

Bollito di manzo con salsa verde
(茹でた牛肉をサルサ・ヴェルデと共に/ 
サルサ・ヴェルデの写真はありませんが・・・)

奥にある1/4 gallina bollita
(1/4にした雌鶏を茹でたもの。モモ肉又は胸肉の選択可能)

Ananas fresca(きれ〜いに切ったパイナップル)と
Fragoline al vino(ワイン風味のイチゴ)

ねっ、シンプルシンプル。

シンプル料理は食材にもこだわらないと美味しく出来ないでしょうね〜。
そういえば、ミックスサラダに入っていたこのトマト、とっても甘くて美味しかった〜。
Pomodoro fiorentino(=Pomodoro costoluto fiorentino)と思いきや、これはPomodoro di pachino costoluto、トマト生産で有名なPachino(パキーノ)産でした。
Costolutoとは線の入り具合がCostola(肋骨)に似たところから来ているそうです。(by お店のカメリエーレのおじさん情報


シンプル料理を食べつつ、やはりここの定番&おすすめメニュー(独断。いや、多くの人がそう思っているはず)もはずせません。
上の写真1/4 gallina bollitaの手前にドーンとある
Petti di pollo al burro(鶏胸肉をパターと一緒に焼いたもの)

卵のふわふわ感がなんとも言えない
Tortino ai carciofi(アーティチョークのトルティーノ)

フィレンツェを代表する料理の1つ
Trippa alla Fiorentina(フィレンツェ風トリッパ)

一押しのデザートMeringa(メリンガ)のケーキ(ボケボケ写真ですが)
うっ、うっうまい
これはフィレンツェ市内のお菓子屋さんから仕入れているそうです。

ふと横を見ると、キッチンからコックのお兄さんが、
「どうだ! おいしいだろう?」と言わんばかりにこちらをジッと見ていました。
コック服と帽子がなんとも可愛い。


あ〜、またソスタンツァに行きたくなってきた〜。

宮崎

シンプル料理にクリック1回


 
Posted at 07:54 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
4月「肉の日」のお知らせ / 2012年04月18日(水)
GWもあと少し!
イタリア旅行が迫っている方も多いのではないでしょうか?

さて、4月の「肉の日」詳細のお知らせです。

今月は、すでに開催していそうで実は開催していなかった老舗トラットリア・Cammillo(カッミッロ)に決定
日曜日も開いている、貴重なお店です。


キッチンを仕切っているのはおじ様方、フロアーを仕切っているのもおじ様方、しかも白シャツに蝶ネクタイ、そしてお店全体を仕切っているのは頼りがいありそうな女性という、日本にはない「トラットリアの雰囲気」バッチリなお店です。

メニュー数が多いので、いつも「何を食べようかな〜。」なんて迷ってしまうのですが、29日はもちろん「肉」
揚げ物も美味しいので、肉系揚げ物も必須

で・・・、最後に手打ちパスタも食べたいな〜。

すでに私の心はCammilloのテーブル席。

GWなので、日本からの参加者もいらっしゃってまたまた楽しい夕べとなりそうです。

参加希望の方は、下記までお気軽にお問い合わせ下さい。
皆さまのご参加お待ちしております。
info@italia20.jp

場所:Trattoria Cammillo(トラットリア・カッミッロ)
住所:Borgo San Jacopo,57r
開始時間:19:30
現地集合

宮崎

「肉の日」が迫ってきた〜。
ついでにクリック!


 
Posted at 17:30 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
ミラノ・サローネ2012がはじまりました / 2012年04月18日(水)
今日17日から22日まで、ミラノ・デザイン・ウィーク(ミラノ・サローネ、フオーリ・サローネを含む総称です。浸透してなくていまだにサローネとしか呼ばれませんが)が始まりました。

 ミラノ・サローネ2012がはじまりました
 ミラノ・サローネ2012 続報
 ミラノ・サローネ2012 普段見られないスポットで…
 ミラノ・サローネ2012 印象に残った作家たち

Fiera Rho-Pero の見本市会場では今朝、入場に1時間近くかかる混雑もあったそう。
不況でパワーダウンが否めないとは言いつつも、盛り上がりを見せています。

そんな様子のちょっぴりフォトレポートを!

