ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2012年04月 | Main | 2012年02月»
3月19日号、新サービス「オリーヴ・オイル・テイスティング・レッスン」など / 2012年03月24日(土)
すっかり春らしくなってきました。
この時期のミラノは出来るだけ地下鉄を使わないで、あるいたり、トラムやバスの地上を動く交通機関がオススメ。
並木道の木々が芽吹いて行くのや、いろんなところで花が咲いているのを楽しめるから。


寒く、街全体がグレーなイメージの冬のミラノはあんまり好きじゃないのですが、そこから抜け出すように勢いのあるこの時期は、違った表情を見せてくれます。


イタリアで桜に見た花を見たらアーモンド、とよく聞きますが、これはどちらだろう?
詳しい訳じゃないので見分けられないんですが、ちゃんと知りたい…。

調べてみると、アーモンドの花は直接枝から咲く、とあるので、ならこれは桜かな?


そんな中で毎年楽しみなのは、ドゥオモ(大聖堂)の裏側にある2本のモクレンの木が花を咲かせる時。
白と紫が1本ずつ、後陣に植えられているのです。
満開を楽しめるのはほんの数日ですが、今年は運良くステンドグラスがライトアップされる日曜日に楽しむ事が出来ました。

ちょっぴりお花見を懐かしく思いつつ、ミラノらしい春を楽しんでいます。

サカテ@ミラノ

      

イタリア情報サイト「ペルバッコ」3月19日号を更新しました。

新サービス「オリーヴ・オイル・テイスティング・レッスン」スタート
  ワインと同じように、沢山の種類があるオリーヴ・オイルにもソムリエが存在するのをご存知ですか?
  日本人オリーヴ・オイル・ソムリエをナビゲーターに主要品種の解説やテイスティング方法の1時間のコースを開設します。
  料理との相性を知って腕を上げるのも良し、お土産としてのお買い物の知識にもお役立てください。



5つの手順で出来るイタリアン・レシピ
  春先の気持ちの良い季節と一緒に食事も楽しみましょう。


前菜 オリーヴとアンチョビのサラダ


プリモ 西洋菜花のフジッリ


セコンド ニンニク風味のバッカラ


ドルチェ イチゴのムース入りアーモンドのチャルダ


イタリアの鉄道の旅
  インターネット購入について更新

 「265,000番」キリ番もうすぐです!
  イタリア輸入食材店PIATTI (ピアテッティ)様からご提供いただいたスペシャル賞品は誰の手に!?

お楽しみください。

クリックありがとうございます!


 
Posted at 02:20 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(0)
3月「肉の日」のお知らせ / 2012年03月21日(水)
ここ数週間、いや月単位でなかなか更新出来ないブログ。

スタッフが順番に風邪だかインフルエンザにかかって寝込んだり、出張続きだったり、春以降のお問い合わせの対応でバタバタしたりと、なかなかブログアップにまで辿り着きませんでした・・・。
完全にいい訳です、これ。
はい

先日4年に一度の「肉の日」報告をしたと思っていたら、あれよあれよという間に3月も後半です。
で、来週はもう3月の「肉の日」になるわけです。
いや〜、時が経つのは速すぎます。

さてさて、今月の「肉の日」はTrattoria Armando(トラットリア・アルマンド)
テアトロ・コムナーレ(市立劇場)に近いということもあり、オペラ歌手や劇場関係者も多く訪れているお店で、店内には所狭しと著名人の写真やサインが並んでいます。

肉はもちろん食べますが、揚げ物、肉の後のプリモを実はとても楽しみにしていたりもします。
プリモはピリ辛のSpaghetti alla Carettiera(スパゲッティ・アッラ・カレッティエーラ)に決まりです

今月は告知をしていなかったにも関わらず、すでに日本から合計9名様の参加のご連絡を頂いております。
たくさんの方々と共にまた肉をほおばります

場所:トラットリア・アルマンド
時間:19:00

これからフィレンツェへいらっしゃる方、お時間がある方、是非ともご参加下さい。
ご希望の方はまずは下記までご連絡下さい。
席に限りがあるので、お早めに
info@italia20.jp

宮崎

あっという間の「肉の日」にクリック!