トルトーナ地区での nendo "Black&Black" にて。
今年は3カ所に出していて注目度大です。


知人が世界最小のブースと呼んだ、気づかずに踏んでしまいそうな展示(?)も!!


Canon にて。
天井吊りのスクリーンに移り変わる映像が幻想的な空間を作っています。


ユニークな家具や照明で知られる moooi にて。
シンプルだけど、気に入ったひとつです。


moooi 他の展示は Tortona37 にて。
Matteo Thun 設計のこちらには、今回初めて中に入りました。
古い工場跡を改装・増築した隣の nhow Hotel も彼の設計。


Lumiotec は狭い空間に OLED とミラーを使ったハッとさせられる空間を演出。
草間弥生さんの「鏡の部屋」が近未来的になったらこんな感じ!?
似たものはあれど、日本人がやるとこういうのはウマいなぁ、と感心しました。



余力を残して最後まで歩き続けます!

サカテ@ミラノ

クリックありがとうございます!


 
Posted at 04:39 / ミラノでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
新鉄道会社誕生! / 2012年04月17日(火)
おとといの4月15日から、ntv(Nuovo Trasporti Viaggiatori)が運営しイタリア主要都市を結ぶItalo(イタロ)という新鉄道会社のチケット販売が始まりました
実際の運行は4月28日からで、まず最初はMilano-Napoli間
その後、VeneziaやSalernoやTorinoにまで路線が伸び、現在イタリア国内をくまなく結んでいるTrenitalia(トレニターリア)Alta Velocita`(アルタ・ヴェロチタ:高速電車)とほぼ同じ都市を結ぶことになるのです。

Trenitaliaにとっては、ライバル出現
乗る側としては、「鉄道会社を選べる」ようになるのです。

参考までにMilano−Firenze間を比べると・・・
Trenitalia
・Milano Centrale(ミラノ中央駅)−Firenze SMN(フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅)
・所要時間 1時間45分
・2等車の基本料金 54ユーロ(その他、1等車、サロッティーノの設定あり)
・割り料金のMINI(早割)だと19、29、39、49ユーロの設定あり

Italo
・Milano Porta Garibaldi(ミラノ・ポルタ・ガリバルディ駅)又はMilano Rogoreto(ミラノ・ロゴレート駅)−Firenze SMN(フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅)
・所要時間 ポルタ・ガリバルディ駅から1時間56分、ロゴレート駅から1時間36分
・Smartの基本料金 55ユーロ(その他、Prima、Club、サロットの設定あり)
・Economy36ユーロ、Low Cost24ユーロの設定あり

今現在言えることは、
Trenitalia
・平均的に料金がItaloより高い
が・・・
・都市の主要駅に発着する
・チケット購入時や電車の時間帯によってはかなり安い
・1日の本数が多い

Italo
・主要駅にとまらない都市もある
・1日の本数がまだ極端に少ない
が・・・
・平均的に料金がTrenitaliaより安い
・座席や車両内の設備がいい
・無料Wi-Fi可能

・・・とそれぞれいい面とそうでない面があり、なかなか面白いです。

これからよ〜く研究して、またご報告します。

宮崎

おっと、鉄子の血が騒ぐぅ〜。クリック!


 
Posted at 07:34 / イタリアでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
3月「肉の日」報告 / 2012年04月12日(木)
日本は新年度が始まり、新たなる1年を迎えた方が多い季節。
イタリアは4月8・9日のパスクア祝日が終わり、私の心はもうすでに夏モード!!!
(エッ、早すぎますか???)

完全夏モードに入る前に、3月29日に開催された「肉の日」の報告です。

いつも以上に日本からの参加者と男性の参加者が多かった今回。

日本から参加して下さった方々は、このブログに登場歴もある
・静岡でオステリア・イル・カスターニョをやっている稲見謙司さんご一行
切り絵師の俊寛さん
そして、身近なところで私・宮崎の従兄ファミリー
親戚まで巻き込んだ血の濃い「肉の日」。

その他、フィレンツェ在で料理人や革小物職人や語学勉強やジャーナリストや通訳として活躍している面々合計15名。
場所は「Trattoria Armando」(トラットリア・アルマンド)で数々の肉料理を賑やかに食べてきました

メニュー仕切りは、大食いファイターでお馴染の賢ちゃんこと料理人の元吉賢一さん
見て下さい、この笑顔。
美味しそうに食べるんです、彼。


ですが、その前にアルマンドからのお通し料理とトスカーナの定番料理鶏レバーのCrostini Toscani(クロスティーニ・トスカーニ)
 
プリモをパッコ〜〜〜ンと飛ばし、セコンドの肉料理へ。
Polpettine di Donna Giovi con sformatino di verdure
(肉団子と野菜のスフォルマート)

Filettino di maiale alle erbe aromatiche con antica salsa di cipolle
(ハーブ風味の豚のヒレ肉と玉ねぎ)


Fritto alla fiorentina di coniglio, pollo e cervello con verdure
(ウサギ、鶏肉、仔牛の脳みそのミックスフライ)
これは、「肉の日」の常連さんの1人、ジャーナリストの池田愛美さん「絶対に注文する!」と熱望した一品。

そして、そして、ドッカーンBistecca alla Fiorentina alla brace
(ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ)


「まあ、よく食べる人達だこと」と思っている方
この夜はまだ続いたのです。
ここからプリモへパッコ〜〜〜ンと逆戻り。

Spaghetti alla carettiera(ピリ辛のトマトソース・カレッティエーラ)と
Risotto(リゾット)

あ〜、なんのリゾットか忘れてしまいました・・・。
 

で、そのあとデ―ザトと食後酒を頂き、めでたく終了。
これらの料理を食べつくした素敵な面々はこ・ち・ら。



皆さん、ご参加ありがとうございました
4月の「肉の日」の詳細もほぼ決定。
近日中にこのブログにてお知らせ致します。
GWにイタリアへいらっしゃる方、4月29日にフィレンツェにいらっしゃる方、是非ともご参加下さい

宮崎

GWも肉を食べますぜよ〜。


 
Posted at 00:05 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(2)
4月9日号、春のイベントとキリ番当選者発表! / 2012年04月10日(火)
この日曜日は復活祭だったので、イタリアはパスクワ(イースター)休暇で帰省する人でもいっぱいでした。


ハトの形の焼き菓子、コロンバ

街のショーウインドーでもパスクワモチーフのデコレーションが楽しめ、
特にお菓子屋さんの前を通るのはいつも楽しみです。


バーバパパのチョコ卵は、とっても楽しい!


復活祭の昼食は、たいてい家族で集まるので、帰省する人も多いのですが、
今回僕は、知人の家での家族・友人のホームパーティーに参加させてもらいました。


前菜のチーズだけでこの量!お腹いっぱいになるはずです(笑)


家庭でもチョコ卵でデコレーションされています


そして翌日、フィレンツェにやってきた私を別の友人たちが迎えてくれました。


クリスマスに次いで、気をつけないと数キロ増えてしまう可能性大のこの時期。
このバカンスが開ける頃には、ダイエットという単語が街に飛び交います。

サカテ@ミラノ

    

イタリア情報サイト「ペルバッコ」4月9日号を更新しました。

お役立ちイベント情報

5つの手順で出来るイタリアン・レシピ

東京都内2つのお店で月代わりメニューとしてご賞味いただける、今月のメニュー!!


渋谷区神宮前のトスカーナ料理「オステリア・ベオーネ


小田急線東北沢駅近くのアットホームなイタリア料理店「トラットリア・フィーリオ・ハギ

どのお料理なのか知りたい方はレシピトップページからレストラン・アイコンをチェック!
家庭料理の手軽さに、プロならではの気遣いや工夫を加えた味わいを確かめたら、今度はぜひ自宅でもチャレンジしてみてくださいね。


 「265,000番」当選者発表!


おたのしみください。

クリックありがとうございます!


 
Posted at 19:05 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.