肉の日・イタリアーノページで「いいね」もよろしく!

 
Posted at 08:40 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(1)
2012冬、日本覚書…その1 / 2012年03月16日(金)
この冬の日本での活動を忘れないように、メモっておこう!


目黒駅から徒歩5分くらい、ビルの1階にある隠れ家的ピッツェリア「i Rottah(イ・ロッタ)」
「H」で終わるなんて変わったイタリア語!って思った方はなかなかのイタリア語通?!
反対からアルファベットを読んでみると、、、「ハットリ!」、そう服部さんご夫妻がやってるピッツェリア。

家族経営なんてイタリアらしい!
しかもピッツァは独学なのにしっかりナポリ風で美味しかった。

この日はビジネス・ランチでお邪魔したけど、ピッツァの後にパスタまでご馳走になりしっかり楽しみました。
次回は夜にお邪魔すること決定!

       
i〜rottah (イ・ロッタ)
〒153-0064
東京都目黒区下目黒1-5-21 目黒DKウエスト1F
03-3779-1138
イ・ロッタ・グルナビページ
       

         

そして同じくJR 目黒駅エリアのお店。
駅からちょっと離れていて小さなお店だけど…
イタリア好きで賑わうお店「mescita(メッシタ)」


目黒駅からバスに乗って元競馬場前にて下車、タクシーだったら駅からワンメーターかな。
小さいお店は外側(壁・窓)に向かったカウンター席のみ10席程度
程よい小ささと小粋なイタリアンとイタリアワインで心地よい賑やかな空間をかもし出してます。

店内には所狭しとが溢れていて、豚肉料理を食べなきゃいけないのか?!、はたまた食べたらかわいそうなのか?!(笑)、いずれにしても豚好きにはたまらないお店
ちなみに写真でも撮ったように、アツアツの小鍋料理の鍋つかみもブタ

おつまみしながら、ワインを一杯!をまたしに行こう。

        
mescita (メッシタ)
東京都目黒区目黒4 -12-13
03-3719-8279
メッシタ・ホームページ(音が鳴るよ)
        

忘れないうちにメモメモ!
よこた


うりゃー、食べて呑んで、何キロアップでイタリアに戻ったか?!
クリックしてから予想して!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


よこたshojiyokotaをフォローしましょうもよろしくね!

肉の日・イタリアーノページで「いいね」もよろしく!

 
Posted at 09:15 / 日本より / この記事のURL
コメント(0)
4年に一度2月の肉の日報告 / 2012年03月09日(金)
4年に一度の肉の日を楽しみました!
風邪が大流行中ということで、「お肉食べて風邪菌なんてやっつけろ!」てな具合で開催しました。
(その後インフルエンザを頂き、この報告がかけなかったのは僕です…恥ずかしーーー

今回は町の中心からポンテ・ヴェッキオを渡った路地奥にあるIl Magazzino(イル・マガッジーノ)、モツ料理が得意のお店です。

ご存知の通り、フィレンツェは肉食の町、最近でこそ魚介も食べるようになりましたが、基本はやはり
そんな町ですから、当然モツもお手の物!!

先のブログでも宮崎が書いていましたが、今回のメイン・ターゲットはポルペッティーネフランチェジーナの2品。
開始前から「フランチェジーナーーーーー!」と叫んでいたとか、いないとか…


さて、今回はフィレンツェ在住組み7人の有志が集まりました。
みんな良く食べ・良く呑む猛者たちです。
スタートは予定通り、熱々のポルペッティーネをほおばりながらサラミの盛り合わせ、ロンツィーノ(豚腰肉)のカルパッチョとハウスワインをマグナム(2本分)です。


最近のフィレンツェ・肉の日の傾向として、

「前菜」→即「メイン+付け合せ」→余裕があったら「パスタ料理」

というような居酒屋風オリジナル・パターンで楽しむのが定着してきました。
イタリア人にはまったく理解できないこのパターン、オーダーしながらイタリア人サービスマンの頭の上には「???」が見えるようです。

今回もご他聞にもれず、すぐメイン

グアンチャ(豚ほほ肉)とたまねぎの甘酢煮と野菜のフリット。


ここから怒涛の煮込みです!
まずは事前にオーダーしておいた「フランチェズィーナーーーーー」!!
フランチェズィーナとは牛肉とたまねぎを残ったトマトスープなどで再度煮込みなおす家庭のリサイクル料理。
パスタ料理「リッボッリータ」のお肉版ですね。

やさしい味わいでとっても美味です。

引き続いてこのお店の得意料理、モツの煮込み。まずはトリッパ!


そしてランプレドット(せんまい)のブロード煮。
と、ここまでがメイン。

「やっぱり、締めは穀物だよね〜パスタ食べられるね〜!!」
という声がどこからともなく、聞こえてきて、、、

予定通りlパスタに戻り進み、トリッパのミートソースとタリアテッレのホワイト・ミートソース。
「このトリッパのミートソース、イカみたいな味がする!!!」と言われ、どれどれ…
「イカの味じゃないけど、言ってることわかるー」的なイカ味でした。何でだろう?!


パスタの極めつけはこちら、トロペア(甘い紫玉ねぎ)ソースランプレドットを入れたラヴィオリです。
と、トリッパ屋のキタッラ、トリッパを使ったトマトソースです。
しっかりしたお味でモツ・肉の日の食べ締めにふさわしい一品でした。


そしてデザート。
満腹だからちょっとだけ、プリンとチョコレートケーキ、素朴ながらしっかりしたお味で大変結構でした。

モツ料理のお店ですが、比較的食べ安いお料理が多いのでお勧めです。




さて来月はどこにしようか?!
新たな肉好き、参加歓迎デース!!

よこた

周りを汚しちゃいけません、と書いてあります
周りを押さずに真ん中クリック!!
↓ ↓ ↓ ↓

 
Posted at 19:00 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
3月5日号、春のイベントともうすぐ春メニュー / 2012年03月06日(火)
たまたま出かけた先日の土曜日のミラノ・ドゥオモ広場は、カーニバル真っ最中とあって、イベントやパレードも催されたらしく、広場が子供連れの家族でいっぱいでした。


伝統的な仮装とはちょっと違う、これらは、マリオがいたり、悟空がいたり



ウッディたちも…



ちょうどミラノ・コレクションの時期も重なって、雑誌の広告がまるで、仮装の一部の様に見えてきました。


友人達が順番にインフルエンザで撃沈して行きます。
4日くらい熱が上がったり下がったり、なんだか今年のは厄介で、特に、もう復活かな、と動き出すとまたぶり返す悪循環。
皆さんも気をつけてくださいね!

サカテ@ミラノ

    

イタリア情報サイト「ペルバッコ」3月5日号を更新しました。

お役立ちイベント情報

5つの手順で出来るイタリアン・レシピ

東京都内2つのお店で月代わりメニューとしてご賞味いただける、今月のメニュー!!


渋谷区神宮前のトスカーナ料理「オステリア・ベオーネ


小田急線東北沢駅近くのアットホームなイタリア料理店「トラットリア・フィーリオ・ハギ

どのお料理なのか知りたい方はレシピトップページからレストラン・アイコンをチェック!
家庭料理の手軽さに、プロならではの気遣いや工夫を加えた味わいを確かめたら、今度はぜひ自宅でもチャレンジしてみてくださいね。


クリックありがとうございます!


 
Posted at 03:51 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












 
GMO MadiaHoldings, Inc.